タマヌオイルのアンチエイジング効果とおすすめの7つの使い方

タヌマオイル

タマヌオイルとは、東南アジア・太平洋諸国に自生しているタマヌという植物から抽出されたオイルのことです。

オリーブオイルなど、アンチエイジング効果の高いオイルは他にもいろいろありますが、タマヌオイルのアンチエイジング効果は、それらオイルと比にならないほど高く、ビタミン・必須アミノ酸はもちろんのこと、抗酸化作用など肌の老化を抑制してくれる成分が豊富に含まれているのです。

今回は「美容の万能薬」「奇跡の万能薬」、そんな異名を持つほどに高いアンチエイジング効果のあるタマヌオイルの使い方についてお伝えします。



タマヌオイルのアンチエイジング効果とおすすめの7つの使い方

1 UVケア用オイルとして

タマヌオイルには紫外線をカットする力がありますので、紫外線が強い日にUVケアオイルとして使用することができます。これさえ塗れば、紫外線の強い日に1日中外で過ごしていても大丈夫です。

また、紫外線を浴びた後の肌を落ち着かせてくれるという効果もありますので、UVケアを忘れて外出してしまっても安心です。
紫外線を浴びて赤みを帯びるなどダメージを受けてしまったと感じたら、タマヌオイルを塗って肌を落ち着かせてください。翌日には肌が落ち着き赤みも引くことでしょう。

2 マッサージオイルとして

全身マッサージ用にタマヌオイルを使うことができます。
何も塗布せずに全身マッサージをするよりも、タマヌオイルを塗布することで肌への負担を減らすこともできますし、タマヌオイルのアンチエイジング成分を全身に浸透させることができるので非常に効率の良い使い方です。

全身マッサージに使うことで全身の若返りも期待できますし、マッサージ後は疲れた体がもみほぐされるだけでなく、肌がもちもちスベスベに仕上がります

3 ハンドクリームの代わりとして

タマヌオイルを手に塗布すればハンドクリームの代わりとして使用することができます。顔はスキンケアでキレイにお手入れしているのに、手は荒れてシワシワ…なんてことにならないようタマヌオイルでケアしていきましょう。水仕事など手を酷使した後にタマヌオイルを塗っておけば荒れていないスベスベのキレイな手が保てます。

4 スキンケアとして顔に塗布

タマヌオイルの高い抗酸化作用を利用すれば、肌の老化を止めることもできます。
しみやしわなど老化と共に表れる症状は、主に体の中で発生する活性酸素というモノのせいです。これは何もしなくても自然と日常生活の中で発生してしまうものなのですが、それに加え紫外線など外的刺激をも発生の原因となっています。

抗酸化作用を持つスキンケア用品は数多くありますが、タマヌオイルほど肌に優しく且つ高い抗酸化作用を持つスキンケア用品はありません。自力で発生を止めるのはなかなか難しい活性酸素をタマヌオイルが抑制してくれます。

5 新陳代謝を活発に

肌の若返りに必要なのが肌のターンオーバー(新陳代謝)です。
古い角質は剥がれ落ち、新しい角質が生まれる…このような一定の流れ(新陳代謝)がなければ肌の潤いは保たれません。肌のターンオーバーが乱れると肌の水分は失われカサカサに乾燥、ハリや弾力が失われ、シミなど黒ずみも肌上に定着してしまうこととなります。

タマヌオイルには高い保湿効果も期待できることから、しっかり保湿し代謝を高めれば肌を若返らせることができるのです。

6 むくみを改善して若返る

タマヌオイルでのマッサージで血行促進の効果も期待できます。
血液は体内にある毒素の排出や、それぞれの臓器に必要な栄養を送り届けるという大切な役目があります。冷えるなどして血行不良を引き起こすと体外へ排出させなければをならない毒素は体に溜まり、結果、体に「むくみ」を引き起こします。

老廃物が溜まった体というのは皮膚の色を悪くさせ、肌の状態が悪くさせることになります。
このような状態は、肌の老化も早まってしまうので早めの改善が必要です。

7 ニキビなど吹き出物の改善に

タマヌオイルの中に含まれるカロフィル酸・カロフィロリードという成分がニキビの改善効果に役立ちます。
これら成分にはニキビの発生・悪化を抑制する抗菌作用・抗炎症作用があります。ニキビのみならず吹き出物など雑菌の繁殖により発症したできものを抑制することができるので肌の若返りに役立ちます。


タマヌオイルはテクスチャーもしっとりとした感覚で使いやすいオイルです。顔した後にすぐ付けてもいいのですが、一連のスキンケア後に付けても何ら支障はありません。

ファンデーションなどにブレンドして使用するという方法もあったり、フェイスマスクやコットンに含ませてパックをするという方法もありますので、自分に合った方法でぜひ使用してみてください。

まとめ

タマヌオイルのアンチエイジング効果とおすすめの7つの使い方

使い方1、UVケア用オイルとして
使い方2、マッサージオイルとして
使い方3、ハンドクリームの代わりとして
使い方4、スキンケアとして顔に塗布
使い方5、新陳代謝を活発に
使い方6、むくみを改善して若返る
使い方7、ニキビなど吹き出物の改善に


 

免責事項

Copyright (C) 2013-2017antiaging-life.info All Rights Reserved.