大豆イソフラボンでアンチエイジングできる5つの要点

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンとは、大豆に含まれているポリフェノールの一種で、老化の原因となる活性酸素の働きを抑える効果があります。さらに女性ホルモンの「エストロゲン」に似た構造のため、働きもエストロゲンと似ていると言われています。

エストロゲンは卵胞ホルモンとも言われ、排卵の準備をする働きをします。つまりこのホルモンは生理周期を正しくし、妊娠に備えたり、女性らしい体を作る、女性にとってとても大事なホルモンなのです。加齢とともにエストロゲンは減少していきますが、大豆イソフラボンを摂ることで補うことができるのです!今日は大豆イソフラボンの働きを知った上で、どのように大豆イソフラボンを摂っていけばいいのかをお伝えします。

[続きを読む…]

免責事項

Copyright (C) 2013-2017antiaging-life.info All Rights Reserved.