好きなだけ食べて痩せる!低カロリーダイエットを成功させる5つの秘訣

低カロリーダイエット

「ダイエットしなきゃ」と思っている人は、とっても多いと思います。けど、ダイエットって我慢しなきゃいけない、辛い、大変…と思って、気が重くなりますよね。

しかし、今回ご紹介する低カロリーダイエットは、食べたいだけ食べていいんです!
もちろん何でもいいというわけではありませんが、好きなものを控えなくてもダイエットできちゃう方法なんです!

そこで、今回は低カロリーダイエットでダイエットを楽々大成功させる秘訣をお伝えします。



好きなだけ食べて痩せる!低カロリーダイエットを成功させる5つの秘訣

1.低カロリーダイエットってどんなダイエット?

低カロリーダイエットとは、1日の摂取カロリーを約1500kcal(1食約500kcal)に抑えた食事にすることです。
健康的に無理なくダイエットするために、生命に必要な最低限のエネルギー量です。

糖質制限のダイエットも流行っていますが、この低カロリーダイエットをするにあたっては、糖質制限はしません。
糖質が不足すると、脳がエネルギー不足と感じ、必要以上に体脂肪をため込んでしまうからです。
糖質は必要なエネルギー量の6割(1日約900kcal。1食約300kcal)を摂るようにしましょう。

2.低カロリーな食品とは?~満腹感が得られて、レシピのバリエーションが多い食品

低カロリーな食品といえば、地味で、アレンジしにくくて、美味しくなくて…と思っていませんか?
今はネット検索すれば、いくらでも美味しいレシピが載っています。
もともとが低カロリーなため、量も食べられるし、比較的安価な食品も多く、ダイエットにもお財布にも優しいです。

【低カロリー食品】

・こんにゃく
・しらたき
・海藻類
・野菜
・果物
・きのこ類
・大豆製品(豆腐、豆乳、おから)
・プレーンヨーグルト
・ささみ

3.低カロリーなおやつ・デザート~こんなにあります!

いくらダイエット中とはいえ、やはりおやつやデザートを我慢するのは辛いもの。
「低カロリーダイエットなんだから、好きなものを食べられるんじゃなかったの!?」と言われそうですが…はい!食べられます!
この中から…という制限はありますが、それでも色々な種類から選べますので是非チェックしてみてくださいね!

<低カロリーなおやつ・デザート>

・ミックスナッツ(脂質が多いナッツ類ですが、成分が不飽和脂肪酸のため、糖質は少ないです。噛み応えがあるので、少量でも満足できます)

・あたりめ(噛み応えがあるので、少量で満足できます。イカは、タンパク質を多く含み、中性脂肪やコレステロールを下げるナイアシンという成分が入っています)

・茎わかめ(1袋食べても、約30kcal!)

・むき甘栗(50gで80kcalくらい。自然な甘さと食感で、少ない量でも満足できる低カロリーおやつです)

・0kcalサイダー(0kcalなうえ、サイダーの炭酸で満腹感も得られます)

・6Pチーズ(ダイエットに不足しがちやカルシウムやタンパク質が多く含まれています)

・キャンディ(1個10~20kcal、糖質4g程度のキャンディ。この1個で空腹を抑えることができます)

4.低カロリーだからこそ、満足感が得られる食べ方を!

低カロリーの食品を選んでいたとしても、総カロリーは少ないので満足感が得られないかもしれません。
そんな時は、体と心に「食べた!」という満足感が得られるように、満腹中枢を刺激する食べ方を心がけましょう!

*人間は水分が減っても空腹感を感じます。食べる前に水を飲んで、空腹感をやわらげましょう。
*交感神経が優位になると食欲が減ることから、軽い運動をしたり、グレープフルーツの匂いを嗅ぎましょう。
*食べる順番は「汁もの」「おかず」「主食」の順で。コース料理は理にかなった食べ方なのです。
*噛む回数を増やすと、満腹感が得られます。一口30回は噛みましょう。
*食べ始めて20分後くらいから満腹中枢が刺激されます。時間をかけ、ゆっくりと食べるように心がけましょう

5.どうしてもコンビニに寄ってしまう方へ~低カロリーで満足出来る食材あります!

手軽に寄ってしまうコンビニ。夕食には使わなくても、朝食や昼食に使う方は多いのではないでしょうか?
そんな時も低カロリー食材を選ぶようにしましょう!
コンビニに寄ったという満足感と共に、自然に低カロリーダイエットが出来てしまいます。

【コンビニの低カロリー食材】

・サラダチキン(シンプルなサラダに混ぜるだけで、ボリュームのあるサラダに)
・シンプルなサラダ(葉物野菜+海藻類、などツナや肉が入っていないものを)
・レタスがたっぷり入ったサンドイッチ(食物繊維の多いレタスが入ったサンドイッチなら、低カロリーでボリューム満点)
・味付きのゆで卵(ダイエット中に不足しがちなタンパク質を、低カロリーで補えます)
・枝豆(シンプルな食材ですが、そのままで美味しく食べられます)
・もずく(低カロリー食材。パック入りで手軽に食べられます)
・野菜たっぷりの鍋(コンビニにはお一人様用鍋があります。野菜たっぷりの鍋を選びましょう)


低カロリーダイエットを成功させるための秘訣は、参考になりましたか?
カロリー計算は面倒ですが、まずはコンビニで買う時にカロリーをチェックして、大体の食材のカロリーを掴んでおくといいですよ。
計算するのも面倒な方は、低カロリー食材を中心に食事メニューを立てましょう。
たくさん食べる満足感と、ダイエットの成功が両立できる低カロリーダイエット。ぜひ取り入れてみてくださいね!

まとめ

好きなだけ食べて痩せる!低カロリーダイエットを成功させる5つの秘訣

秘訣1.低カロリーダイエットは、1日の摂取カロリーを約1500kcal(1食約500kcal)に抑える!
秘訣2.毎日のメニューに、低カロリー食品を積極的に取り入れましょう!
秘訣3.低カロリーおやつ…たくさんあります!
秘訣4.低カロリーダイエットをしていることを忘れるほどの、満足感を得る食事法!
秘訣5.つい寄ってしまうコンビニでも、低カロリー食材を選択!


 

免責事項

Copyright (C) 2013-2017antiaging-life.info All Rights Reserved.