二の腕のブツブツは自分で治せる!?試してほしい自宅セルフケア

Upper arm rash

春や夏に限らず、パーティーなどに呼ばれた時に着たくなるのが、ノースリーブのワンピースやシャツですよね。でも、そんなときに二の腕を見ると、赤いブツブツができていて諦めざる得ないことになってしまった経験がある人もいると思います。

そんな女子力を下げてしまう二の腕のブツブツを自宅でキレイに改善して、おしゃれの幅を広げたい!という人も多いと思います。そこで、今回は、二の腕のブツブツを自分で治す自宅セルフケア6選をお伝えします!



二の腕のブツブツは自分で治せる!?試してほしい自宅セルフケア6選

1選: 二の腕にブツブツがはどんな肌トラブル?


足など他の部位にはあまりできないのに、なぜ二の腕にはブツブツができやすいのか気になりますよね。このブツブツの原因は、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)、もしくは毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)と言われる肌トラブルの一つです。

一見吹き出物のようにも見えますが、これらの肌トラブルは、毛穴の周辺の角質が厚くなってしまう角質異常を起こしている状態と言えます。

2選: どんな原因でブツブツができてしまうの?


この二の腕のブツブツの原因は大きく分けて4つあります。

・遺伝…

遺伝が原因で毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)になりやすい人がいます。特に女性は発症しやすいと言われています。

 

・ストレス…

過剰にストレスが溜まることで、ターンオーバーがスムーズに行えず毛穴の角質が詰まりやすくなるため、ブツブツとした状態に。また、ストレスは血行不良を引き起こすため、二の腕の肌に必要な栄養を運ぶことができなくなります。

 

・ビタミン不足…

食生活のバランスが悪いことが二の腕のブツブツの原因になります。特に体にビタミンが不足していると、肌の新陳代謝が悪くなり、角質異常を起こしやすくなります。

 

・睡眠不足…

睡眠不足も、肌のターンオーバーを低下させてしまう原因に。質の高い睡眠をしっかりと摂ることで、二の腕のブツブツ悩みを解消されます。

3選: しっかりと保湿をしてツルツル二の腕を目指す!


ブツブツ二の腕を改善して、自慢のつるつる肌を叶えるためにまず徹底したいのが、保湿をすることです。特に保湿剤としておすすめなのが、レチノイン酸という成分が含まれたクリームを使うことです。

レチノイン酸は、細胞を分解するスピードを促進させる効果があるので、古い細胞をキレイに剥がし新しい細胞を生まれやすくしてくれます。ただし、レチノイン酸配合のクリームを塗ると、肌が敏感な状態になるので、日焼けには注意が必要。外出時には紫外線対策をしっかりと行ってください。また、これ以外には尿素入りクリームも◎です。

尿素には、不要な角質を取り除く効果と高い保湿力があります。尿素入りクリームを購入する際には濃度10%程度のものを使うと、ゆっくりですが肌に負担をかけずに改善することができます。

4選: 食生活を改善して二の腕のブツブツとさよなら!


二の腕のブツブツが出来やすい人に多いのが、肥満気味だという共通点です。その肥満の原因となっている食生活が、二の腕のブツブツを作る原因に…。まずは油分や糖分を多く含む食材をできるだけ控えるようにします。ヘルシーな和食中心の食生活へと改善するようにしましょう。

また、それに加えて、ビタミン類とアリシンという成分を含む食材を摂るようにします。二の腕のブツブツ解消する効果があるのが免疫アップ効果があるビタミンA、新しい肌を作り出すために必要なビタミンB、コラーゲンを作り出す働きがあるビタミンC、血行促進をして新陳代謝を高めるアリシンを摂るようにしましょう。

ビタミンAを豊富に含む食材…しそ、にんじん、ほうれん草、パセリなど】

ビタミンBを豊富に含む食材…レバー、納豆、海苔、卵など】

ビタミンCを豊富に含む食材…赤ピーマン、唐辛子、ゆずなど】

アリシンを豊富に含む食材…長ネギ、にんにく、ニラ、らっきょうなど】

5選: カミソリ脱毛を行わない


お風呂に入ったついでに手軽にできるということから、カミソリを使ってムダ毛処理をしているという人は多いですよね。でも、カミソリによる脱毛処理が二の腕のブツブツの原因になっていることがあります。特に肌が弱い敏感肌の人などは注意が必要です。

もし、ムダ毛処理をあまりしない冬の間は二の腕のブツブツができていないなら、カミソリ処理は控えた方が無難です。カミソリの刃が肌に当たる時に目には見えない小さな傷ができるので、毛穴などの肌トラブルが起こりやすくなります。

6選: ピーリングで肌を一旦リセットする


ピーリングは、古い角質を剥がして新しい肌へと生まれ変わりやすくする美容法です。二の腕のブツブツが一向に治らない場合は、一度ピーリングをして肌状態をリセットさせるのもおすすめです。要らない角質が取れるため肌表面もツルツルとしますよ。

ピーリングと言うとエステなどでしか受けられないと思っている人もいるかもしれませんが、ピーリング効果がある石鹸やクリームなどがドラッグストアで販売されているので、ぜひ試してみてください。


いかがでした?女子の敵とも言える二の腕のブツブツがあると、おしゃれが出来ないだけでなく人の目も気になってしまいますよね。この二の腕のブツブツの原因は、遺伝やストレス、食生活の乱れ、睡眠不足などが挙げられます。遺伝以外の原因は、工夫次第で正すことができるので、まずは生活習慣の見直しを行ってみてください。

そして、すぐにできるケア法としておすすめなのが、ピーリングで肌を一旦リセットするという方法です。また、ブツブツができずらい状態を維持するために、ビタミン類やアリシンという美肌に欠かせない成分を毎日の食事で摂ってくださいね。ぜひ、上記の項目を実践して自慢のツルッツル二の腕を叶えてください!

まとめ

二の腕のブツブツは自分で治せる!?試してほしい自宅セルフケア6選

1選: 二の腕にブツブツがはどんな肌トラブル?
2選: どんな原因でブツブツができてしまうの?
3選: しっかりと保湿をしてツルツル二の腕を目指す!
4選: 食生活を改善して二の腕のブツブツとさよなら!
5選: カミソリ脱毛を行わない
6選: ピーリングで肌を一旦リセットする


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.