体調不良は老化のはじまり!?体調を整え若さを保つための6つの習慣

体調不良
男性は30歳を過ぎると、女性は40歳を過ぎると、急に体調不良を感じるようになると言われます。その理由は、その年齢を過ぎると、急に私たちがもっている「副交感神経」の働きがにぶくなるからです。

副交感神経の働きがにぶると、身体の中の免疫力も弱まり、風邪にかかりやすくなるなど深刻な病状を呼び起こすこともあります。体調不良になると、美容にも悪影響です。肌のくすみや、ニキビや乾燥肌などの肌トラブル・・etc

これでは老化を早めるだけではなく、アンチエイジングにも逆効果です。体調不良にならないために、何をすべきか、そしていつまでも若々しさをどうやって保つか、6つの習慣をお伝えします。
[続きを読む…]

免責事項

Copyright (C) 2013-2018 antiaging-life.info All Rights Reserved.