ホルモンレベルでストレス発散☆身近な◯◯で爽快になれる5つの方法

scent-1059419_960_720
現代はストレス社会と言われていて、どんなにストレスが溜まらないように過ごしていても、自然と溜まってしまうものです。

仕事が忙しくて十分な睡眠がとれなかったり、人間関係で悩んだり、子供がいて自分の思うように行動できなかったりと、どうしてもストレスから離れることは出来ません。

大切なのは自分で意識的に【ストレスを発散】することです。もちろん自分なりにストレス発散方法があるでしょうが、今回ご紹介するのがホルモンレベルでストレスを発散する方法です。

私達の感情を穏やかにして、リラックス状態を作り上げるセロトニン・ノルアドレナリン・ドーパミンなどのホルモンを利用して、より効果的にストレス発散につなげていきましょう。

今回は、これらのホルモンを分泌させる身近で手軽な方法をお伝えします。



ホルモンレベルでストレス発散☆身近な◯◯で爽快になれる5つの方法

方法1、アロマを焚いてリラックス!ホルモンをアップ


女性に大人気のアロマオイルですが、実はストレス発散にとても大きな効果があるのです。

良い香りや自分のお気に入りの香りに包まれると、リラックス状態の時に増えていくセロトニンがたくさん分泌されるので、心身ともにリラックスできます。心も体も毎日のしがらみから解き放たれることで、ストレス発散につながるというわけです。

仕事が忙しくて頭の中がパニックになった状態で、寝てもストレスは溜まっていく一方です。自分できちんとストレスを発散する時間を設けることが、大切なのだと覚えておきましょう。

最近では、比較的安くアロマセットも手に入りますので、ぜひ一度、試してみてくださいね。

方法2、エステで自分磨き。これでホルモンレベルのストレス発散


女性だけではなく、男性にもオススメするのが【エステ】です。日々忙しく過ごしていく中で、自分自身をケアする時間を持つことがストレス発散につながって行くと覚えておきましょう。

エステはアロマオイルが焚かれ、ヒーリングミュージックが流れる中で、ゆっくりとマッサージをしてくれます。このように、心地よい環境の中で人肌が触れ合うという行為が、一気にリラックス状態の時に発せられるホルモンの分泌に作用するのです。

エステはお金もかかりますが、それによって得られるリラックス効果は非常に高ので、自分の力だけでストレスを発散するのではなく、時には人の力も借りてみましょう。

方法3、早寝早起きでセロトニン量を増やして、ストレス発散


人間の感情をリラックスさせるホルモンに、セロトニンがあります。このホルモンを簡単に増やす方法があるので、ストレス発散のためにお伝えしましょう。

実は、早寝早起きをして太陽光を浴びるだけで良いのです。太陽光を浴びることで私達の身体にはスイッチが入り、同時にセロトニンが分泌されるのでストレス解消につながります。これなら、忙しくてエステに通う暇がないという人でも、すぐに実行することが出来ますよね!

小さなことですが、毎日続ければ確実にストレス発散に通じます。覚えておきましょう。

方法4、食べ物でドーパミンを増やしてストレス発散


人間のやる気や勢いをもたらすホルモンが【ドーパミン】です。実は、ドーパミンを増やすためにはタンパク質の摂取が非常に重要になってきます。

必須アミノ酸やアミノ酸を含む、タンパク質を積極的に摂取することで、ドーパミンの分泌が活性化されて、ストレス発散につながります。

ストレス発散にオススメのタンパク質

牛肉
鶏肉
豚肉

大豆食品

良質のタンパク質を意識的に摂取するようにして下さい。美味しく食べながら、ストレス発散ができるのです。

方法5、いつもと違う日常を送れば、ホルモンレベルでストレス発散


日々の日常生活にウンザリしていませんか?いつもとちょっと違うことをするだけで、脳がドーパミンを分泌して、ストレス発散につながりますよ。

例えば、いつもとテイストの違う洋服を着てみたり、駅から自宅までいつもと違う道のりを歩いてみるだけでよいのです。ちょっとした刺激が、ドーパミンを発生させてストレス発散を促進してくれます。

このような事実があることが分かっているだけで、毎日の過ごし方が何だか変わってきませんか?ストレス発散は一度にするのは難しいので、毎日コツコツと行っていくのがポイントです。


いかがでした?
今回は、ホルモンレベルでストレス発散をしていく方法をお伝えしました。ホルモンレベルと言っても、どれも簡単に取り組むことが出来ることばかりだったでしょう。

大切な事は、毎日コツコツとストレス発散につとめることです。溜まりにたまってしまったストレスは、爆発してしまいます。早速、コツコツとストレス発散をしていきましょうね。

まとめ

ホルモンレベルでストレス発散☆身近な◯◯で爽快になれる5つの方法

方法1、アロマを焚いてリラックス!ホルモンをアップ
方法2、エステで自分磨き。これでホルモンレベルのストレス発散
方法3、早寝早起きでセロトニン量を増やして、ストレス発散
方法4、食べ物でドーパミンを増やしてストレス発散
方法5、いつもと違う日常を送ってみよう


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.