アンチエイジングの方法

ほうれい線対策

毎朝20分間のごま油うがいがもたらす劇的な6つのアンチエイジング効果

ごま油の高い抗酸化作用と全身のデトックスに繋がる効果を、太い血管や粘膜組織が集中した口の中から効率よく吸収させられるのが、ごま油を使ったうがいということになります。そこで、今回は、意外にも簡単で忙しい女性にもおすすめのごま油うがいについてお伝えします。
アンチエイジングの方法

腫れぼったいまぶたの脂肪を減らしてパッチリ二重になる5つの方法

アイメイクが映える、はっきりとした二重は女性の憧れで、理想的な二重を作る為に、アイプチやシールを使って努力している人もいると思います。また、自然な感じで目を大きく見せたいという人も多いのではないでしょうか?これからご紹介する方法を実践すれば、パッチリ二重になります!
アンチエイジングの方法

筋肉の衰えが老化を招く!?加齢よる筋肉量の減少をくいとめる7つのメソッド

年齢を重ねると、老化現象として肌や髪の毛、筋肉が衰えてきたことを身に染みて感じるようになります。性別に関係なく筋肉量も年齢と共に減少していくことをご存じですか?筋肉量が減ることで、太りやすくなったり、疲れを感じやすくなるなどの不調が現れてきます。今回は、加齢による筋肉量の減少をくいとめる6つのメソッドをお伝えします。
アンチエイジングの方法

リンパの流れが若さを作る!身体の中から変える5つの方法

リンパの流れが滞ると体の余分な水分を回収することが出来ないので体が浮腫んだり、免疫機能が低下して老廃物や細菌などの有害物質を分解・浄化する機能が弱くなって体調不良や、時に病気を引き起こす原因になってしまうこともあります。リンパの流れを良くして体の中から健康に変える5つの方法についてご紹介いたします。
アンチエイジングの方法

女性ホルモンを増やして、いつまでもキレイに輝きつづける5つの方法

女性ホルモンと「美」についての関係をよく知り、女性ホルモンを増やしてあなたがキレイに輝きつづけられる方法をご紹介します
ほうれい線対策

ボトックスでシワが消える!?ボトックス美容治療の6つの基礎知識

ボトックス治療は、アメリカでは年間約160万人が利用するほどボトックス治療が普及しています。でも、日本ではボトックス治療は、まだまだ馴染みが薄く、よく分からないという人がほとんどではないでしょうか。そこで今回は「ボトックス美容治療」についての6つの基礎知識をご紹介しますので、ぜひ知識を深めてくださいね。
アンチエイジングの方法

リコピンのダイエット効果で美しくやせるための7つの方法

「トマトジュースダイエット」が流行してから久しいですが、今も飲み続けている方もいらっしゃるのではないでしょうか。トマトジュースを飲んで痩せる、というのにはもちろん根拠があります。トマトに含まれている「リコピン」という成分にダイエット効果があるのです。このリコピンと上手に付き合って美しくやせるための方法をご紹介します。
アンチエイジングの方法

老化防止に女性ホルモン剤は有効?女性ホルモン剤に関する6つの知識

「女性ホルモン」って、よく耳にはするけど、じゃあ一体どんな働きをしてくれるものだったかしら?と考えたこと、ありませんか?更年期により分泌低下してしまっている分を補うために「女性ホルモン剤」があります。今回ははその女性ホルモン剤の知識についてご紹介します。
アンチエイジングの方法

女性ホルモンはアロマで増やす!おすすめアロマオイル7選

女性ホルモンはアンチエイジングにはとっても重要なことはご存知ですよね。 ホルモンバランスを整えるためには、女性ホルモンに似た動きをしてくれる、大豆イソフラボンを多く摂取してみたり、いつものティータイムに少しハーブを加えてみたり、...
アンチエイジングの方法

マグネシウム不足を解消し、元気と若さと取り戻す6つの習慣

マグネシウムは、カルシウムや鉄分と同じくらい大切で、しかも体内で作ることができないので、普段の食事から補給しなければ大変なことになってしまいます。逆にたっぷりとマグネシウムを補給することにより、いつまでも元気で若々しくいられるのです。マグネシウム不足を解消するための習慣をご紹介します。
アンチエイジングの方法

クレンジングでお肌が変わる!ツルツル美肌になるための5つのステップ

毎晩のスキンケアの最初はクレンジング。当たり前のように行っているクレンジングですが、なぜしなければいけないのかを考えたことはありますか?ただ何となく使っていても、素肌を健やかな状態に保つことはできません。今回はクレンジングを正しく使って、ツルツル美肌になるための5つのステップをお伝えさせていただきます。
アンチエイジングの方法

老化防止は日頃の習慣から!今日から始める5つのステップ

年齢を重ねるうちに感じる体の不調・・・以前に比べて疲れやすい、思うように体が動かない、肌の調子が悪い、太りやすくなった、人や物の名前が思い出せない・・・。それは老化の兆候かもしれません。今回は、老化を防いで若々しさを保つためのステップを5つご紹介します。ぜひ毎日の生活に取り入れてみて下さい。