梅酢の疲労回復効果で老化防止!アンチエイジングの8つの効果

梅酢
梅酢ってご存知ですか?梅も酢も「すっぱい!」というイメージ、ありますよね?敬遠されがちですが、奈良時代以前から日本人に親しまれて来た「自然食品」の代表でもある「梅干」を作る過程で生成されるのが「梅酢」です。

桜よりも前に咲くことから親しまれている梅の花ですが、花だけではなく、昔から実も珍重されていたのです。それは何故でしょうか?実は梅酢には驚くほどの効能が沢山隠されているのです。ここでは梅酢の効果を紹介していきたいと思います。



梅酢の疲労回復効果で老化防止!アンチエイジングの8つの効果

その1 梅干し作成途中の梅酢は、「酢」ではない!?

元々は梅干を漬ける作業で、梅を塩漬けにした時に上がってくる「水」を梅酢(白梅酢)といいます。ですが、酢酸発酵していないので、一般の醸造酢(お酢)とは成分が違い、酢酸は含まれていないのです。その代わりクエン酸やリンゴ酸、ポリフェノールなど、有機酸…身体の中からのアンチエイジングに欠かせない成分を豊富に含んでいるのです。

その2 梅酢のクエン酸の効き方がすごい!

腸から吸収された食物を炭酸ガスと水に分解し、それをエネルギーに変える働きをするのが「クエン酸」です。そして食べた物を中性脂肪として残さないようにしてくれる働きもします。梅酢には多くのクエン酸が含まれています。

実はこれ、疲労防止や回復などの他に、食欲増進、さらに腎臓・肝臓の働きも助けているので食欲不振や下痢などの解毒・殺菌効果に加え、なんと!老廃物を体外へ排出するので老化防止にも効果があることが明らかになっています。
合わせて読みたい関連記事クエン酸の効果で慢性的な疲労を撃退して美肌になる6つの方法

その3 なぜ老化防止の効果があるの?

慢性的に不足していると言われる「カルシウム」。加齢と共にもっと摂取しにくくなるカルシウムが不足すると骨密度が低くなり、骨折しやすくなる骨粗鬆(こつそしょう)症が起こりやすくなります。そのカルシウムの体内吸収率を高める手助けになるのが、梅酢に含まれるクエン酸なのです。

それに加え、肉中心の食事など偏った食生活で酸性になりがちな身体を、梅酢は強力なアルカリ性食品なので、弱アルカリ性に身体を保つ事によって、血液の循環を良くし健康な体にします。また、天然アミノ酸や鉄分などアンチエイジングに必要なミネラル類も多く含まれているので老化防止に効果があると言われているのです。

その4 梅酢には、血液サラサラ成分もある!?

梅エキスには加熱することによって「ムメフラール」という血液をサラサラにする成分が含まれている事が判明。梅に含まれる糖分とクエン酸から生まれるものですが、そのお陰で血流が改善され、血液サラサラになります。「梅ポリフェノール」などの梅エキスには、動脈硬化を制御、それによる血圧の上昇(高血圧)も抑制してくれるのです。

その5 糖尿病にも効果あり!?

糖尿病の主な原因は、遺伝の他、食べ過ぎ・運動不足・肥満・ストレスなどがあげられます。血糖値が上昇したままになると血管・神経が冒され合併症の危険も。梅酢を飲用することにより「アディポネクチン」という超善玉物質(ホルモン)が増加して、血糖値を下げるインスリンの働きを高める効果もあるというのですから、驚きです。血糖値が気になる人は毎日摂る習慣をつけてもいいですね。

その6 梅酢で胃ガン予防できる!?

胃炎や十二指腸潰瘍の原因でもある「ヘリコバクターピロリ菌」。最近では胃ガンにも大きく関与していると言われている、可愛らしい名前とは裏腹(うらはら)な怖い菌です。梅に含まれる「梅リグナン」が、ピロリ菌の活動を抑制し、胃のダメージを少なくするため、胃ガンの予防にもなる事が明らかになりました。酸っぱいものや辛いものを食べると、脳からの指令で胃を痛めないように胃粘液の分泌が促され、胃壁を守る防衛反応との相乗効果もあるようです。

その7 有機酸の別の効果は唾液がカギ!?

大きく分けると、自然に出ている唾液と、食べ物などの刺激によって出てくる唾液と2種類あるのですが、より良い効果をもたらしてくれるのが、この「刺激唾液」。脳が反応して(酸っぱいものを見ただけでも)出るものですが、この唾液の中には、ペルオキシダーゼなどの酵素が含まれていて、活性酸素をやっつけてくれるのです。

活性酸素とは、体内の細胞や組織を酸化し、シミやシワの原因にもなるので、アンチエイジングには大敵です。梅酢に含まれる有機酸は、その唾液の分泌を促してくれるのです。さらに胃腸の働きを活発にし、消化促進にも効果があるというのですから、心強い味方ですね。

その8 梅酢に美肌効果があるの!?

紫外線にあたっていると毛細血管が傷つき、肌が老化(光老化といいます)し、シワやたるみの原因になります。梅酢には紫外線に対して、光免疫抑制作用への改善効果もあるとか。紫外線予防となり、血管を守ってくれる、アンチエイジングに欠かせない美肌効果もあるというわけです。

さてさて、今回お届けした「梅酢の疲労回復効果で老化防止!アンチエイジングの8つの効果」は、いかがでしたか?
はるか昔から「自然食品」の代表格として受け継がれてきた梅酢。こんなに沢山の効果があった事を知らなくても、「梅酢を薄めてうがいをすると風邪予防になる」「喉の痛みをとる」など、昔の人は気がついていたようです。

梅酢の効能は、朝食でサラダにかけて摂る、もしくは寝る前に薄めて飲むなどが効果的と言われています。これを機会に是非習慣化して、身体の中からのアンチエイジングを心がけてみませんか?

アンチエイジング必須の情報メルマガ

【メルマガ】『アンチエイジングLife』では、アンチエイジングに必須の「抗酸化作用」「フリーラジカルの抑制」「フィトケミカル」など、老化を防止し、免疫機能を高める食の情報を発信していますので是非、ご購読ください!

しかも、今ならアンチエイジングに必須の『抗酸化食品』『ガン抑制食品』『脳のアンチエイジングに必須の食品』『脳機能をパワーアップさせるハーブ』『5大スーパーフード』『太らない正しい油のとり方』など、明日からのアンチエイジングLifeに絶大な効果をもたらすアンチエイジングに必須!若さを甦らせる食品レポート”(全20ページ:PDF)をプレゼント中!!

無料プレゼント

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.