免疫力が高い人は見た目も若い!?健康でイキイキ元気になる5つの習慣

免疫力

免疫力が高い人は、何だか見た目まで若々しく思えますよね。免疫力が高まると風邪を引きにくくなりますし、毎日イキイキと元気に過ごすことができます。

しかしながら、毎日ボーっと過ごしているだけでは、免疫力をアップさせることは、なかなか難しいのです。

そこで今回は免疫力を高めるための【5つの習慣】についてお伝えします。



免疫力が高い人は見た目も若い!?健康でイキイキ元気になる5つの習慣

1.冷えを予防して体温を上げて、免疫力をアップ

免疫力の向上に大きな役目を果たしている免疫細胞、白血球は血液中にあります。そして、血液が身体中を巡ることによって、白血球も体内循環をしていき、常に体内に入り込む異物から身体を守っているのです。

でも、身体が冷えるとそれに伴って体温も下がり、どうしても血液循環が悪くなるため、万が一攻撃すべき細胞が入り込んできても、白血球が集まりにくくなってしまいます。

免疫力がきちんとキープできるのは、体温が36.5℃前後と言われていますが、現代人は比較的低体温の傾向にあるので、日常的に体温アップを習慣とするべきです。

体温を上げるための方法として、足元を冷やさない・適度な運動・バランスの良い食事・入浴などがあります。

また、冷たい飲み物ではなく、温かい飲み物を積極的に飲んでいくことも大切です。

2.食は命を育む!食生活の見直し

免疫力をアップ向上に重要な役割を果たしているのが食事です。日々の食事は私達の身体を形作るとても大切なものですので、日々食事内容を意識しながら過ごしていくことをオススメします。食べものには、身体を冷やす食べものと温める食べ物があることをご存知でしょうか?免疫力をアップさせるためには、やはり身体を温める食べ物を積極的に取ることが大切です。

免疫力を高める食材としてよく知られている、生姜やニンニク、トウガラシなどの香味野菜が冷えの解消に効果的です。卵や鶏肉などの良質のたんぱく質や、栗や松の実などのナッツ類も積極的に摂取していきましょう。

3.しっかりと湯船に浸かろう

夏場になり外気温は上昇しているのに、冷えを感じる人が多いです。夏になりクーラーが効いたところに何時間もいなければいなかったり、夏だから冷えた飲み物ばかりを飲んでいては、身体の内側から冷えてしまうことは確実です。

免疫力をアップさせるためには、1日の身体の冷えをリセットする習慣を付けることが大切です。1日の終わりに面倒だからと言って、シャワーで済ませていませんか?

重要なのは、シャワーではなく、湯船に浸かることです。湯船に10分ほど浸かれば、身体の内側から温まり、体温も上昇します。

けれども、お湯の温度が熱すぎると神経が興奮状態になったり、身体の表面はポカポカしているけれども、実は身体の中が温まっていないということも少なくありません。

ポイントはぬるめのお湯にじっくりと浸かって、じわじわと汗をかくくらいまで身体を温めることです。

4.運動をして筋肉量を上げよう

最近、運動をしていますか?忙しい日々が続いて運動する時間を確保できないという人もいるでしょうし、もともとそんなに運動が好きではないという人もいるはずです。

しかしながら、運動をせずに身体が鈍ってしまうと、筋肉量が落ちて代謝が悪くなったり、冷えを招いてしまう可能性が考えられます。

年齢を重ねるとともに、どうしても筋力が低下してきてしまいますので、意識的に運動を継続して筋肉量を落とさないように努力していくようにしましょう。それが、免疫力をアップすることにつながるのです。

運動であれば何でも良いというわけではありません。息が上がって、苦しくなるようなキツイ運動ではなく、軽めのウォーキングやジョギングなどの有酸素運動がオススメです。
激しい運動は、反対に免疫力を低下させてしまうからです。
継続的に運動することは、免疫力を確実に高めてくれますが、激しい運動のしすぎは免疫力の低下につながります。適度な運動を継続的に行っていくようにしましょう。

5.ストレスを小まめに解消しよう

世界的な免疫学者として知られる、新潟大学大学院教授の安保徹氏は「病気の原因の9割がストレス」と提言しています。
実は、免疫力を低下させる原因の1つに「ストレス」が関係しているというのです。

人間が強いストレスを感じると、自律神経のバランスが乱れてしまいます。それによって免疫力が低下して、病気を引き起こしやすい身体になってしまうというわけです。ですから、ストレスを小まめに解消することが、免疫力向上へとつながりますので、自分なりの解消法を見つけていきましょう。


今回は「免疫力をアップさせるための5つの習慣」をお伝えしましたが、いかがでしたか?免疫力は目では見えないものであるからこそ、日常的に意識して、免疫力アップのために行動していくことが大切です。

食事・入浴・冷え取り・運動・ストレス発散と、日々の習慣を見直していけば、確実に免疫力アップへとつながるわけですから、努力をしていくべきです。免疫力を高めて、身体の内側からイキイキとした元気な身体を作り上げましょう。

まとめ

免疫力が高い人は見た目も若い!?健康でイキイキ元気になる5つの習慣

習慣1.冷えを予防して体温を上げて、免疫力をアップ
習慣2.食は命を育む!食生活の見直し
習慣3.しっかりと湯船に浸かろう
習慣4.運動をして筋肉量を上げよう
習慣5.ストレスを小まめに解消しよう


 

免責事項

Copyright (C) 2013-2017antiaging-life.info All Rights Reserved.