ストレスが老化を促進させる!?気分を換えてリラックスするための7つの方法

relax2

現代人とストレスは切っても切れない関係です。本人が自覚していないストレスも中にはあり、ストレスを受けるとその人の弱い部分にダメージが現れます。下痢を起こす人や肌荒れ気味になる人、胃痛に悩ませる人など人それぞれです。

また、ストレスを受けることで肌や体の老化を促進させることにも繋がりますし、過剰なストレスを受け続けると見た目年齢を引き上げてしまうことに…。 今回はストレスと上手に付き合い常に若さをキープするための様々なリラックス法をお伝えさせていただきます。



ストレスが老化を促進させる!?気分を換えてリラックスするための7つの方法

方法1.どうして、ストレスが色んな症状を引き起こすの?

過剰なストレスを受けることで、体の中で活性酸素が発生し、それらが細胞を傷つけ肌荒れや体調を不良を引き起こします。同時に免疫力も低下するので、風邪をひきやすくなったり、疲れが取れにくくなったり、肌トラブルが起こったりします。 他にもホルモンバランスが乱れるので、生理不順や自律神経の乱れ、不眠なども引き起こします。体全体のバランスを乱してしまうのが、ストレスなのです。

方法2.深い呼吸で気持ちが穏やかに

疲れた時に思わずため息をつくことがあると思いますが、呼吸には心身をリラックスした状態へ誘う効果があります。深い呼吸を意識して行う腹式呼吸を不安や緊張感がある時、イライラ感が募る時に行うと短時間でも、気持ちが穏やかになります。通勤電車や休憩時間など、どこでも手軽に行えるリラックス法と言えます。

●腹式呼吸の方法

①上半身の力を抜き、下半身に軽く力を入れます。
②下腹を引っ込めながら、ゆっくりと息を吐き切ります。
③今度はお腹の力を抜きながら、ゆっくりと息を吸います。この時に呼吸に意識を集中させるようにします。
この②、③の動作をリラックスした気持ちになるまで行いましょう。

方法3.たくさん笑う

笑うことで、自律神経のスイッチが切り替わり、リラックス作用のある副交感神経が優位な状態になります。 ストレスを感じる時には、面白いテレビを見たり、友人たちと楽しい時間を過ごすなどしてたくさん笑うことでストレスが発散でき、安定した気持ちを取り戻すことができます。

方法4.アロマテラピーを活用する

香りは気分を落ち着かせる作用があります。アロマテラピーでは植物の香りをかぐことで、心身バランスを整えるという効果があります。お部屋での芳香浴にはアロマポットやディフューザー、アロマライトを使ったり、ハンカチに1滴オイルを垂らすと外出先でも香りでリラックスできます。 また、お風呂にオイルを数滴落とすだけでアロマバスが楽しめます。

<リラックス効果の高い精油>

レモンバーム
フランキンセンス
パイン
グレープフルーツ
ラベンダー
イランイラン
ゼラニウム
クラリセージ

方法5.ハーブティが叶えるリラックスタイム

高いリラックス効果があるハーブティは、一息つきたい休憩時間や、睡眠前に飲むことで気持ちのリセットを行うことができます。

<リラックス効果の高いハーブティー>

カノコ草
メリッサ
セントジョーンズワート
カモミール
ボダイジュ
マジョラム
ラベンダー

方法6.質の高い睡眠がストレス解消の近道

ストレス解消の最大の近道は睡眠です。日中は血液のほとんどが脳に集中しているため、体の隅々まで栄養や酸素は届かず、傷ついた細胞の修復はできません。ですが、睡眠中は血液が体の各所にしっかりと流れ、体力の回復を行うことができるのです。特に、細胞分裂を行う働きをする成長ホルモンが分泌されるのが、眠ってから3時間後。体全体の細胞の修復には最低でも6時間はかかるので、6時間以上の睡眠を取ることで心身ともに健康な状態をキープできるようになります。

また、ただ眠るだけでは効果はあまり実感できないので、質の高い睡眠を得られるような工夫が必要です。就寝前の準備として、眠けを促すアロマの香り利用したり、ストレッチなどの軽い運動をしたり、締め付けのない衣類を身に着けたり、外からの音や光が入らないようにするなどの工夫をすることで、深い睡眠を得ることができます。

方法7.感情を正直に出してみる

嫌な出来事や、他人からの傷つくような言葉など、気持ちが不安定な時ほど、頭の中で堂々巡りを繰り返してしまうものですが、そんな時は紙などに思いのま正直な気持ちを書き出してみましょう。溜まっていたものを出し切ることで、新しい解決策や、悩むほどのことでもなかったかもと思えるものです。

また、悲しい時は思い切り気が済むまで泣きましょう。嫌だったことなどを言葉に出しながら泣くのもOKです。涙が止まった時には、スッキリと前向きな気持ちに切り替わっていることでしょう。

 

さて、今回お伝えしたストレスが老化を促進させる!?気分を換えてリラックスするための7つの方法はいかがでしたでしょうか? 老化を促進させるストレスは女性の大敵と言えます。ストレスをリセットできる深い呼吸法やたくさん笑うことを習慣化したり、香りに癒され心からリラックスできるアロマテラピーやハーブティを楽しむことで、安定した気持ちを取り戻すことができます。

また、質の高い睡眠を摂ることは誰でも簡単にできるストレス解消の近道と言えます。 ぜひ、老化防止のためにストレスフリーで心も体も元気いっぱいな状態を叶えてください。

まとめ

ストレスが老化を促進させる!?気分を換えてリラックスするための7つの方法

方法1.どうして、ストレスが色んな症状を引き起こすの?
方法2.深い呼吸で気持ちが穏やかに
方法3.たくさん笑う
方法4.アロマテラピーを活用する
方法5.ハーブティが叶えるリラックスタイム
方法6.質の高い睡眠がストレス解消の近道
方法7.感情を正直に出してみる

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.