半身浴でリラックスしながら代謝と血行をUP!若さに差が出る8つの方法

血流アップ
半身浴は大量の汗をかくことから、体のデトックスに最高のセルフケアではないですよね。

『時間がないからいつもシャワーだけ』。子育てや家事に忙しい年代の女性ほどバスタイムがおろそかになってはいませんか!?毎日は無理でも1週間に1度でいいんです。自分へのご褒美タイムを自宅のバスルームで叶えてみましょう。

巷で話題となって久しい半身浴も、未だに間違ったやり方を繰りかえしている人もいます。心身のリラックス効果が高い反面、やり方一つでは心臓への負担もある半身浴。正しい方法を知ることは、体を守り何倍もの嬉しい効果ももたらしてくれます。

今回は半身浴によって手に入る美容効果の中でも、特に“若さ”をポイントとしておすすめの方法をお伝えしていきます。



半身浴でリラックスしながら代謝と血行をUP!若さに差が出る8つの方法

1.血行を促して冷えにくい体を作る半身浴

バスタブにつかる習慣のない人は、時間の問題だけでなく熱いお湯に長時間浸かるのが苦手という場合もあります。

そこであえておすすめしたいのが半身浴。その名の通り体の半分はバスタブの外に出ていますし、お湯の温度も半身浴に適したもので行なうのが基本です。

一日の終わりは既に体が疲れ切っている状態。立ちっぱなし・座りっぱなしの姿勢では部分的に血流自体が悪くなって快眠にも支障をきたします。

半身浴でじっくり体の芯から温めることで冷えを改善し、より冷えにくい体へと変えていくことも可能です。

2.ピカッと輝く肌を作る半身浴

人の見た目は大切で、肌のハリやシワ、くすみやたるみなど年齢と共に気になる肌のウイークポイントはたくさんあります。

年相応よりもやっぱり若く見られたい!そう思うのが女性の美しさを支えるエネルギーですよね。だったら半身浴!

半身浴はじっくり毛穴を開かせることにより、肌の老廃物を外に押し流してくれます。たまった角質はシミやくすみの原因でもありますので、半身浴によってその根本原因が取り除かればハリのある若々しい肌が手に入るというものです。

3.身体を清潔にしながらダイエットも叶う半身浴

「痩せにくくなる」というのは、加齢による悩みの最たるものです。普段と変わらない食生活でも、体の代謝はそれを助けてくれません。

かといって今さら激しい運動はムリという時にこそ、半身浴の活用が効果を発揮します。
半身浴は激しいワークアウトとは違うので、即効性はありません。

ただ、血流が促進され全身のめぐりが良くなる半身浴の習慣は、無駄なものを貯め込まない体づくりに最適です。

4.溜まった疲れを取り除いてイキイキ!心も軽くする半身浴

半身浴では、ぬるめのお湯を使います。加齢とともにバランスを崩しがちな自律神経にはこのゆったり長めの半身浴スタイルが効果を発揮してくれます。

半身浴によって副交感神経が優位になれば、この上ないリラックス効果がもたらされるので何かと暗く落ち込みがちな更年期の女性にもおすすめです。

5.ツライむくみも撃退!エステいらずの半身浴

全身の血行を促し代謝を上げてくれる半身浴には、顔や手足のムクミを取ってくれる効果もあります。

これは滞ったリンパの流れがよくなることによるもので、モタっとしたり痛みを伴うムクミには効果てきめんです。

エステに通う時間すらないと嘆いているなら、半身浴の効果を是非試して欲しいものです。

6.汗腺の働きを高めてくれる半身浴

体温を調節する機能のある汗をかく習慣は、人間に必要な事です。ところがホルモンバランスが大幅に崩れる年代は汗のかき方にも変化がみられ、時には体のニオイが気になりはじめることもあります。

これは整った空調の中で過ごす現代人に多く見られる傾向ですが、元々備わった汗腺の機能が弱まることにあまりメリットはありません。

半身浴では効率的に汗腺を開かせ汗をかくことができるので、汗腺トレーニングの意味でも大変効果があります。

7.良い眠りのために必要な半身浴

寝付けない、眠りが浅いなど睡眠に関する悩みがあるのも加齢の症状です。若い頃のようにグッスリ眠るためにも半身浴をしてみましょう。

半身浴はそのリラックス効果で眠りを誘い安眠を約束してくれます。

8.半身浴に必要なこと4つ

まずはコップ1杯のお水

汗をかくのにともなって体からミネラル分や余分な塩分も出てきます。脱水症状を引き起こさないために、半身浴の前には常温のミネラルウォーターを1杯飲む習慣をつけましょう。

半身浴は上半身を出す

半身浴は、胸から上がお湯から出ていることが基本です。冬場はあらかじめ浴室をあたためることもおすすめですが、寒さを感じるならタオルを1枚肩にかけておくといいでしょう。

お湯の温度はぬるめが基本

38度から41~2度を目安に調整しましょう。

浸かりっぱなしはNG

初めはぬるく感じるお湯も、浸かっているうちに驚くほど汗が出てくるものです。若返りの効果は嬉しいものの、つかり過ぎはよくありませんので長くても30分を目安にしましょう。


 

今回はあなたの若さを引き出すのに効果的な半身浴の方法についてお伝えしましたが、いかがだったでしょう。

ここでご紹介したおすすめの半身浴は、効果が多岐にわたっているのに対して特別な費用も道具も必要としないのが特徴です。

仕事や家庭を持つ忙しい日々の中で30分のすき間時間を見出すのはとても大変なことかもしれませんが、それでも半身浴によって手に入る肌のハリや全身の若々しさはあなただけのものです。

この時だけは頭も空っぽにして、脳のリラックスも同時にしてみるとなおいいと思います。若さは見た目の美しさだけでなく心の健康も重要です。明日へのモチベーションアップのためにも半身浴の魅力をご自身で体感してみてください。

まとめ

体の負担にならない入浴法こそ半身浴です

・半身浴では、血流や血行の促進・美肌・ダイエット・ストレスの緩和・汗腺トレーニング・安眠などの効果が期待できます

・半身浴は特別な費用も道具もいりません

・半身浴の前後には必ず水分補給、上半身を出してぬるめのお湯につかりましょう

・審美効果だけでなく心と脳に効くのが半身浴


 

免責事項

Copyright (C) 2013-2017antiaging-life.info All Rights Reserved.