抗酸化作用のある食べ物で老化は防げる!毎日食べたい10の食品

antiaging-food
抗酸化作用、という言葉をよく耳にするようになりました。アンチエイジングに興味のある世代なら、誰でも意識している言葉だと思います。

そもそも、老化とは「身体が酸化し、錆び付いてしまうこと」です。具体的には、全身の細胞から発生する活性酸素が身体を酸化させてしまうのです。ですから身体が酸化するのを防ぐ、すなわちこの活性酸素の発生を抑えることができれば、老化を食い止めることも可能ということです。

活性酸素の発生を抑える作用のことを、抗酸化作用と呼んでいます。そしてありがたいことに、抗酸化作用の高い食品というものが存在します。今回は、抗酸化作用の高い食品についてご紹介しますね。



抗酸化作用のある食べ物で老化は防げる!毎日食べたい10の食品

食品その1:
実は、抗酸化作用の高い筆頭食品は「バナナ」

抗酸化作用が高い食品といえば、色が濃かったり、臭いが強かったり・・・というイメージがありますが、なんとさまざまな食品の中で最も抗酸化作用が高いのはバナナなのです。バナナはアミノ酸や各種ビタミンの宝庫であり、食物繊維もたっぷりと含まれた食品です。さらに抗酸化作用が高いとなれば、毎日必ずバナナを1本食べなければいけませんね。

食品その2:
色の濃さが抗酸化作用の証!「カボチャ&ニンジン」

カボチャの黄、ニンジンの赤、ピーマンの緑・・・いわゆる緑黄色野菜の色は、カロチンという成分が含まれている証拠で、抗酸化作用の高さのバロメーターです。トマトに含まれるリコピンや、ナスに含まれるアントシアニン抗酸化作用の高い成分です。色とりどりの野菜を食べて、抗酸化作用の恩恵にあずかりましょう。

食品その3:
色が薄くても抗酸化作用では負けません!「キャベツ」

主に野菜の抗酸化作用について考えるとき、どうしても緑黄色野菜にばかり目がいってしまいますが、実はキャベツの抗酸化作用野菜類の中では飛び抜けて高いのです。しかもまだ成熟していない、巻のゆるい若いキャベツの抗酸化作用が圧倒的に高いそうです。春に出回る新キャベツは、必ずチェックしましょう。その他の葉もの野菜ではほうれん草、ブロッコリー、ケールなどは、老化を止める力を持っています。

食品その4:
「ニンニク、ショウガ」は抗酸化作用の王様です

ニンニク、ショウガ、ネギ、セロリなどのいわゆる香味野菜も、抗酸化作用が高いことで知られています。その独特の臭い成分のアリシンが体内の活性酸素と強力に結びつき、身体の酸化を防いでくれるのです。毎日少しづつで良いですから、調理の際には香味野菜を加えるようにしましょう。

あわせて読みたい関連記事アリシンの抗酸化作用を上手に味方にする5つのステップ

食品その5:「蕎麦」を食べる人が長生きする理由

昔から、蕎麦を常食する人は長生きすると言われています。その理由は、蕎麦にルチンという抗酸化作用の高い成分が含まれているからではないかと言われています。また、蕎麦にはビタミンやミネラルも豊富に含まれ血圧を下げる効果もありますので、麺類を食べたくなったら抗酸化作用の高い「蕎麦」をチョイスするのが賢い選択だと思われます。

食品その6:イソフラボンにも抗酸化作用が!「大豆」

大豆食品=イソフラボン=女性ホルモン、というのはあまりにも有名ですが、実はこのイソフラボン抗酸化作用が高い成分なのです。大豆はまさに、美容と健康の力強い味方なわけですね。豆乳を飲むもよし、味噌汁を飲むもよし、もちろん納豆や豆腐など、大豆の含まれた食品はたくさんあります。
また気軽に食べられるものばかりですので、女性ホルモンだけではなく抗酸化作用のことも意識しつつ、毎日の食生活に加えるようにしましょう。

食品その7:抗酸化作用の高い身近な飲み物「緑茶」

抗酸化作用の高い飲み物としては、ポリフェノールが含まれている紅茶やウーロン茶、ココアやコーヒーなどもあげられますが、なんといっても最も抗酸化作用が高いのは緑茶です。緑茶にはポリフェノールだけではなく、カテキンという抗酸化作用の高い成分が含まれています。毎日摂取できる身近な食品として、緑茶をおおいに活用したいものですね。

食品その8:ベリー類でフリーラジカルを撃退!

ポリフェノールが豊富に含まれるブルーベリーラズベリーレッドレズベリーブラックベリーイチゴなどのベリー類には抗酸化物質が豊富に含まれて抗酸化作用が高いことで知られています。
さらには脂肪酸を有害な「過酸化脂質」に変えるフリーラジカルを制御する効果もあります。ベリー系のフルーツは冷凍で販売されていますので、ちょっとお腹がすいた時に、おやつ代わりにつまむのもいいですよ!

食品その9:アボカドはアンチエイジング完全食品!

アボカドにはビタミンCが豊富に含まれ、美白作用でシミを予防する働きがあります。そのうえ、肌の弾力・ハリをアップさせ、若々しい美肌を保つ効果が期待できます。また、ビタミンEには強力な抗酸化作用があり、細胞の老化やシワを予防する働きがあります。

その他にも、ビタミンB群やβ-カロテン、骨を丈夫にするカルシウム、貧血を予防する鉄分などがバランスよく含まれています。
アボカドには含まれる脂肪分のオレイン酸やリノール酸は、コレステロールの吸収を抑え老廃物を体外へ排出するデトックス効果が期待できるため、細胞を若々しく保ち、動脈硬化を防く働きがもあります。アボカドはアンチエイジングのための完全食品といっても過言ではありませんね。

食品その10:
アーモンドで「しわ」「たるみ」にさようなら

ナッツには脳の機能を高めるオメガ脂肪酸や若返りのビタミンと言われる「ビタミンE」が豊富に含まれています。特にアーモンドは、その含有量がダントツです。アーモンドには、皮膚の「しわ」や「たるみ」の原因となる“糖化”を抑える働きがあります。アーモンドは、ローストした物ではなく、無塩の生のアーモンドを1日に一握り食べるようにしましょう!

今回ご紹介しました抗酸化作用のある食べ物で老化は防げる!毎日食べたい10の食品はいかがでしたか?
どの食品も手に入れやすいものばかりですので、是非毎日の食生活に取り入れて老化を防ぎ、若々しい身体を手に入れてください。

まとめ

抗酸化作用のある食べ物で老化は防げる!毎日食べたい10の食品

食品その1:実は、抗酸化作用の高い筆頭食品は「バナナ」
食品その2:その色の濃さが抗酸化作用の証!「カボチャ&ニンジン」
食品その3:色が薄くても抗酸化作用では負けません!「キャベツ」
食品その4:「ニンニク、ショウガ」は抗酸化作用の王様です
食品その5:「蕎麦」を食べる人が長生きする理由
食品その6:イソフラボンにも抗酸化作用が!「大豆」
食品その7:抗酸化作用の高い身近な飲み物「緑茶」
食品その8:ベリーでフリーラジカルを撃退!
食品その9:アボカドは完全アンチエイジング食品!
食品その10:アーモンドで糖化を抑えて「しわ」「たるみ」にさようなら

アンチエイジング必須情報メルマガ

【メルマガ】『アンチエイジングLife』では、アンチエイジングに必須の「抗酸化作用」「フリーラジカルの抑制」「フィトケミカル」など、老化を防止し、免疫機能を高める食の情報を発信していますので是非、ご購読ください!

しかも今なら、いつまでも若くあり続けるために必要な『抗酸化食品』『ガン抑制食品』『脳のアンチエイジングに必須の食品』『脳機能をパワーアップさせるハーブ』『5大スーパーフード』『太らない正しい油のとり方』など、明日からのアンチエイジングLifeに絶大な効果をもたらすアンチエイジングに必須!若さを甦らせる食品レポート”(全20ページ:PDF)をプレゼント中!!

antiaging-food_report

無料プレゼント

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.