マッサージオイルで溜まった老廃物をデトックスする5つの方法

massage-oil

普通に生活していても、夜には体に疲労物質が溜まった状態になります。これを蓄積させると体のダルさやシワや小じわの原因になるのです。

このようないわゆる老廃物をデトックスさせる手軽な方法は、マッサージオイルを上手に活用することです。

今回は、デトックス効果の高いマッサージ法と、リンパの流れをスムーズにする働きのあるマッサージオイルについてお伝えします。



マッサージオイルで溜まった老廃物をデトックスする5つの方法

方法1.そもそも、毒素とはいったい何?

毒素は私たちの生活の中の色んな所に潜んでいます。まずは食生活。スーパーやコンビニで売っている加工食品やファストフードの多くには保存料や着色料などの添加物が多く使われている傾向にあります。

また、果物や野菜にも、虫や病気を避けるために農薬が使われています。そして、魚介類には水銀という毒素が含まれていることも…。合わせて毎日のメイク用品に入っている界面活性剤や合成色素といった毒素もあります。 健康体であればこれらの毒素をある程度キレイに排出することができるのですが、ストレスや生活習慣の乱れが続くと毒素を排出しにくい体を作りだすことになります。

方法2.デトックスを促進するリンパ線はここにある!

体の中を流れているリンパ腺。新陳代謝が悪くなると、リンパ線が滞り、毒素が排出しにくい体になります。下記のリンパ腺を活性化するために、マッサージオイルを利用したマッサージを行うとより効果的です。

【デトックスを促進するリンパ線の場所】

顎の下
この部分のリンパが滞ると、顔のむくみや吹き出物に悩まされるようになります。

鎖骨
リンパ節の大元となるのが鎖骨です。この部分を活性化すると全身のリンパ液の流れがスムーズになります。

脇の下
脇の下は、腕から手先までのリンパ液の流れを司る大切な部分です。

ヒジの内側
ヒジの内側は老廃物がたまる場所。この部分の流れが悪くなる肩や腕のコリ、だるさが出たり、疲れが取れずらくなります。

膝の内側
ふくらはぎがっむくんでいる時に、この部分をマッサージするだけでスッキリとします。

足のつけ根
足のむくみやたるみが気になる時はここを入念にマッサージしましょう。

 

方法3.デトックスを促進する全身マッサージ法

ここでは、約10分程度で出来るデトックスを促進する効果のある全身マッサージ法をお伝えします。短時間で出来るので毎日の習慣に取り入れてください。(※さする回数は全て5回が目安です。)

①足の裏と甲を両手の指を使って数回押します。(左右ともに)
②足首からひざの裏までを両掌を使ってさすり上げていきます。その後、ひざから鼠径部に向かってさすっていきます。(左右ともに)
③背中からコシに向かって、下へとさすり下ろしていきます。
④ヒップの丸みに沿ってさすります。
⑤腕の内側と外側をさすりますます。(左右ともに)
⑥バストの丸みにそってさすり、次に胸の中心をさすり下ろしていきます。
⑦鎖骨にそってその上下をさすります。
⑧お腹の中心をさすりおろし、次におへそを中心にして時計周りにさすります。
⑨耳の下に手を当てて、肩先に向かってさすります。(左右ともに)
⑩両手で顔を包み、こめかみまでさすり上げます。次に額の中心からこめかみまでさすります。
⑪最後に、全身を軽くタッピングして終了です。

方法4.くすみのないツヤ肌を目指せるデトックスマッサージオイル法

若々しさのポイントは肌ツヤです。血色がよくツヤツヤとした肌を実現でき、肌疲れをキレイに取り去ることができるデトックス効果を得られるマッサージオイル法です。

①オイルを顔から首にかけて、丁寧に伸ばしていきます。
②鎖骨のあたりに乗せた手の平を、体の中心から外側に向けて、鎖骨が終わる部分まで繰り返し滑らせていきます。
③片手を額の上に密着させ、指の腹を肌の沿わせながら上へと滑らせます。
④両手で交互に額をなで上げていきます。
⑤眉頭を軽く押さえて、そのまま目の周りのくぼみに沿って、指先で軽く押していきます。
⑥親指以外の4本の指を、頬骨のカーブに沿って動かしていきます。
⑦口元は笑顔になる時のカーブを意識しながら上とマッサージします。
⑧鼻の下まで半周したら、また顎の下に手を戻し、半周分をマッサージします。

方法5.デトックス効果を促進するマッサージオイル

●ボディのデトックスにおすすめなマッサージオイル

・ラベンダー…日焼け後にも使える精油。間接や筋肉の痛みを緩和する働きがあります。
・ローマンカモミール…青りんごのような爽やかな香りで、デトックス効果に加え、鎮静効果がとても高いという特徴があります。
・ローズウッド…デトックス効果に加え、神経系のバランスを整え、心身の免疫機能を高めます。
・イランイラン…南国風の香り。デトックス効果に加え、血圧の低下や鎮痛作用があります。
・クラリセージ…デトックス効果に加え、ホルモンバランスを調整する効果があります。

●フェイスのデトックスにおすすなマッサージオイル

・ローズ…デトックス効果に加え、ストレスを解消する働きや生理痛などのホルモンのトラブルにも効果的。
・ラベンダー…ニキビがある肌にも安心して使えます。
・ローマンカモミール…デトックス効果を得たい敏感肌の人向きのオイルです。
・パルマローザ…デトックス効果に加え、肌の水分バランスを回復させ、シワやハリを取り戻す効果があります。

 

さて、今回お伝えしたマッサージオイルで溜まった老廃物をデトックスする5つの方法はいかがでしたでしょうか?

毒素は私たちの生活の中で気づかないうちに、体内に取り入れてしまっています。毒素が体の中にたまると疲れやダルさ、肌トラブルを原因に…。

そして、毒素を溜めない肌や体を目指すためには、毎日の生活にデトックス効果のあるフェイス・ボディのマッサージオイル法を行うことで、実現できます。 ぜひ、上記の項目を参考にしてコリやニキビ、カサカサ肌などの不調のない、めぐりのよい体と肌を叶えてください。

若返りのために、まずはアロマでリラックス!

アンチエイジングのために、『リラックス』『肩こり解消』『冷え症対策』『不眠』『更年期障害』『むくみ』『ボディケア』など、様々なシチュエーション別にエッセンシャルオイルを楽しむための ”アロマ厳選レシピ集42選” 付き「美と健康に最適☆アロマテラピー事典」(全35ページ:PDF)をプレゼント!! 無料プレゼント

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.