内臓活性ダイエットで代謝アップ!痩せながら若返る一石二鳥の方法

visceral-activity-diet

現代女性の多くは常にダイエットを頑張っているといっても過言ではありません。ダイエットには食事制限するものや運動を頑張るものなど、辛い方法のものが多いというイメージがありますよね。

また辛いダイエットほど、短時間で痩せられるものの、肌に元気がなくなど老けた印象になってしまうこともあります。そんなダイエットにつういてよくないイメージをもっている人にぜひとも実践していただきたいのが、内臓活性ダイエットです。

そこで、今回は内臓活性ダイエットで代謝アップさせて、痩せながら若返る一石二鳥の方法をお伝えします!



内臓活性ダイエットで代謝アップ!痩せながら若返る一石二鳥の方法

1.そもそも内臓活性ダイエットとは基礎代謝を上げるダイエット

内臓活性化ダイエットは効率よく、さらには無理なく痩せられるダイエット法として今注目されています。このダイエット法は痩せられるだけでなく、若返り効果も得られるという女性にはうれしい特徴を兼ね備えています。

そもそも、そもそも内臓活性ダイエットはというと、シンプルにいうと基礎代謝を上げるダイエットのことです。基礎代謝とは、人間が生きていくために必要なエネルギーのことを言い、さらにその中でも体温をキープしたり、内臓機能の働きをスムーズにするなどの生きるために最低限必要なエネルギーのことを指しています。まさに、命を保っているエネルギーが基礎代謝なのです。

2.痩せない原因は基礎代謝の低下にあった

食制限をしたり、運動を取り入れたりとしているのに痩せられないという女性は意外にも多くいます。このような人たちが痩せられない原因は基礎代謝が低いことがあげられます。あまり食べていないのに太ってしまう人は基礎代謝が低下しているのです。

基礎代謝が低い=体温が低い状態になっているので、体温を上げる工夫をしましょう。なんと基礎代謝は体温がたった1℃下がるだけでも10パーセントも代謝率が下がるといわれています。カロリーに置き換えてみると200~500キロカロリーほどに値します。

何をしても痩せられない人ほど内臓活性化ダイエットを実践することで、スムーズに痩せられる体を作りだすことができます。

さらには、冷え性の悩みが改善できるだけでなく、お肌もくすみのないみずみずしい肌をキープできるようになりますよ。

3.内臓活性化ダイエットが向いている人の特徴

痩せられないという悩みがある人のほとんどが基礎代謝が低下しています。でも、自分は基礎代謝が低下しているのかわからないという人もいますよね。

そんな人のために下記に基礎代謝が低下している内臓活性化ダイエットが向く人の特徴をご紹介させていただきます。ぜひ参考にしてくださいね。

●体温が低い(35℃が平均体温である
●冷え性である
●慢性的な肩こりや腰痛がある
●同じ姿勢で長時間いることが多い
●湯船につからずにシャワーですましている
●無理なダイエットを繰り返している
●睡眠不足である

4.毎日の生活の中で簡単にできる内臓活性化ダイエット

内臓活性化ダイエットは体の中の機能を高めて基礎代謝をアップさせるダイエットです。毎日の生活の中でちょっと工夫するだけで、だれでも簡単にできるので、ぜひ実践してみてくださいね。

●食事は3食きちんと摂る
●毎食タンパク質を摂れるメニューにする
●果物を1日に1個食べる
●1日に牛乳をコップ1杯飲む
●野菜や海藻をたっぷりと摂るように心がける
●アルコールは摂りすぎない
●ジュースやお菓子を控える

5.しっかりと噛んで基礎代謝をアップ♪

内臓活性化ダイエットの大きなポイントとなるのが、基礎代謝をアップさせるということです。基礎代謝をアップさせるには体を温めるたりするのも効果的ですが、もう1つ効率よく代謝アップさせるコツがあります。それは、食事誘導性熱産生という体のしくみを上手に使うということです。食事をしているときに汗をかいたり、よく噛んで食べることがこれに当てはまります。

簡単にいうと、食事を食べるときに噛みごたえのある食べ物を食べるだけで、基礎代謝が上がるということなのです。また、柔らかい食べ物よりも硬い食感がある野菜や果物は消化するにも時間がかかるので、特におすすめです。

なぜなら、このようなものはよく噛めるだけでなく、消化するまでに時間が長くかかり、その分カロリーを多く消費することができるのです。


 

いかがでした?
内臓活性化ダイエットは現代女性にぜひとも実践していただきたいダイエットの一つです。なぜなら、体の基礎代謝を上げるダイエット法だからです。基礎代謝が上がると痩せやすい体になれるだけでなく、きれいな肌をキープできるようにもなります。

そして内臓活性ダイエットの方法はとても簡単。食事は3食きちんと食べたり、果物や牛乳を摂る習慣をつけるだけでOKです。また、しっかり噛むことも基礎代謝アップにつながるので、硬めの食材を食べるようにしましょう。 ぜひ今回の内臓活性ダイエットを参考にして、きれいに痩せて若返ってくださいね。

まとめ

内臓活性ダイエットで代謝アップ!痩せながら若返る一石二鳥の方法

方法1.そもそも内臓活性ダイエットとは基礎代謝を上げるダイエット
方法2.痩せない原因は基礎代謝の低下にあった
方法4.毎日の生活の中で簡単にできる内臓活性化ダイエット
方法3.内臓活性化ダイエットが向いている人の特徴
方法5.しっかりと噛んで基礎代謝をアップ♪


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.