老けない美肌を作るには?食べ物と習慣の見直す6つのエイジングケア

beautiful-skin

いつまでも若々しく見える女性の共通点、それはツヤ・ハリがあって美しい肌です。どこへ行っても、誰と会っても、自信を持って笑顔でいられるよう、年齢より少しでも若く見えるような美肌でありたいものですね。

美肌はたまたまできるものではなく、毎日の食生活や習慣で作られます。逆に言うと、気づかずに続けていた習慣が、美肌から遠ざかる原因にもなっているのです。それでは、老けない美肌を作るためには、どんな習慣が必要なのでしょうか。



老けない美肌を作るには?食べ物と習慣の見直す6つのエイジングケア


1:まずは野菜をしっかり摂る


美肌を作るには、まずは野菜をしっかり摂ることが大切です。野菜に含まれる様々な栄養素は、美肌効果だけでなく、ダイエットやデトックスにも有効です。

特に取り入れたいのは、ブロッコリー、ニンジン、ピーマンなどの緑黄色野菜。緑黄色野菜には、抗酸化作用が高い「βカロテン」が多く含まれています。体内の成分の酸化を防ぐことが、美肌につながるのです。

また、その他の淡色野菜やフルーツにも、免疫力を高めるビタミンCが多く含まれているため、皮膚や粘膜の状態を正常に保ち、みずみずしい肌を保つ効果があるとされています。

摂取量の目標は、緑黄色野菜を1日120g以上、その他の淡色野菜は一日230g以上とされています。生の野菜で摂るのが難しいという場合は、野菜ジュースでもOK。ただし、野菜だけではなく、タンパク質や炭水化物など、ほかの栄養素とバランスよく食べることが重要です。


2:美肌の敵「糖化」に注意


美肌を目指す人にとって気を付けたいのは、食べ物による「糖化」です。これは、体内に溜まった糖分とタンパク質が結びつき、老化物質であるAGEsを作ってしまう働きのことです。AGEsは終末糖化産物とも呼ばれ、 肌のくすみ、たるみ、シワを引き起こすだけでなく、体内では骨、臓器の老化を進行させ、動脈硬化、高血圧、がんなどの生活習慣病の原因にもなります。

糖化の原因となる糖分を全く摂取しないわけにはいきませんが、食べ方で抑えることはできます。 「糖化」を防ぐ食べ方は
・血糖値を上げないよう、ゆっくりと食事をとる
・腹八分目に抑える
・食物繊維を含む野菜から食べはじめ、炭水化物であるパンやご飯を最後に食べる

などがあります。


3:美肌に役立つおやつ


食事だけでなく、「ちょっと小腹がすいたな~」という時についつい手をのばしてしまうおやつにも、美肌への重要なカギが隠されています。口に入れるものはあなたの体を作るということを、よく覚えておいてください。

手軽につまめるおやつで、美肌に有効とされているのは
・アーモンド
・バナナ(バナナチップも可)
・プルーン、いちじくなどのフルーツ

などです。 どうせおやつを食べるのであれば、せっかくですから、ビタミンEやカリウム、食物繊維を多く含むものをチョイスして、美肌を目指しましょう。


4:寝ている時こそ美肌ケア


さて、これまで食生活から見直すエイジングケアをご紹介してきましたが、ここからは生活習慣の見直しで美肌を目指していきましょう。

よく、「美人は夜つくられる」と言います。というのも、睡眠中には肌の新陳代謝を促すホルモンや、細胞の老化を防ぐメラトニンといった成分が分泌され、肌の活性化が行われているのです。

この時間を逃さず、有効に使うためには、22時~4時のコアタイムにしっかり睡眠をとることが大切。良質な睡眠を確保するためには、1時間半のサイクルで訪れる「レム/ノンレム睡眠」の波を利用するのも効果的です。

また、夜ぐっすり眠るためにも、寝る前のPCやスマートフォンの使用はできるだけ避けるようにしましょう。


5:バスタイムでリラックス&美肌


バスタイムも、若々しい美肌にはとっても重要です。38~40℃くらいのお湯で湯船にゆっくりとつかってリラックスすることは、身体にも心にもよい影響を与えます。とりわけ身体は、ほどよい温度でじんわりと温めることで血行がよくなります。

毛穴が開いている時に、クレンジングやスクラブなどで角栓のケアをするとより効果的。しっかりと汚れや皮脂を落として、お風呂上がりのスキンケアがより浸透しやすい状態をつくることが大切です。


6:無添加コスメにこだわろう


「特に敏感肌でもないし、スキンケアやコスメは安いもので充分」という人、結構いますよね。確かに、肌トラブルがなければオーガニックコスメは値段も高めなので手が出にくいかもしれません。

でも、そんな人こそ無添加の優しいコスメを使ってほしいものです。合う、合わないはもちろんありますが、一般的なコスメに比べて無添加のものならトラブルの原因となる成分が少ないので、より美肌を目指すことができるのです。

本気で美肌を考えるなら、少しずつ試してみるのも良いかもしれません。

 

いかがでしたか?
老けない美肌を作るには?食べ物と習慣の見直す6つのエイジングケアをご紹介しました。日頃の食べ物や生活習慣を見直せば、今よりかなり美肌レベルをアップできそうですね。年齢よりもマイナス5歳、10歳若く見える美肌を目指してがんばりましょう!

まとめ

老けない美肌を作るには?食べ物と習慣の見直す6つのエイジングケア

エイジングケア1:まずは野菜をしっかり摂る
エイジングケア2:美肌の敵「糖化」に注意
エイジングケア3:美肌に役立つおやつ
エイジングケア4:寝ている時こそ美肌ケア
エイジングケア5:バスタイムでリラックス&美肌
エイジングケア6:無添加コスメにこだわろう


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.