ハーブピーリングでシワやシミを取りたい!自宅でもできる美肌再生法

ハーブピーリング

子供の頃はツルツルだったお肌も、紫外線など日々重なるダメージで様々な肌トラブルが起こっていきます。ダメージが重なれば重なるほど、お肌はツルツルからザラザラ・デコボコと状態が悪くなっていってしまいます。年齢も加わりシワやシミなども増えていきます。

これら肌トラブルを改善する方法として、以前よりレーザー治療・点滴治療などが注目されてきましたが、最近ではシワやシミの改善にハーブピーリングとい美肌再生法が注目されています。今回はハーブピーリングで自宅でもできる美肌再生法についてお伝えします。



ハーブピーリングでシワやシミを取りたい!自宅でもできる美肌再生法

ハーブピーリングって何?

ハープピーリングとは、天然ハーブなどを配合し作られたエキスを使った主にエステサロンで受けることのできる最新の美肌生成法となります。
肌を活性化させることができるので、ターンオーバーを早め美しい肌へと導くことができます。

ピーリングというとケミカルピーリングをイメージする人も多いかとは思いますが、これだと無理やり古い角質を剥離させるので肌に負担がかかります。しかし、ハーブピーリングは古い角質を無理やりではなく自然に剥離させることができるので、肌に負担のかからない優しい美肌再生法となります。

ハーブピーリングは自宅でできる?

ハーブピーリングの一連の流れは、「クレンジング→洗浄→毛穴洗浄→ハーブトリートメント→鎮静パック→仕上げ」と、このように行われていきます。
一般的にはエステで受けますが、自宅でできるようハーブピーリングの一式も売られていますのでトライしてみるのもいいでしょう。
メーカーによって使い方が異なりますので、購入した際には説明書をよく読んで正しい方法で行っていくことが大切です。

自宅で行えるとはいっても、そのレベルはエステで行った場合と違って低いです。
基本、市販されているものはエステで使用品と比べると、肌トラブルの可能性を低くするためにマイルドに作られているものが多いのです。

また、専門スタッフに施術してもらうのと自分自身で行うのとでは技術にも差が出てしまうため、効果の低さは仕方のないということもいえます。
自宅で行うと価格を抑えることはできますが、効果のほどはあまり期待できないということも覚えておきましょう。

ハーブピーリングで使うハーブについて

ハーブにはたくさんの種類がありますが、それぞれに効果は違います。
ハーブピーリングで使われる主なハーブには以下のようなものがあります。

・海草…肌細胞の活性化に役立ちます。シワやたるみなど肌改善を目的に使います。
・桑白皮…抗菌作用・保湿作用などが期待できるため美白に有効的です。
・黄ゴン…抗酸化作用・抗菌作用・美白効果を期待できます。
・緑茶…ビタミンEやビタミンCが肌の老化を防いでくれます。
・白茯苓…免疫強化の他、抗炎症効果・鎮静効果を期待できます。

目的別で使われたりするため、使用ハーブはエステサロンによって違います。

期待できる効果について

シワやシミを防止するだけでなく、にきびや毛穴トラブルなど様々な肌トラブルの改善を期待することができます。
ケミカルピーリングでもシミやシワの改善を期待することはできますが、基本的にはそれらのみをメインとした手法となります。
ハーブピーリングはそれらだけでなく他多数の肌トラブルを幅広く改善に導くことができるようになっています。

ハーブピーリングの種類

ハーブピーリングには以下のような種類があります。

【種類と特徴】

・グリーンピール

ハーブピールの大元となる存在。刺激が強いため痛みに耐えられないといういともいます。ザラザラした感覚とピリピリとした痛みを伴います。

・ハーバルピール

グリーンピールに刺激を和らげ日本人向けに改良されたハーブピーリングです。ジャリジャリとした砂場の砂のような使用感で、痛みはあるもののグリーンピールよりも弱いのが特徴です。

・クロイターピール

世界中のどんな肌の人にも合うよう開発されたもので、ハーバルマイスターの称号を与えられた人にも施術を行うことができます。
施術中の痛みはありますが剥離の際に痛みは伴いません。

・バイオプランタトリートメント

剥離しないタイプのものなので人に知られることなくお手入れすることができます。多少痛みは伴いますが、他のタイプのものと比べると感覚は穏やかです。

・リベルハーブピーリング

アジア人向きといわれるタイプのもので、少しだけチクチクとした感覚があります。

・FCRトリートメント

韓国発、ニキビなど肌トラブルに特化した方法となります。ジャリジャリとした感覚を伴ないます。

・fc-Pro1トリートメント

日本でのみ流通されているタイプのものです。日本人の肌向けに製造されているため、他のタイプのものと比べると効果は高いといえるでしょう。痛みはほとんど感じません。

自宅で行うことも可能ではあるハーブピーリングではありますが、自然にとはいえ肌を剥離させるという美肌再生法のためどうしても危険が伴います。ピーリング後には、期間限定ではあるもののセルフケアが必要となるのでそれなりの知識があった方がいいでしょう。簡単にできはしますが、必ずしも成功するは限りません。あまり気軽な考えは持たないで、まずは知識をしっかり得てから行うようにしましょう。


 

免責事項

Copyright (C) 2013-2017antiaging-life.info All Rights Reserved.