脱・小鼻の黒ずみ宣言!もう二度と毛穴を詰まらせない5つのお手入れ

毛穴の黒ずみ

「小鼻の黒ずみが、日に日に濃くなっている気がする」「小鼻の黒ずみが気になって、自分に自信が持てない」という女性はたくさんいます。小鼻は顔の部分でも比較的目立つ部分ですから、何とかしたいと自分なりの黒ずみ対策をしてませんか?ちょっと待ってください!

小鼻の黒ずみケアを間違えると、毛穴が詰まってニキビや吹き出物を引き起こしてしまうこともあるので、十分に気を付けなければいけません。 でも、メイクの仕上がりを良くするために、何とかして小鼻の黒ずみを取り除いていきたいものですよね。

そこで今回は「小鼻の黒ずみをなくして、毛穴を詰まらせないお手入れ方法」をお伝えします。



脱・小鼻の黒ずみ宣言!もう二度と毛穴を詰まらせない5つのお手入れ

1. 毛穴を柔らかくして小鼻の黒ずみ対策

小鼻の黒ずみは、毛穴に汚れや余分な皮脂がたくさん詰まってしまうことによって起こります。そこで、毛穴を詰まらせないようにすることが、小鼻の黒ずみを解消する一番の方法です。 ポイントは肌を柔らかくして、毛穴を開きやすくすることです。

毛穴を開いて詰まっている汚れや余分な皮脂を落とせば、化粧水や乳液などの美容成分も吸収しやすくなるので、自然と小鼻の黒ずみも目立たなくなるでしょう。

クレンジングや洗顔の前に、蒸しタオルを肌にあてることで、毛穴が開きやすくなるのでオススメです!その際には肌荒れを防ぐために、タオルは柔らかい素材にしたり、ゴシゴシ洗顔をしないなどのポイントを忘れないようにしましょう。

2. 洗顔方法に気をつけて、小鼻の黒ずみ解消

小鼻の黒ずみは、毛穴に詰まった角栓が酸化してしまうことが原因で起こります。黒ずみを改善するためには、出来るだけ肌に負担をかけないようにしながら、角栓を取り除いていくことが重要です。そこで気を付けて頂きたいのが、洗顔方法です。しっかりと泡立てて、絶対に肌をこすることなく軽いタッチで洗い上げていきましょう。

そして洗顔後は、肌が乾燥しないように、すぐに保湿をするようにして下さい。その日の汚れは、その日のうちに落とすということを意識して、しっかりとケアをしてくださいね。

3. 代謝アップで汗をかくことで、小鼻の黒ずみを解消

汗をかいて、肌の新陳代謝を活発化されることによって、小鼻の黒ずみが解消されやすくなります。そして反対に、肌のターンオーバーが正常に機能していないと、どうしても黒ずみが残ったままになるので注意が必要です。毛穴に老廃物やホコリが溜まった状態では、小鼻の黒ずみだけではなく、肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあるからです。

ちなみに代謝をアップさせるために、以下のことを実践してみてはいかがでしょうか。 例えば、日々の生活に適度な運動を取り入れる・ゆっくりと湯船に浸かる・お風呂上りにストレッチをおこなう・筋肉トレーニングを始めるなどです。 代謝を高めて汗をかきやすい体質になると、同時に毛穴の開閉機能も鍛えることができるので、ぜひ日々の生活の中で代謝アップを意識していきましょう。

4. 黒ずみが落ちたら毛穴を引き締めて再発予防

せっかく小鼻の黒ずみが落ちても、そのまま放置してはパックリと開いたままの毛穴に、また汚れが詰まってしまうだけです。そこで、黒ずみが落ちたらしっかりと保湿をして、毛穴を引き締めていきましょう。 普段お使いの化粧水や乳液でも問題はありませんが、毛穴引き締め効果があるというスキンケア用品を使うのもオススメです。

また黒ずみが落ちた小鼻の表面は、とても敏感になっていますので、あまり濃いメイクをしないでスキンケアに力を入れていくことをオススメします。 面倒くさいと思わずに「毛穴の汚れをしっかり取る→毛穴を引き締める」というアクションを繰り返すことによって、少しずつですが確実に黒ずみが気にならなくなってくるはずです。意識して取り組んでいきましょう。

5. 皮膚科で小鼻の黒ずみを除去しよう

ここまでは自宅で簡単にできる小鼻の黒ずみケアをご紹介しましたが、どうしても改善されない場合は、皮膚科を受診するのも1つの方法です。皮膚科に小鼻の黒ずみで悩んでいると伝えれば、何らかの対処をしてくれます。

おそらくケミカルピーリング・レーザー治療・イオン導入などいくつかの方法がありますので、皮膚科を受診して医師と相談をしてみてください。施術回数は黒ずみの程度や肌質によって違いますが、皮膚科での治療は自宅でのケアよりも大きな効果が期待できます。 小鼻の黒ずみのせいで自分に自信が持てないなど、深い悩みを抱えているのなら、ぜひ一度受診されてはいかがでしょうか。


今回は「小鼻の黒ずみを解消する方法」についてお伝えしましたが、いかがでしたか?
小鼻の黒ずみがあると、女性としての魅力も半減してしまいます。そこで日々のスキンケアの中に、今回ご紹介した黒ずみ解消法もプラスして、日々ツルツルでスベスベの肌を作り上げていきましょう。

オススメの方法は、蒸しタオルで毛穴を開く方法です。蒸しタオルは肌の保湿が出来る上に、リラックス効果も感じられるので、毎日の習慣にしたいものですね

まとめ

脱・小鼻の黒ずみ宣言!もう二度と毛穴を詰まらせない5つのお手入れ

1. 毛穴を柔らかくして小鼻の黒ずみ対策
2. 洗顔方法に気をつけて、小鼻の黒ずみ解消
3. 代謝アップで汗をかくことで、小鼻の黒ずみを解消
4. 黒ずみが落ちたら毛穴を引き締めて再発予防
5. 皮膚科で小鼻の黒ずみを除去しよう


免責事項

Copyright (C) 2013-2017antiaging-life.info All Rights Reserved.