肌のハリを取り戻す、今日からできる7つの習慣

お肌のハリ 最近鏡を見て、「あれ、お肌のハリがなくなってるような・・」なんてこと、ありませんか?朝起きて鏡をみたら、シーツの跡なんかが消えにくくなった気もしたり・・・。 それは「肌のハリ」が失われてしまっているからなんですね。これではいけません。今回は、肌のハリを取り戻し、アンチエイジングするために大切な習慣を見ていきましょう。



肌のハリを取り戻す、今日からできる7つの習慣

習慣1:何はともあれ紫外線対策をしよう

肌に負担をかけ、ハリを失わせる原因に紫外線は大きく関係します。紫外線は目に見えないので影響を実感しにくく、対策を怠りがちになりますが、肌のハリを保つためには、季節関係なく1年中紫外線対策をすることが大切なんです。

紫外線対策は、日焼け止めクリームをこまめに塗ったり、日傘をさしたり、サングラスをしたり、手軽に始められるのがいいところです。お肌のハリを取り戻し、アンチエイジングのためにも、まずは紫外線対策をきっちりするところからはじめましょう。

習慣2:やっぱりコラーゲンはすごい味方

私たちの皮膚は、外側から表皮・真皮・皮下組織(皮下脂肪)の三層に大きく分けることができます。この中で真皮はおよそコラーゲンが7割をしめていて、真皮の中のコラーゲンは。細胞同士をつなぎ合わせるだけではなく、コラーゲン同士が互いに結びついて、網目状に張り巡らせた繊維の間に、水分を抱え込んでいるんですね。で、コラーゲンが少なくなると、もちろん抱え込める水分は減ってしまいますし、古くなったコラーゲンはなかなか排出されないので悪影響を及ぼすともいわれています。

お肌のハリのためには、この水分を保つということは欠かせません。コラーゲンがアンチエイジングに効果的な理由がわかりますよね。コラーゲンがたっぷり含まれる鶏肉や魚、フカヒレ、ゼラチンなどの摂取を心がけたり、サプリメントで補うのもいいですね。

習慣3:ビタミンCを味方につけよう

ビタミンCは抗酸化作用があり、真皮層にあるコラーゲンを生成をサポートしてくれるので、アンチエイジングの強い味方です。ビタミンCは、毎日摂取する必要があり、1日の標準摂取量は80㎎と言われています。

しかし、ビタミンCは体内で貯蔵できないのと、排出されやすい成分なので、肌まで届くのはごくわずかなんですね。なので、3度の食事でコンスタントに摂取することや、食事だけでは難しいのでサプリメントなどで経口摂取することもオススメです。

ビタミンCはシミやシワの改善、透明感があってハリのあるお肌にしてくれることが最大の効果です。またビタミンCを配合した化粧水やクリームなどで直接お肌にビタミンCを与えてあげることもオススメです。

習慣4:イソフラボンを摂取しよう

イソフラボンはアンチエイジングの強い味方です。加齢によって女性ホルモンが減少してしまうことで起こる色んな症状の緩和や予防に役立ってくれるだけではなく、細胞の新陳代謝を高めてくれる働き者なんです。メラニンの生成も抑制してくれるので、美白効果もありますし、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を助けてくれるので、お肌のハリを高めてくれます。

また、女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用があるので、エストロゲン不足からくる肌の衰えを防止し、肌のハリや弾力、シミやシワに大きな効果を発揮してくれますよ。イソフラボンは、大豆や大豆製品に含まれていて手軽に取ることができるので、毎日の食事で上手に摂取しましょうね。

習慣5:お肌のハリを高めるマッサージをしよう

肌のハリは、マッサージをしてあげることで刺激を与えて、ハリを高めてくれます。肌のハリを高めてアンチエイジングするマッサージは、「くるくる回す」ようにするのではなく、肌を「軽く押す」ことがオススメ。「くるくる回す」と、お肌には刺激が強すぎるからなんですね。

正しいお肌のマッサージの仕方

1.手のひらで頬を包み込むように覆って、筋肉を優しく持ち上げるようにする。
2.手のひらで顔の中心部から外側に向かって、肌を軽く押しながら動かす。
3.おでこも同じように、中心からこめかみの方にむけて軽く押していく。あごから耳下も同じように。
4.目の周辺や口元も軽く押してあげる。

 という感じがオススメなんですね。4番の目の周辺はとてもデリケートなので押しすぎないように注意しましょうね。

習慣6:アンチエイジングクリームでハリを取り戻す

よりハリのある肌を取り戻すためには、アンチエイジングクリームを使うのもオススメ。贅沢で高価なイメージがありますが、上手に使えば何より直接的に効果があるから、むやみやたらにケアをするよりも高い効果が期待できます。もちろん、ただ高いだけでは全然意味がないので、次の成分が入っているクリームを目安に、自分の肌質に合うクリームを選んでみましょう。

まず、最近話題の成分が、「フィフローBTX」。皮膚を内側から押し上げてくれる効果があるという注目成分です!「アセチルヘキサペプチド‐8」は、植物由来のアミノ酸結合成分で、シワを根本から改善してくれてハリ肌を作ってくれます。その他にも「ビタミンC」「ビタミンE」「プラセンタエキス」などを配合したものもあるので、マッサージしながら、お肌にクリームの成分を届けてあげてくださいね。

習慣7:お肌のハリは保湿が命!

乾燥はお肌のアンチエイジングの大敵です。水分がなくなることは、お肌のハリも失わせてしまいます。表皮と真皮の両方に存在していて、角質層の細胞間を埋める働きをしてくれるのが、ヒアルロン酸なんですが、このヒアルロン酸は加齢により減少していってしまいます。

ヒアルロン酸を補うと、水分の保持能力が高くなるので、肌のハリを保つコラーゲンとエラスチンが損傷するのを防いでくれます。そうすると、お肌のハリと弾力が保てるわけなんですね。

最近では、色々な美容成分が入った、シートマスクがたくさん販売されています。どれも手軽な値段なものが多いですから、たっぷりと使ってお肌に水分を与えてあげて、肌のハリを維持してあげてくださいね。

さて、今回ご紹介した肌のハリを取り戻す、今日からできる7つの習慣はいかがでした?どれも即効取り組めてかつ効果が期待できるものばかりだと思います。しっかり対策をして、いつまでも若く美しい肌を目指して、アンチエイジングに取り組みましょう♪

まとめ

肌のハリを取り戻す、今日からできる7つの習慣

習慣1:何はともあれ紫外線対策をしよう
習慣2:やっぱりコラーゲンはすごい味方
習慣3:ビタミンCを味方につけよう
習慣4:イソフラボンを摂取しよう

習慣5:お肌のハリを高めるマッサージをしよう
習慣6:アンチエイジングクリームを取り入れてハリを取り戻す

習慣7:お肌のハリは保湿が命!


 

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.