成長ホルモンの分泌を促進させてアンチエイジングする5つの方法

成長ホルモン

別名若返りホルモンとも呼ばれるアンチエイジング効果が高いホルモンが、成長ホルモン。成長ホルモンがスムーズに分泌されるようになると、いつまでも若々しい肌や体をキープできるようになります。

そんな女性にとって嬉しい力を発揮する成長ホルモンを分泌するにはどうしたらよいのでしょうか?今回は、成長ホルモンを効率良く分泌する方法をご紹介させていただきます。



成長ホルモンの分泌を促進させてアンチエイジングする5つの方法

 

方法1.成長ホルモンが分泌されるようになると、どんな効果を得られるの?


成長ホルモンが分泌されると、どんな嬉しい効果を得られるのかが気になるポイントだと思います。実は成長ホルモンには、高いアンチエイジング効果があるので、肌や体、そして髪の代謝が良くなり常にキレイな状態をキープできるようになります。ですが、それだけでなく、目には見えない部分まで健やかな状態にしてくれるものでもあります。

…記憶力のアップと同時に、気分を前向きな状態に整える

…骨を強くする働きがあるので、骨粗しょう症の予防に役立つ

生殖器…生殖機能を正常な状態に整える

免疫器…免疫機能を正常な状態に整える

脂肪…脂肪を効率良く燃焼する

筋肉…筋肉の成長を促進する

このように、見えない部分にまで良い働きをしてくれるのが成長ホルモンなのです。

方法2.運動で成長ホルモンをたっぷり分泌♪


運動と聞くと面倒さや辛いというイメージがありますが、成長ホルモンを分泌するための運動はハードなものではありません。また、何時間もかける必要もないのです。 成長ホルモンを分泌するための運動とは、ゆっくりとした筋肉トレーニングがベストです。 下記に、主婦の方でも手軽にできるスロースクワット法をご紹介します。

【スロースクワットの方法】
①足を肩幅に開いて、背筋を伸ばして立ちます。
②5秒ほどかけて、息を吸いながらひざを90℃まで曲げます。
③次に5秒かけて息を吐きながら、ゆっくりと元に戻します。この②~③の動作を10回程度繰り返し行います。

1日に3~5セット行う習慣をつけると、効率よく成長ホルモンを分泌することができます。

また、スロースクワット以外に誰でも出来る運動がウォーキングです。外を歩くとは、1.5倍の速度で歩くようにするだけでけでも、成長ホルモン分泌を目指すことができます。

方法3.食べ物で成長ホルモンをたっぷり分泌


! 成長ホルモンを筋肉トレーニング中に成長ホルモンをより分泌しやすくする方法として、トレーニングを行う前にアルギニンというアミノ酸を摂取するということがあります。

アミノ酸は大きく分けて2種類あり、体の中で作りだせるものを非必須アミノ酸といい、逆に作りだせないものを必須アミノ酸と言います。そして、アルギニンはこの必須脂肪酸に属する成分なので、食事などから積極的に摂る必要があります。 下記がアルギニンを豊富に含む食材です。

【納豆や高野豆腐、きな紛、豆乳、豆腐などの大豆製品、海老、しらす、鶏肉、玄米、卵、鰹節、ピーナッツなど】

筋肉トレーニングの前に料理をする時間がない時には、そのまま食べられるピーナッツや鰹節、大豆製品の加工食品などだとすぐに取り入れることができます。

方法4.寝るだけで成長ホルモンは出る!


成長ホルモンを分泌する=何か行動を起こさないとダメと思っている人もいるかもしれませんが、実は眠るだけでも成長ホルモンを分泌させることができます。 睡眠時は肌や体を含む体全体が修復されている時間なのをご存じでしょうか?

良く夜更かしした翌日は体にだるさを感じる…という経験が誰しも一度や二度はあると重います。これは、睡眠時に体の修復・回復が十分にできなかったことが原因しています。

この修復・回復は主に血液を通して行われていますが、活動している日中は血液のほとんどが脳に集中しているため、肌や細胞までは栄養が行き届きません。ですが、眠っている間は血液は体の隅々まで流れることができるので、肌や細胞にも栄養が行き渡るようになるのです。 さらに、眠り始めの約3時間のうちに成長ホルモンの分泌が盛んになります。

この成長ホルモンの働きによって、細胞分裂が起こり新しい若い細胞を生み出します。 体全体の修復には最低でも6時間以上はかかるので、しっかりと成長ホルモンを分泌し高いアンチエイジング効果を得たいのであれば、6時間以上の睡眠を取るように心がけましょう。

方法5.眠っている間の成長ホルモン分泌を多くするコツ


眠っている間に成長ホルモンを分泌するには、やはり快眠でなければスムーズに分泌されません。下記が睡眠中の成長ホルモンんの分泌を多くするコツです。ぜひ、毎日の生活に取り入れてください。

●起きた時には朝の光を浴びて体内リズムを整える
●寝る3時間前には食事をすませておく
●寝る2時間前から間接照明に切り替える
●寝る前はパソコンやスマホは見ない
●寝る4時間前からカフェインを含むものは飲まない
●睡眠作用のあるカモミールやネロリ、ラベンダーなどの精油を含ませたコットンを枕元に置く
●12時までには必ず寝る
●寝て3時間は熟睡できる環境に整える

 

さて、今回の成長ホルモンの分泌を促進させてアンチエイジングする5つの方法はいかがでした?
成長ホルモンがスムーズに分泌されるようになると肌や体が若返るだけでなく、内臓や精神面も健やかな状態になります。 成長ホルモンを効率よく分泌するには、ゆったりとした筋肉トレーニングをする習慣を取り入れること。

そして、トレーニング前には必須アミノ酸の一つであるアルギニンを豊富に含む食材を食べることでより一層の成長ホルモンの分泌を目指せるようになります。

また、運動や食事が面倒だという人は、毎日の睡眠を快眠へと変えることで、眠っている間に多くの成長ホルモンを分泌できるようになります。 ぜひ上記の項目を参考にして、成長ホルモンをたっぷりと出して人も羨むような若返り効果を実感してください。

まとめ

成長ホルモンの分泌を促進させてアンチエイジングする5つの方法

方法1.成長ホルモンが分泌されるようになると、どんな効果を得られるの?
方法2.運動で成長ホルモンをたっぷり分泌♪
方法3.食べ物で成長ホルモンをたっぷり分泌!
方法4.寝るだけで成長ホルモンは出る!
方法5.眠っている間の成長ホルモン分泌を多くするコツ


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.