チアシードでダイエット☆食物繊維と栄養価がスゴすぎる6つの理由

チアシード

黒ゴマのようなツブツブプチプチ感がクセになると話題のチアシード。チアシードは女優やモデルさんの間で、健康と美容力をアップさせるスーパー食材として今注目を浴びていることをご存知ですか?

また、チアシードを食べだしてからダイエットが成功した!という人までいます。そこで今回は、チアシードに隠された驚きの力を様々ご紹介させていただきます。



チアシードでダイエット☆食物繊維と栄養価がスゴすぎる6つの理由

 

理由1.そもそも、チアシードってなに?

チアシードとは、チアというシソ科ミント属の植物の種。主にメキシコなどの南米地域で栽培されています。チアシードがなぜ、話題になっているかというと、驚くほど栄養価が高いという点にあり、別名”栄養の宝庫”と言われるほど。

見た目は私たちが良くしっている黒ゴマに似ていますが、粒は少し小さめで、水に浸すと10倍にも膨らみ、ゼリーのような状態になるので、デザート感覚で食べることができるのも人気の理由です。

理由2.栄養の宝庫と呼ばれるチアシードの成分一覧!


小さいツブツブの黒ゴマのようなチアシードですが、栄養の宝庫という別名を持っているほど、豊富な栄養素が入っています。チアシードの1日分の理想摂取量(15g)に入っている栄養素は下記です。
・タンパク質…3.1g
・カルシウム…75mg
・マグネシウム…54mg
・カリウム…90mg
・ナトリウム…0.15mg
・カルシウム…75mg
・食物繊維…5.3g
・鉄分…1mg
・オメガ3脂肪酸…2.9g
・脂肪…5.3g

理由3.食物繊維が豊富で満腹感がある!便秘解消&ダイエット効果


チアシードには食物繊維がたっぷりと含まれています。その量は食物繊維が多いことでも知られている玄米のなんと10倍にも及びます。ですから、頑固な便秘に悩んでいる人が毎日欠かさず摂ることで、毎朝スッキリを叶えることができます。

また、食物繊維は胃の中で膨らむ性質があるので、チアシードを食べると満腹感を得られます。そのため、食事量を自然に抑えることができ無理のないダイエット効果を得ることができますよ。水にふやかしたチアシードを食材や食中に食べたり、飲んだりするというダイエット法が特におすすめです。

理由4.立ちくらみも解消!鉄分補給もできる


ダイエット中に関わらず、立ちくらみがよくするという女性が多いですよね。これは鉄分不足が理由…。チアシードには鉄分が豊富に含まれているので、効率良く不足しがちな鉄分を補給することができます。鉄分が不足すると、貧血気味になるだけでなく、体が疲れやすく回復しにくい状態になり、さらに免疫力が低下するなど様々な不調を招くようになります。チアシードを上手に摂ることで、疲れずらい強い体を作りだすことができます。

理由5.美肌とダイエットを叶えるオメガ3


必須脂肪酸のオメガ3は主に魚や植物に多く含まれており、美肌を作りだしたり、体の代謝を上げて痩せ体質を作り出すなどの嬉しい働きをしてくれる油類です。実はこのオメガ3は人間の体の中で生成することができないため、食品から補給するしかありません。

またオメガ3が不足すると、肌のカサツキやごわつき、体のダルさなどの不調が起こるようになります。ですから、しっかりと食事から摂る必要があります。 毎日の食事のバランスが悪いという人や、外食が多いという人はオメガ3が足りていない可能性があるので、チアシードを欠かさず食べてしっかりと補給することをおすすめします。

理由6.チアシードってどうやって食べるの?


チアシードは、植物の種なので、そのままポリポリとゴマのような感覚で食べることができます。また、チアシードは水に浸すと、ゼリー状になるので、デザート感覚で色んな食べ方ができます。味は殆どないので、どんな料理にも使えて便利なのも嬉しい特徴です。

スムージーやヨーグルトに混ぜたり、サラダのトッピングやご飯にふりかけ感覚で食べるという手軽な食べ方が料理が苦手という人でも、気軽に始められます。 ゼリー状にして食べたい時は、水に10分ほどつけるだけでどろっとした食感になります。水に浸す時間が短いと、腸内で水分を吸ってしまい便秘になることもあるので、注意が必要です。

チアシードを食べる時には、しっかりと水を含ませてゼリー状にして食べるか、たっぷりの水分と一緒に食べるようにしてください。

 

さて、今回のチアシードでダイエット☆食物繊維と栄誉化がスゴすぎる6つの理由はいかがでしたか?
まだまだ馴染みのないチアシードですが、女優やモデルさんがこぞって食べている理由が分かったかと思います。

チアシードは栄養の宝庫とも呼ばれるほど、栄養価が高いという特徴があります。何より嬉しいのがそれらの栄養は女性に嬉しいモノばかり!便秘やダイエットに嬉しい食物繊維や、貧血や疲れやすい体をバックアップする鉄分、美肌や代謝アップを目指せる必須脂肪酸のオメガ3など、女性の体を美しく、そして健康的にする栄養素ばかりが含まれています。味は殆どなく、食べ方も簡単。

そのままゴマのような感覚でポリポリ食べたり、サラダのトッピングにしたり、水に浸してゼリー状にして、スムージーやヨーグルトに混ぜて食べるとスイーツのような感覚で食べることができます。

ぜひ上記の項目を参考にして、チアシードを毎日の食事に取り入れてイキイキとした肌と体を叶えてください。

まとめ

チアシードでダイエット☆食物繊維と栄養価がスゴすぎる6つの理由

理由1.そもそも、チアシードってなに?
理由2.栄養の宝庫と呼ばれるチアシードの成分一覧!
理由3.食物繊維が豊富で満腹感がある!便秘解消&ダイエット効果
理由4.立ちくらみも解消!鉄分補給もできる
理由5.美肌とダイエットを叶えるオメガ3
理由6.チアシードってどうやって食べるの?


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.