奇跡の木モリンガとは?基礎から摂り方まですぐわかる7つのポイント

モリンガ

「モリンガ」というスーパーフードをご存知ですか?
モリンガは奇跡の木と呼ばれているインド原産のハーブです。インド、アフリカ、フィリピン、インドネシアなどの亜熱帯の国では、古来より薬や美容、健康のためにモリンガが利用されてきました。

とても栄養価が高く、葉から種までほとんどの部分を食用として利用できるモリンガには、ダイエットやデトックス、アンチエイジングと女性にうれしい効果がたくさんあります。今回はそんなモリンガの持つ特徴や摂り方をお伝えしていきます。



奇跡の木モリンガとは?基礎から摂り方まですぐわかる7つのポイント

1.そもそもモリンガとは?


モリンガとは、北インドが原産の亜熱帯や熱帯地方で自生している植物です。和名を「ワサビノキ」と言い、日本でも沖縄などで栽培されています。モリンガにはビタミン、必須アミノ酸、ポリフェノール、ギャバといった人間に必要な栄養素を豊富に含んでおり、インドの伝承医学アーユルヴェーダでも古くから血圧と血糖値に作用する薬として活用されてきたそうです。

さらにモリンガのすごいところは、茎・葉・花・種・鞘・根といったありとあらゆる部分すべてが食べられてということで、「奇跡の木」「薬箱の木」とも呼ばれています。まさにスーパーフードと言えるその効果から、現在ではヨーロッパやアメリカでも健康食品、美容食品として注目されているのです。

2.モリンガの持つ女性にうれしい効果


モリンガには女性にとってうれしい美容効果がたくさんあります。

・便秘改善

モリンガにはレタスの約28倍の食物繊維が含まれていると言われています。これによって便秘の改善が期待されるのと同時に、腸内環境が整うためオナラのにおいが軽減されたという利用者の声もあります。さらに抗菌・消臭効果もあるので、口臭や体臭の改善も期待できますよ。

・ダイエット効果

便秘解消効果によって腸の働きがよくなると、内臓が温まりやすくなり新陳代謝が活発になります。それによって脂肪の燃焼が促進されるので、ダイエット効果が期待できます。また、モリンガに含まれているギャバという成分には中性脂肪を抑える効果があるので、ダイエットをサポートしてくれる効果が高いのです。

・アンチエイジング効果

モリンガには、アンチエイジングに効果的と言われるポリフェノールが赤ワインの8倍も含まれています。ポリフェノールは老化の原因になる活性酸素を除去する高い抗酸化作用を発揮し、シミやしわを予防してくれるのです。また肌のターンオーバーを促してくれるビタミンAも豊富なので、肌をみずみずしく健康な状態に導いてくれます。

・バストアップ効果

モリンガに含まれるアミノ酸には、バストアップに必要な女性ホルモンであるエストロゲンを分泌してくれる働きがあります。またモリンガに豊富に含まれているビタミン群もバストアップの手助けをしてくれますよ。

3.摂取方法はモリンガ茶がおすすめ!


モリンガを摂取するにはどんな方法があるのでしょうか?もっとも一般的なのがモリンガ茶を飲む方法です。摂取量は1日ティーパック1~2包分くらいが目安となっています。煮出してもいいですが、水出しタイプのものもあるので暑い時期でも飲みやすいですよ。また粉末タイプもあります。

香りはジャスミンのような花の香りがして、ハーブティーに似た感覚で飲むことができます。味はコーン茶のような香ばしい味がします。モリンガ茶は健康食品特有の苦みや癖も強くないですし、手軽に摂れる方法なのでおすすめです。

4.モリンガ茶の作り方と飲み方


続いてモリンガ茶の作り方ですが、ティーパックタイプ、粉末タイプなど茶葉の状態によって異なります。

・ティーパックタイプ

ティーパックタイプの場合はヤカンでお湯を沸かして、沸騰直前に火を止めてティーパックを入れます。ぐつぐつ沸騰させて煮出してしまうと成分が分解されて効果が薄くなってしまうので注意してくださいね。

・水出しタイプ

水出しタイプの場合は冷水ポットなどに水とティーパックを入れて、時間をかけてじっくり抽出していきます。味も香りもそのまま楽しめて、栄養素も壊さず摂れるのでおすすめですが、時間がかかるのと濃くなりすぎて飲みにくくなってしまう場合があるので慣れるまで大変かもしれません。暑い時期に冷たいモリンガ茶を飲みたい場合は、煮出したお茶を冷蔵庫で冷やしておいてもいいですよ。

・粉末タイプ

粉末タイプの場合は、ティースプーン1杯分をマグカップに入れて水またはお湯で溶かすだけなので簡単に摂ることができます。人によっては粉っぽくて苦手と感じるかもしれませんが、そんな人は料理に混ぜたり、スムージーにして摂取するのがおすすめです。

・茶葉タイプ

茶葉タイプの場合は、適量を急須に入れて熱湯を注いで抽出します。時間を置きすぎると苦みが出てしまうので注意してくださいね。本格的な味わいを楽しみたい方は、弱火で煎じてみるのもおすすめですよ。

5.捨てたらもったいない!出がらしの活用法


通常、お茶を淹れた後の出がらしは捨ててしまう人も多いと思いますが、モリンガ茶の場合は出がらしにも栄養があるので、捨てずに取っておくことをおすすめします。出がらしはそのままでもいいですし、乾燥させて使ってもいいですよ。

実はモリンガ茶に含まれる栄養素よりも、出がらしに含まれる栄養素の方が多いのです。そのため、お茶を飲んだらその後の出がらしも食べた方が、モリンガ本来の効果をより実感できますよ。

乾燥させればハーブとしてスープや野菜炒め、パスタ、肉料理などにそのまま使えます。また餃子や春巻きの具に練りこんでもいいですよ。細かくして粉末にすればパンやお菓子に混ぜることもできます。他にも佃煮にしたり、鍋に入れたりとバリエーションは多種多様。お好みで楽しんでみてくださいね。

6. 他にもこんな摂取方法があります!


モリンガはお茶だけでなく、サプリメントなどで摂取することもできます。サプリメントならいつでも簡単に摂ることができて便利ですね。摂取量は1日1~2粒が目安となっています。モリンガの香りや味が苦手という人でも、サプリメントなら気にならないのでおすすめです。

またモリンガの種から抽出されたモリンガシードオイルは食用オイルとしても、マッサージオイルなど美容オイルとしても使える優れもの。サラダのドレッシングにしたり、そのままスプーン1杯摂取すると、お肌の乾燥対策にもなります。

他にも青汁として市販されているものや、パウダーをスムージーや、料理、パン、お菓子に入れて食べるといった方法もあるので、好きな方法で楽しみながら摂取できそうですね。

7. 飲みすぎには注意!モリンガの副作用と注意点


こんなに優秀なモリンガですが、摂取する際は注意しなければならないことがあります。いくら体にいいものでも、飲みすぎてしまうと副作用が起こってしまう場合があるのです。モリンガは食物繊維が豊富で腸に働きかける作用がありますが、摂取しすぎると下痢になってしまう可能性があります。

また、ラットを使った実験では流産してしまった例もあるそうなので、妊婦さんは摂取を控えた方がよさそうです。逆に授乳時には母乳の材料となる栄養素が豊富なのでおすすめですよ。


いかがでしたか?
モリンガという植物をこの記事を読むまで知らなかった人も多いのではないでしょうか。こんなに栄養たっぷりでダイエットや肌にもいい、しかもおいしくて取り入れやすいスーパーフードがあったなんてびっくりですよね。どれくらい効果があるかは個人差がありますが、おいしくて体にいいなら試してみるのもアリかもしれませんね。

まとめ

奇跡の木モリンガとは?基礎から摂り方まですぐわかる7つのポイント

その1.そもそもモリンガとは?
その2.モリンガの持つ女性にうれしい効果
その3.摂取方法はモリンガ茶がおすすめ!
その4.モリンガ茶の作り方と飲み方
その5.捨てたらもったいない!出がらしの活用法
その6.他にもこんな摂取方法があります!
その7.飲みすぎには注意!モリンガの副作用と注意点


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.