サプリで老化防止!エイジングケア必須のサプリ5つの有効成分

supplement

周囲から常に若くてキレイと言われたい!と女性なら誰しも一度は願ったことがあることだと思います。毎日の食事や生活習慣、適度な運動によって、アンチエイジング効果を得ることができますが、忙しい現代人にとって徹底することは難しいことでもあります。

手間をかけずに手軽にエイジングケアができる方法の一つが、サプリを上手に利用することです。今回は、エイジングケア必須の有効成分を含むサプリを様々ご紹介させていただきます。



サプリで老化防止!エイジングケア必須のサプリ5つの有効成分


有効成分1.老化を抑制して、若返りを叶える「水素」


アンチエイジングの最大の敵と言えば、酸化です。酸化は呼吸をしたただけでも起こり、紫外線を浴びた時にも発生します。

また、砂糖や油をたっぷりと含んだものを食べた時も、肝臓では大量の活性酸が生じるのです。このように人間が生きているだけで、どうしても起こる酸化をできる限り食い止めるためには、ビタミンAやC、E、ポリフェノールなどの抗酸化物質を、野菜やフルーツから摂取するというのが、食事で出来るアンチエイジング法です。

ですが、これら以外で一番効果を発揮する抗酸化物質が水素なのです。 水素を体の中に取り込むことで、活性酸素と結びき無害な水へと形を変え、体外へ排出させる働きがあり、分子量が1でとても小さい物質のため、体の中のあらゆる場所へと入っていけるという特徴があります。

分子量の比較で言えば、コエンザイムQ10の863倍、ビタミンEの430倍、ビタミンCの176倍、カテキンの290倍、ポリフェノールの220倍の抗酸化力を持っているのが水素なのです。 最近では水素水が手軽にコンビニなどで買えますが、水素はとても軽い物質なので容器の蓋を開けた瞬間から抜けていき、アンチエイジングを目指すほどの効果が得られません。ですが、サプリタイプになった水素は、体の中に取り入れてから水素が体内で発生するため、効率よく水素の力を得ることができます。


有効成分2.植物エキスに含まれる「AC-11」でアンチエイジング


南米ペルーのキャックローの木の樹皮エキスに含まれている「AC-11」は、元々、この地域の原住民が伝統的に薬草として利用してきたものです。人間の体は毎日、活性酸素によって最大で50万回もDNAの損傷が起きています。

その原因は感情な紫外線、化学物質、タバコ、排気ガス、薬の飲み過ぎ、酸化した油の摂取、飲酒、食べ過ぎ、肥満など様々です。このような酸化ストレスも、本来人間が持っているDNA修復酵素で修復されますが、加齢や不規則な生活が原因でこの力が低下し、修復できないほどの活性酸素が生まれてしまうのです。

DNA修復の遺伝情報は染色体の11番目になるのですが、AC-11はこの能力をより高める作用があります。また、AC-11は、肌に塗ることで紫外線による肌のDNA破壊を最大で95%も修復する効果があるので、飲むだけでなく美容アイテムとして取り入れることで、高いアンチエイジング効果を得ることができます。


有効成分3.老化を遅らせて長生きを目指せる「レスベラトロール」


レスベラトロールは、ポリフェノールの一種で、老化を遅らせて寿命を延ばすサーチュイン遺伝子の働きを高める効果があります。サーチュイン遺伝子は、地球上のほとんどの生物が飢餓対策として持っている機能ですが、普段は眠っているため働きません。どうすれば働くかというと、適切な栄養バランスを保ったまま、食事の量を減らしてカロリー制限をすることです。

人間も、カロリー制限をするとサーチュイン遺伝子の働きがONになり、血管や肌、筋肉、骨、脳などが年齢よりも若くなることが実証されています。

ですが、現代人にとってカロリー制限を気にしながらの生活はなかなか辛いもの。そんな時にサーチュイン遺伝子をONにする方法が、レスベラトロールを摂ることなのです。 レスベラトロールは、ぶどうの皮やピーナッツの薄皮に多く含まれてるのですが、かなりの量を摂らないと効果を感じることができません。

そこで、役立つのがレスベラトロールのサプリです。毎日、継続してレスベラトロールサプリを摂ることで、老化を遅らせて常に若々しい状態をキープできるようになります。


有効成分4.ぷりぷりピチピチ肌を目指すならフラックスオイルのサプリ


皮膚の細胞は細胞膜に取り囲まれている一番目につきやすい、見える臓器と言えます。細胞膜はリン脂質と、タンパク質でできていますが、その中でとても重要な構成要素になるのが油です。中でも必須脂肪酸という体の中合成できない種類の油は、必ず食べ物から摂取しなくてもならいもの。

必須脂肪酸にはオメガ6とオメガ3があり、これを2:1の割合で摂ることがベストです。オメガ6は紅花油やコーン油、ごま油などに多く、コレステロール値を下げる健康油として最近では人気がありますが、オメガ6を多く摂りすぎると、善玉コレステロールまで下げてしまったあり、アトピー、花粉症、様々な炎症などの原因になるので、多く摂りすぎないように気をつけましょう。そして、問題なのがオメガ3です。

オメガ3が不足すると、まず肌に不調が現れます。湿疹やニキビ、カサカサ肌、血行不良によるくすみ、さらには頭痛、疲れやすさ、むくみなどの体の不調にも繋がっていきます。オメガ6は現代食では、十分なほど取れるのでそれほど気にする必要はありませんが、オメガ3はしっかりと補っていく必要があります。

そして、このオメガ3を60%近く含んでいるのがフラックスオイル(亜麻仁油)です。食べることもできますが、少し癖のある味わいなので、サプリで摂ることで、継続して摂取することができます。


有効成分5.元気の底上げをして若さをキープする「ミネラル」


ミネラルは人間にとって、大切な美容栄養素です。ビタミンは体内で合成できますが、ミネラルは食べ物から摂らなければ、体の中では作られません。ミネラルは、消化や代謝に関わる酵素の活性を助ける保酵素として働きます。

また、ミネラルのマグネシウムが少ないとカルシウムの量が調節できずに、足がつりやすくなるなどの不調を起こすことがあります。このような体全体のバランスを保っているのがミネラルなのです。

ミネラルや野菜や海草などの食材から摂取することはできますが、毎日の食事を徹底することはなかなか難しいので、手軽に摂れるミネラルサプリを利用して、不調知らず若さを感じる健康体をキープすることをおすすめします。

 

さて今回お伝えしたサプリでアンチエイジング!エイジングケア必須のサプリ5つの有効成分はいかがでしたでしょうか?

老化を抑制する効果がある水素サプリや、DNAを修復させて若さを取り戻すことができるAC-11サプリ、老化を遅らせて長寿遺伝子をONにするレスベラトロール、肌をぷりぷりピチピチに若返らせるフラックスオイルサプリ、体全体の元気の底上げをするミネラルサプリなどエイジングケアに役立つものがたくさんあります。

ぜひ、今回の情報を参考に、いつまでも老けず、見た目年齢を引き下げ、より美しく輝くあなたを目指してください。

まとめ

サプリで老化防止!エイジングケア必須のサプリ5つの有効成分

有効成分1.
老化を抑制して、若返りを叶える「水素」
有効成分2.
植物エキスに含まれる「AC-11」でアンチエイジング
有効成分3.
老化を遅らせて長生きを目指せる「レスベラトロール」
有効成分4.
ぷりぷりピチピチ肌を目指すならフラックスオイルのサプリ
有効成分5.
元気の底上げをして若さをキープする「ミネラル」


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.