セレブも大注目の美容成分シリカとは?知ると欲しくなる6つの効果

silica

「シリカ」は別名「ケイ素(珪素)」と言われ、土や砂、植物、水などに含まれる天然ミネラルです。

人間の骨や皮膚などにも存在しており、コラーゲンの生成を助ける働きや、筋肉の老化を抑える働きがあり、アンチエイジングに有効なのです!今回はそんなシリカの素晴らしい効果をお伝えします。



セレブも大注目の美容成分シリカとは?知ると欲しくなる6つの効果

効果1: シリカは、ハリのある肌を作る!


人間の肌は、コラーゲンが網目状の構造を作り、エラスチンがそれをつなぎ止めることで弾力を生み出しています。そのコラーゲンやエラスチンを、糊のように束ねているのがシリカです。シリカが肌のすき間を埋めることでコラーゲンの密度が高まり、肌の保湿力がアップします。

さらにシリカは、コラーゲンの生成も助けてくれます。シリカが不足すると、コラーゲンが弾力を失い、シミやたるみの原因となってしまいます。

アメリカのハーバード大学とイギリスのセント・トーマス病院などの研究チームによると、シリカの摂取量が多い人ほど骨密度が10%近く高くなるという研究結果もあります。また、骨密度が低い人ほどシワになりやすいという研究結果もあるのです!

また、美容成分を効率よく運ぶDDS作用を持ち、ヒアルロン酸などの他の美容成分とつないで、働きを助けています。

効果2: シリカは、骨密度を上げて骨を強くする!


「効果1.」でお伝えした、骨密度が低い人ほどシワになりやすい、という驚愕の研究結果。実は、骨を強くするためのカルシウムを効率よく吸収させるのにも、シリカは必要不可欠なのです!

骨はカルシウムだけでなく、マグネシウムやマンガン、銅やシリカなどのミネラルと一緒に作られています。骨はミネラル70%、水分10%、コラーゲン20%、で出来ています。シリカはコラーゲンを束ねる働きや生成を助ける働きをしますから、シリカを摂ることでコラーゲンが強くなり、骨が強くなるのです。

また、骨のカルシウムが不足して骨がもろくなる、骨粗しょう症の予防にもなります。

効果3: シリカは、ハリやコシのある美髪を作る!


シリカはコラーゲンだけでなく、さまざまな成分をつないで働きを助けることが出来ます。髪の組織も、シリカによって束ねられています。

タンパク質から作られている髪の一番外側のキューティクルが弱くなると、そこからタンパク質が流れ出てしまい、髪のハリやコシがなくなってしまいます。シリカは、髪全体の組織を束ねてくれるので、髪が丈夫になり、ハリやコシが保たれます。

効果4: シリカは、きれいな爪を作る!


人に見られる機会が多い手。きれいな爪だと手がキレイに見えますよね。爪にもシリカは必要不可欠!爪もシリカによって組織を束ねられているので、不足すると爪がもろくなったり、二枚爪になってしまいます。

効果5: シリカは、年齢とともに減少する?気をつけたいポイント


シリカは、残念ながら年齢とともに減少していきます。20歳がピークの100%、40代になると60%、60代になると40%まで減ってしまいます。体内で作られないため、体の外から摂取しなければなりません。

しかし、20代・30代だから!と言って大丈夫かというと、そうでもありません。不規則な生活習慣や食生活が体をむしばみ、シリカの減少を早まらせているのです。

効果6: シリカをたくさん摂りたい!どうすれば摂れる?


大人が1日に必要とするシリカの量は、9mgです。しかし、1日に消費されるシリカの量は40~50mgとも言われています。できるだけたくさん摂りたいものです。

【シリカを多く含む食品(100g中のシリカ含有量 単位mg)】

*穀類*

キビ 500mg

小麦 160mg

トウモロコシ 20mg

玄米 5mg

精白米 0.5mg

*野菜類*

じゃがいも 200mg

アスパラガス 18mg

かぼちゃ 7mg

いちご 6mg

人参 5mg

*魚介類・海藻類*

青のり 62mg

ひじき 10mg

乾燥わかめ 7mg

はまぐり 7mg

昆布 3mg

あさり 2mg

*飲み物*

番茶 10mg

ほうじ茶 7mg

ウーロン茶 6mg

煎茶 5mg

ココア 5mg

紅茶 4mg

抹茶 3mg

麦茶 2.5mg

それぞれの食品のシリカの含有量はそれほど高くないので、含有量の多い食品を意識して摂りましょう。

また、シリカはコンドロイチンを含む食品と一緒に摂ると、コラーゲンが生成されやすくなり、肌に保水性や弾力性を与えてくれると言われています。

【コンドロイチンを含む食品】

オクラ・モロヘイヤ・レンコン・里芋・長芋・エノキ・なめこ・もずく・納豆・ふかひれ・すっぽん、など。

シリカ×コンドロイチンの相乗効果を狙いましょう!

実はミネラルウォーターには、約10mg/Lのシリカが含まれています。シリカの摂取を目的としたミネラルウォーターは90mg/L以上含まれ、手軽で効果的に摂ることができます。

日本の天然水、特に火山岩層のある土壌が多い天然水ほどシリカが多く含まれています。火山岩のある土壌が多い九州地方の天然水に、シリカが多く含まれているそうです。また、シリカは水に溶けた状態で摂ると、体内への吸収がよくなります。


さて今回お伝えした、今セレブも大注目している美容成分のシリカを知れば欲しくなる6つの効果をはいかがでしたか?

シリカは人間の体に必要不可欠なのに体内では作れないため、積極的に摂取するしかありません。

まずはミネラルウォーターやお茶を飲む、主食を精白米から玄米に変える、野菜は皮付きで食べる(シリカは土の中に多く含まれるので)、などシリカの多く含まれた食品を摂る意識をつけてみてはいかがでしょうか?

まとめ

セレブも大注目の美容成分シリカとは?知ると欲しくなる6つの効果

効果1.シリカは、コラーゲンの生成や密度を上げるのを助けてくれる!=ハリのある肌に!
効果2.シリカは、骨を強くする!=骨が強いとシワになりにくい!
効果3.シリカは、髪を作り丈夫にする!=コシのある髪に!
効果4.シリカは、爪の組織を強くする!=きれいな爪に!
効果5.シリカは、加齢と共に減少する!=積極的にシリカを摂る!
効果6.シリカが多く含まれる食品一覧


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.