ビタミンC誘導体を味方につけて、若々しい肌を保つ5つのステップ

ビタミンC誘導体の画像
「いつまでも若々しい肌でいたい」「美しい肌って言われたい」女性なら誰しもそう思いますよね♪では、若々しい肌を保つために、私たちはいったいどのようなことをしたらいいのでしょうか。最近話題の「ビタミンC誘導体」を味方につけて、ツヤとハリがあり、シミがなく、色白でかつシワがない、若々しい肌を保つために役立つ5つのステップをご紹介します。



ビタミンC誘導体を味方につけて、若々しい肌を保つ5つのステップ

 

ステップ1:ビタミンC誘導体ってどんなもの?

ビタミンCはシミに効く成分ということはよく知られていますが、抗酸化作用を持つとも言われています。抗酸化作用を持つことで、細胞の酸化を抑え、老化防止しアンチエイジングに役だってくれます。ただ、ビタミンCはそのままだと非常に吸収されにくいです。そこでこのビタミンCを肌に吸収されやすい形に変化させたものが、「ビタミンC誘導体」です。

ステップ2:驚きのビタミンC誘導体の美容効果

ビタミンC誘導体には、次のような様々な美肌効果があります。

・紫外線によるダメージを抑制
「紫外線」は、私たちが生まれてからずっと肌に受け続けることになるダメージです。ほんの少し浴びるだけでも肌にダメージをもたらす紫外線からのダメージの抑制は本当にありがたいですよね。

・活性酵素の活動を抑制し、メラニンを減らして美容効果
活性酵素は、皮膚が酸化させてしまう恐ろしい存在です。この活性酵素の働きを抑制し、メラニンを減らして美白をキープします。

・炎症予防効果もあるので、ニキビや吹き出物の予防
高濃度のビタミンC誘導体を使用した治療で、9割の人が改善されたと言われています。

・開いた毛穴を縮小させて、きめ細かい肌へ
過剰な皮脂分泌を抑制してくれるので、皮脂腺の開きを抑制してくれます。また、セラミドやフィラグリンの合成を促進することで、角質のバリア機能を高めて必要な水分を保ち乾燥しにくくなるため、毛穴を目立たなくしてくれるのです。

・コラーゲンを増やしてくれるから、ぷりぷりの美肌に
ビタミンC誘導体は皮膚に吸収されるとビタミンCに変わります。そこでコラーゲンの生成を促進してくれるため、ぷりぷりの美肌を作ってくれます。などなど、さまざまな美肌効果をもたらしてくれる、アンチエイジングにとって本当にありがたい味方ですね。

ステップ3:効果的なビタミンC誘導体の濃度

このようにアンチエイジングに、効果的な働きをしてくれるビタミンC誘導体は、濃度に比例して顕著な効果が表れるといわれています。これは、3%以上から効果的と考えられていて、一般の美白化粧品には、1~2%程度の濃度のものが多いため、単体での効果はあまり期待できないのが現状です。

医療現場では5~6%程度と高濃度のものが使われていますから、効果にも期待できますよね。また、これ以上濃くなっても、効果が増えるというよりは、刺激性が出てくるのでオススメできません。

ステップ4:ビタミンC誘導体の取り入れ方

では、このお肌のアンチエイジングの強い味方、ビタミンC誘導体をなるべく効果的に取り入れるには、どのようにすればいいのでしょうか?なるべく高濃度のビタミンC誘導体を顔全体につけたあと、シミやニキビなど特にその効果が欲しい部分にラップパックをするのがオススメです。

サランラップなどのラップフィルムをだいたい、10分から20分間程度、ビタミンC誘導体に貼り付けると、密封されることで角質が膨潤しビタミンCの浸透を助けてくれます。 同じような効果は、イオン導入器を使っても期待できます。ただ、イオン導入器は水溶性のビタミンC誘導体にしか使用できないことと、過度のイオン導入器の使用はかえって肌に負担になるため、お家にあるラップで簡単にできるラップパックがオススメです♪

ステップ5:自分でも作れるビタミンC誘導体入り化粧水

市販のビタミンC誘導体入り化粧水を購入するのもよいですが、アンチエイジングのためには、よりこだわったものを使いたいですよね。さきほども書いたように、市販のものは濃度が低いことがあるからです。

ビタミンC誘導体入り化粧水は手軽に自作できます。

<ビタミンC誘導体の作り方>

(材料)
・ビタミンC誘導体パウダー(正確には水溶性の、リン酸アスコビルNa)
・精製水
・グリセリン

(効果的なビタミンC誘導体の濃度)

・4%の場合:精製水30mlに対してパウダーが1.2g

グリセリンは肌の乾燥状態によってスポイトで5滴から20滴くらいの間で調整してください。市販の化粧水に混ぜたらダメですよ。かならず、精製水を使用しましょう。また、防腐剤が入っていないので、1週間程度を目安に使い切るのがオススメです。

 

今回ご紹介したビタミンC誘導体を味方につけて若々しい肌を保つ5つのステップいかがでしたでした?若々しい肌を保つために、ビタミンC誘導体がとっても強い味方になることを紹介してきました。美白やコラーゲンの生成、紫外線ブロックなどなど、何役もかなえてくれるまさにスーパーな存在ですね。ビタミンC誘導体を味方につけて、いつまでも若々しい肌を保ちましょう♪

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.