ストップ!老化!!白髪を黒髪に変える6つの習慣

ケミカルピーリング

朝、鏡の前で支度をしていると、「あれ…?」と、急に白髪が気になること、ありませんか? もしくは、「久しぶりに友達に会ったら、白いものが目立つようになったと感じた」ということも、よく聞く話です。誰にでもあることとはいえ、白髪があると実年齢よりも5歳も10歳も老けて見えてしまいます。

できることなら、いつまでも若々しい黒髪でいたいものですよね。そこで、今回は、毎日の習慣で白髪を防ぎ、白くなった髪を黒くする方法をご紹介。「何とかして食い止めたい!」と思っている方は、参考にしてみてください。



ストップ!老化!!白髪を黒髪に変える6つの習慣

 

習慣1:生野菜でしっかり栄養補給!


髪は、皮膚や肉と同様、食事によって摂取した栄養素でできています。ですから、白髪を外側から黒くするには染めるしかなくても、食事の習慣に目を向けることで、白髪を内側から黒くすることができるのです。

まずは、生野菜をしっかり摂ること。生野菜には、人間の体にとって大切な水分が多く含まれています。加熱をすると水分が失われ、本来の栄養素にも変化が起きます。

また 細胞を活性化させる酵素も生の状態が最もよく含まれているので、できるだけ生野菜の状態で食べるようにしましょう。

習慣2:オーガニックな調味料をチョイス


毎日の食事の中には、自然界には存在しない成分でつくられた調味料、添加物が混じっています。例えば、人工甘味料、化学合成調味料、保存料、香料、酸化防止剤など、食品を腐らせないための添加物がたくさんあるのです。

白髪を黒くするためには、こうした化学物質をできるだけ避け、自然由来の調味料を使うことが有効です。日本に昔から伝わる砂糖、塩、酢、しょうゆ、味噌など、本来であればこれだけあれば充分に調理が可能です。

口に入れるものをしっかり見極めることで、血液をきれいに保てるので、髪を作る頭皮に栄養が行きわたり、白髪を防いだり、黒くしたりできるのです。

習慣3:食事のリズムを見直そう


人間の身体は、一日を通して一定のリズムにしたがって動いています。このリズムに合わせて食事をすることで、白髪を防ぎ、黒くすることができます。

例えば明け方の4時から12時からは、前日に摂取した栄養が吸収され、残った不要物を排出するモード。朝起きてからすぐにトイレに行きたくなるのはそのためです。この時間は消化に負担のかからないものを食べることが理想です。

また、12時から20時は、食べたものを消化する時間。この時間内にランチとディナーを済ませることで、食べたものを効率よく消化できます。

そして20時から翌朝の4時が、食べたものから栄養を吸収する時間。この時間にはよく眠り、細胞の修復を補いましょう。食べるのであれば、ヨーグルトやフルーツなどがおすすめ。

習慣4:眠りの質を上げる


白髪に悩む人にとって、睡眠は非常に重要なポイント。頭皮や毛根は、睡眠中にリフレッシュするようにできているため、この時間にぐっすりと眠り、しっかりと髪をいたわりましょう。

20時から4時の間は、栄養素の吸収が最も活発になる時間帯でもあります。細胞が生まれ変わるのを助けるため、できるだけ0時までに就寝し、7時間前後の睡眠をとることが理想です。

よりよい眠りにつくためには、寝室の明かりを消し、体に合った枕を使い、少しだけ硬めのマットで眠ること。深い眠りが、白髪を黒く戻してくれます。

習慣5:血流を良くして白髪を黒く!


白髪に悩んでいる人には、「血行が悪い」という人が多いようです。髪の色素はメラニンという成分から作られますが、髪に栄養素を運ぶのは体内の血液です。貧血気味だったり、栄養が足りず十分な血液がないと、血液は必要なところから優先的に栄養素を運びます。

髪は切っても問題ないように、生命の維持には直接かかわっておらず、体の中では比較的優先順位が低いため、少しでも血液不足になると、髪にメラニン色素が行きわたらなくなるのです。

「最近、白髪が増えてきた?」と感じたら、まずは血液を充分に作る鉄分を補給すること、そして体を温めて体中に血液がいきわたるようにしましょう。

習慣6:毛根へ直接働きかけるマッサージ


白髪を黒くするためには、頭皮のマッサージも有効です。頭皮は自分の意思で動かすことができないため、定期的にハンドマッサージを行うことで、血流がよくなり、老廃物を排出して活性化させます。

毛根には「メラノサイト」という組織があり、髪の毛の色素はここでつけられます。メラノサイトを活性化させることで、メラニン色素が髪の先まできちんといきわたるので、マッサージで刺激しまよう。

<白髪を黒くする頭皮マッサージ>
白髪は生え際から出てくることが多いので、生え際から優しくマッサージします。

1.生え際から頭頂部に向かって、5本の指の腹を滑らせるようにほぐします。
2.両耳の上から頭頂部に向かって、同じように滑らせます。
3.人差し指~小指の4本の指で、耳の下から鎖骨にかけてのラインをゆっくりなぞります。

 

いかがでしたか?
ストップ!老化!!白髪を黒髪に変える6つの習慣をご紹介しました。白髪は元には戻らないと思っている人も多いようですが、生活習慣の見直しで白髪は黒くすることができます。少しの努力で、憂鬱な白髪を撃退できるのです。あきらめずにチャレンジして、若々しいあなたを取り戻してください。

まとめ

ストップ!老化!!白髪を黒髪に変える6つの習慣

習慣1:生野菜でしっかり栄養補給!
習慣2:オーガニックな調味料をチョイス
習慣3:食事のリズムを見直そう
習慣4:眠りの質を上げる
習慣5:血流を良くして白髪を黒く!
習慣6:毛根へ直接働きかけるマッサージ


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.