習慣を見直して、わきがのにおいを消すための5つの方法

Underarm odor基本的にわきが体質の方は、自覚症状がないことが多いので、人から言われて気づくことも多いのです。でも、自分がわきがであると気づけたら運が良かったと思いましょう。なぜならきちんと対処すれば、今まで人を不快にしていたにおいを抑えることが出来るかもしれません。

実は、わきがは毎日の生活習慣を見直せば、良くなる可能性があるのです。反対にわきがに良くない生活習慣をおくってしまうと、どんどん症状は悪化するばかり・・・

そこで今回は「習慣を見直して、わきがのにおいを消すための5つの方法」と題してご紹介してまいります。この方法を知っておけば、わきがの嫌なにおいとさようなら出来るかも!?



習慣を見直して、わきがのにおいを消すための5つの方法

方法1、わきではない!衣服が原因?汗わきパッドをまめに交換しよう


においは、わきから放たれるのではありません。わきが特有のアポクリン腺から出る汗が、衣服についてそこに雑菌が繁殖することによって、不快なにおいとなるのです。1番良い方法は汗をかくたびに着替えることですが、実際はなかなか難しいと思います。

そこでオススメなのが「汗わきパッド」です!衣服のわきの部分に貼り付けて使用し、小まめに取り替えれば、着替えているのと同じことになるのです・わきがのにおいは衣服に1度付いてしまうと、洗濯しなければとれません。よって、使い捨て可能な汗わきパッドが重宝するのです。

方法2、毛についた汗がにおいの原因!わき脱毛をしよう


わきがは、アポクリン腺から出る汗がそもそもの原因です。アポクリン腺から出る汗には、糖質、アンモニア、脂質、鉄分、タンパク質、ピルビン酸などの成分が含まれていますが、塩分は含まれていません。よってアポクリン腺から出る汗そのものににおいがあるわけではありませんが、塩分が含まれていないので汗そのものがアルカリ性となり、細菌が繁殖しやすくなるのです。衣服や毛に付いた汗に菌が繁殖して、わきが特有のにおいが生まれるのです。

そこで、わきが体質の方には「脱毛」をオススメします。エステでの本格的な脱毛でも、自己処理でもどちらでもOKです。ポイントは、わきのムダ毛を失くすこと!

毛があると汗が染みついてしまうのでにおいの原因となりますが、毛がないと汗も蒸発するので何の心配もありません。よってエチケットの為にも、小まめなムダ毛処理をオススメします。

方法3、においを気にして、わきを締めると逆効果


わきが体質の方は「もしかして、私におっているかしら?」と不安になり、無意識のうちに両わきをピッタリと身体に付ける傾向があります。「これでにおいが漏れないから、安心!」と思うのは、大きな勘違い。においは、どんなにわきを締めても消えることはありませんし、逆にわきを締めることでムレてしまうのでにおいが倍増してしまうのです!

わきが体質の方にとって少し勇気がいる方法ですが、あえて両わきを広げて風通しの良い環境を作ることがオススメです。なるべく汗が蒸発しやすいようにすることが、においを消す最善の方法です。少し勇気がいる方法ですが、お試しください。

方法4、におい消しのために、良い香りのするデオドランドスプレーを使うのはやめよう


デオドランドスプレーは、わきが体質の方にとってはお守りのような存在でしょう。1度使用してしまうと、癖になって1日に何十回としなければ気持ちが落ち着かないという方もたくさんいらっしゃいます。デオドラントスプレーを使用してはいけないとは言いません。ただし、香り付きのデオドラントスプレーはわきが特有のにおいと混ざって、強烈なにおいになるので絶対に止めて下さい。

石鹸の香り、フローラルの香り、ラベンダーの香りなど、スプレーとしてはとても良い香りのするものばかりですが、オススメは出来ません。そこでわきが体質の方は、無臭のデオドラントスプレーの使用回数を守って使うようにしましょう。

方法5、シャワーのみはNG!湯船に浸かろう


毎日、きちんと湯船に浸かっていますか?お湯を溜めるのが勿体ない、お風呂に入るのがあまり好きではないと、湯船に浸からずにシャワーのみで過ごしていると、わきがをさらに悪化させてしまいます。シャワーのみだと、身体の表面についた汗を流すだけですから、体内に溜まっている毒素までは洗い流すことはできません。

毎日しっかり入浴して身体を温め汗をかくことによって、毒素が小まめには排出されるので汗による不快なにおいも少なくなるのです。わきが体質の方はシャワーだけで済ませずに、毎日きちんと湯船に浸かり温まることがとても重要なポイントです。


以上、「習慣を見直して、わきがのにおいを消すための方法を5つ」ご紹介いたしました。わきがは、不衛生が原因で引き起こされるものではありません。生まれつき、わきがのにおいの原因となる汗を出すアポクリン腺がどれだけ存在しているかの違いです。ですから人によって、においの度合いには個人差があるでしょう。

1番大切なことは、自分がわきがだと自覚した時点で諦めずに、きちんとした対処をすることです。是非今回の5つの方法を参考にして、正しいスキンケアを行って下さい。

まとめ

習慣を見直して、わきがのにおいを消すための5つの方法

方法1: わきではない!衣服が原因?汗わきパッドをまめに交換しよう
方法2: 毛についた汗がにおいの原因!わき脱毛をしよう
方法3: においを気にして、わきを締めると逆効果
方法4: におい消しのために、良い香りのするデオドランドスプレーを使うのはやめよう
方法5: シャワーのみはNG!湯船に浸かろう


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.