シミに有効な美白化粧品の成分で選ぶ5つの方法

stains-skin

若い頃はサンサンに降り注ぐ太陽の下で、思いっきり浜辺遊びやアウトドアを楽しんでいたという方も、昔は何も気にしていなかったという方も、年齢を重ねるごとに顔の表面にポツポツと浮き上がってくるシミに悩まされていませんか?

朝起きたら、次の日に大きなシミが出来ているのではなく、シミは毎日の積み重ねによって大きくもなりますし、徐々に消していくことも出来るのです。 そこで今回は、シミでお悩みの女性必見!シミに有効な美白化粧品の成分を5つご紹介いたします。 ただなんとなく化粧品を選ぶのではなく、美白に有効な成分がたっぷり含まれている美白化粧品を選んで 素肌の透明感をアップさせていきましょう。



シミに有効な美白化粧品の成分で選ぶ5つの方法

 

方法1. プラセンタエキスは美白の必須成分!積極的に選ぼう


美白化粧品の代表的な成分の1つ、プラセンタ。これは動物の胎盤から抽出される成分で、体内の血流を促進し、全身の代謝をアップさせるという嬉しい効果があります。その他にも、肌の色を黒くしてしまうメラニンの生成を抑制して、そのまま肌の表面に定着するのを防ぐという役割があるのです。

なんとプラセンタが豊富に含まれている美白化粧品を使用することで、肌のターンオーバーが促進されるので、美白・シミやシワ予防にも大きな効果を発揮してくれます。今後化粧品を選ぶ時には、ぜひプラセンタが含まれている商品を選びましょう。

方法2. ビタミンC誘導体との表示に注目しよう


美肌&美白成分として多くの化粧品に使われている、ビタミンC誘導体。普通のビタミンと何が違うのかお分かりですか?ビタミンC誘導体は、一般的なビタミンCに比べて8倍の浸透率があると言われています。ですから肌がグングン栄養分を吸い込んで、シミに直接アプローチをしてくれるのです。

またビタミンC誘導体が持ち合わせている、女性の若返りには欠かせない抗酸化作用は、約12時間も持続して働き続けてくれるのです。女性なら誰しも、いつまでも若々しい自分で居たいと思いますよね。ぜひこれからは、若返りや美白などのメリットが多い、ビタミンC誘導体がたっぷり含まれている美白化粧品を選ぶようにしていきましょう。

方法3. アルブチンが含まれているものを使おう


アルブチンとは、超定番の美白成分であるハイドロキノンを、より安全性の高い物質にしたものです。 紫外線の多い夏に外に出る機会が多い人や日焼けしやすい人には、メラニンの発生をしっかりと抑えて シミを内側から予防してくれるアルブチンが非常に効果的なのです。 アルブチンには「αアルブチン」と「βアルブチン」があり、肌の美白を目指すならβアルブチンの約10倍の美白パワーを秘めているαアルブチンが、豊富に含まれている化粧品を選ぶようにして下さいね。

方法4. 肌の漂白剤!?ハイドロキノンを使おう


ハイドロキノンは、美白化粧品には欠かせない定番の成分です。日本よりもアメリカの方が、ハイドロキノンを美白成分として使用しているようですね。ハイドロキノンには、シミの最大の原因であるメラニン色素が合成されるのを防ぐ働きがあります。その美白効果の高さから、ハイドロキノンのことを「肌の漂白剤」とまで言う人もいるほどです。美白効果が高い化粧品を選ぶなら、ぜひハイドロキノンや方法3でご説明させて頂いたアルブチンが含まれているものをオススメします。これからの化粧品の選び方が、変わってきますね!

方法5. ルシノールでメラニンの生成を抑制しよう


さまざまな美白成分の中でも、比較的大きな効果が期待できるのがルシノールです。モミの木に含まれる成分が元となった、注目の美白成分と言われています。ルシノールは、紫外線を浴びることで作られるメラニンを黒くする働きを持っているチロシナーゼという成分の働きを抑えてくれます。つまり、シミが出来にくい肌質へと変化していくのです。

ルシノールの最大の特徴は、他の美白成分に比べて肌への浸透力がとても高いところです。ですからルシノールを含んだ美白化粧品を選んで使えば、美白効果を感じやすいというわけです。

 


シミに有効な美白化粧品の成分で選ぶ5つの方法をご紹介いたしましたがいかがでしたか?
今まではパッケージの可愛らしさや価格などで化粧品を選んでいたという方も、この記事を読んで頂いたことで、これからは成分表示に注目して購入していくようにしていきましょう。

肌の内側からとことん美白になりたいのなら、ビタミンたっぷりの料理を食べて、なおかつ肌の表面から美白成分を直接染み込ませてあげるのが1番最適な方法です。ぜひ、これからは成分表示に目を光らせて 自分の肌質に合った美白化粧品を選んで行きましょう。それが、美白になる秘訣です!

まとめ

シミに有効な美白化粧品の成分で選ぶ5つの方法

方法1. プラセンタエキスは美白の必須成分!積極的に選ぼう
方法2. ビタミンC誘導体との表示に注目しよう
方法3. アルブチンが含まれているものを使おう
方法4. 肌の漂白剤!?ハイドロキノンを使おう
方法5. ルシノールでメラニンの生成を抑制しよう


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.