肌年齢若返り計画☆肌美人がやっている7つのポイントとは?

肌年齢

肌年齢のためにいいこと、やっていますか?いくつになっても若く見られたいのは女性の心理ですよね。特別にエステや美容クリニックに通わなくても、美肌のために自分でできることがあればやりたい!そう思う女性は多いのではないでしょうか。

今回は、肌美人がやっているとっておきの美肌習慣とそのポイントについてお伝えします。



肌年齢若返り計画☆肌美人がやっている7つのポイントとは?

ポイント1.腸内環境を良好に保つ

腸内環境が整い、お通じの状態が良ければ、肌年齢も若く保つことができます。食物繊維の豊富な野菜や果物、発酵食品の納豆や味噌、ヨーグルトなどを積極的に摂りましょう。食物繊維は、便のかさを増し、腸の蠕動運動を活発にする不溶性食物繊維と、便を柔らかくしたり腸内細菌の餌となる水溶性食物繊維の両方をバランス良く摂るのがポイントです。

また、ビフィズス菌の餌になるオリゴ糖もおすすめです。砂糖の代わりに使えるオリゴ糖シロップの他、バナナや玉ねぎなどにもオリゴ糖が含まれています。

ポイント2.抗酸化作用のある食事で肌年齢が若返る

肌年齢を若く保つためには、活性酸素を消去する抗酸化作用の高い食材もおすすめです。活性酸素はストレスや紫外線などで発生し、シミやシワを作り出すため、食事で活性酸素を消去することが大切です。

〈抗酸化作用が高い食材〉

①トマトやスイカに含まれるリコピン
②人参やかぼちゃに含まれるβカロテン
③キャベツや柑橘類に豊富なビタミンC
④鮭に含まれるアスタキサンチン
⑤黒米に含まれるアントシアニン
  など

何を食べればいいか迷ったら、様々な色の食材をバランス良く食べるようにしましょう。

ポイント3.ベジタブルファーストで血糖値の上昇を緩やかにする

血糖値の急上昇は肌を糖化させ、肌年齢の老化を進めてしまいます。糖化とは、糖が体の中のたんぱく質や脂肪と結びついて劣化することをいいます。したがって、血糖値の上昇を緩やかにすることが、肌年齢を若く保つ鍵となります。

ポイントは、食べる順番を食物繊維の豊富な野菜を先にすることです。野菜の次にたんぱく質、最後に炭水化物を摂ります。同じ食事内容でも、まず野菜から食べることで血糖値の上昇を緩やかにすることができます。

ポイント4.コーヒーの美肌効果を利用する

コーヒーは体に良くないのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、近年はコーヒーの健康効果や肌年齢を若く保つ効果が注目されています。

コーヒーのクロロゲン酸には抗酸化作用があり、コーヒーを飲む人はシミが少ないという報告もあります。また、国立がん研究センターのデータによると、コーヒーを飲む習慣のある人は、飲まない人に比べて循環器疾患の発症リスクが低いという結果も出ています。コーヒー好きの方には朗報ですね。ただし、コーヒーを1日5杯以上飲むと逆に病気のリスクが上がるため、飲むなら1日4杯までにとどめ、飲み過ぎないように気をつけましょう。

ポイント5.和食中心の食生活で肌年齢が若返る

野菜とたんぱく質、炭水化物をバランス良く摂れる食事として注目されているのが和食です。和食なら納豆や漬物、味噌などの発酵食品も摂ることができます。また、和食は油脂が控えめなメニューが多く、消化に負担をかけないというメリットもあります。

和食は2005年にユネスコ無形文化遺産にも登録された日本の素晴らしい食文化です。和食を毎日の食卓に取り入れて肌年齢を若く保ち、健康にも役立ててはいかがでしょうか?

ポイント6.紫外線もブルーライトもカット

紫外線によるダメージが肌年齢を老化させることは広く知られており、日焼け止めクリームや飲む日焼け止めなど、様々な商品が発売されています。

そして近年、ブルーライトも色素沈着を起こすことが分かり、紫外線だけではなく、ブルーライトもカットするタイプの化粧品も販売されるようになりました。ブルーライトを発するパソコンやスマホが一日中手放せない、という方は、美肌のために活用してみるといいですね。

ポイント7.運動やストレッチで代謝をアップさせる

運動やストレッチが肌年齢や健康にもたらす効果は様々あります。筋肉をつけて代謝を上げることで脂肪を燃焼して痩せやすくなる、姿勢が良くなる、ストレスを発散して自律神経が整えられる、質の良い睡眠に繋がる、むくみや冷えが改善できるなど、嬉しい効果がいっぱいです。

運動不足を実感している方は、いきなり激しい運動をするのでなく、ウォーキングやヨガ、ストレッチなど、軽めの運動から始めましょう。定期的に続けていくうちに、運動による効果を実感できるようになるはずです。


いかがでしたか?
肌年齢を若く保つには、外側からだけでなく、内側からのケアも欠かせないことが分かりますね。肌美人は健康美人であるともいえます。体にいい習慣を身につけて、あなたの肌年齢もグッと若返らせましょう!

まとめ

肌年齢若返り計画☆肌美人がやっている7つのポイントとは?

ポイント1.腸内環境を良好に保つ
ポイント2.抗酸化作用のある食事で肌年齢を若くする
ポイント3.ベジタブルファーストで血糖値の上昇を緩やかにする
ポイント4.コーヒーの美肌効果に注目!
ポイント5.和食中心の食生活で肌年齢が若くなる
ポイント6.紫外線もブルーライトもカット
ポイント7.運動やストレッチで代謝をアップさせる


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.