知らないと損!肩の痛みを簡単に解消する5つの方法

shoulder-pain

肩の痛みに悩まされている人は予想以上に多いです。いつからか肩がずっと張ったような感じがしているとか、いつもなんとなく肩が痛んでいるというように、普段から肩に違和感を感じている人は多少の痛みは我慢してしまったりするものです。

でも、肩の痛みは頭痛の原因になったり、背中や腰の方に響くこともあります。できることなら、痛みが軽いうちに治してしまいたいものです。ここでは、肩の痛みを簡単に解消する5つの方法をご紹介します。



知らないと損!肩の痛みを簡単に解消する5つの方法


方法1:肩まわりのストレッチで気分もスッキリ!


肩のコリや軽い肩の痛みを感じたら、肩やその周辺をよく動かすように心がけましょう。特に、肩を大きく回したり、意識的に上下させたりする動きが効果的です。

まず、腕をのばして、大きく肩を回します。腕の付け根から大きく肩を動かし、肩甲骨が動くのを意識しながら回しましょう。次に、肩を耳につけるような感覚で肩をギュッと上げます。そのあとに、肩をストンと下ろします。肩が重みで自然に落ちるような感じで動かしてください。

このようにして肩を回したり何度か上下させると、だんだん肩に感じた違和感がすっきりしてきます。そこまで広い場所を必要としないので、仕事中の気分転換に行うのもおすすめです。

肩が痛いとき、強く肩を叩いたり揉んだりするのは筋肉に負担がかかり、逆効果になることがあります。マッサージをするときは、力を入れすぎないようにしましょう。


方法2:整体で身体のゆがみを治そう!


肩の痛みは、身体全体のゆがみが原因となって発生している場合があります。証明写真を撮ったときに、自分では身体をまっすぐにしていたつもりだったのに、出来上がった写真を見てみたら肩の高さが左右で違っていたということはありませんか?

誰でも、身体は完全に左右対称ではありませんが、はっきり目で見てわかるほどのゆがみがあると、だんだん身体に不調が出て来るようになってきます。身体のゆがみを感じたら、整体に行ってみましょう。

クーポン雑誌などには、街の整体のお店を安く体験できるクーポンも多数掲載されているので、気軽に利用できます。また、強い痛みやゆがみを感じるときには、整形外科を受診し、医師に整体を行ってもらうというのも良いでしょう。


方法3:良い姿勢をとるよう心がけよう!


肩の痛みがあるときは、どうしてもその痛みをかばうような体勢をとりがちです。でも、肩の痛みをかばう体勢をとると、身体の他の部位に負担がかかります。なるべく、背筋を伸ばして胸を張り、良い姿勢を保つように心がけましょう。

良い姿勢を保つことで肩の痛みが楽になります。 良い姿勢は、じつは一番楽な姿勢でもあります。やってみるとわかりますが、椅子に座っているときなどでも、背筋を伸ばして座っていると、猫背にして座っているときよりも長時間疲れずに座っていることができます。良い姿勢は見た目の印象もよいので、普段から心がけるようにしてみてくださいね。


方法4:肩こりには温泉!


慢性的な肩こりによる肩の痛みを感じている人は、今度の休みにゆっくり温泉に浸かってみてはいかがでしょうか?気分転換にもおすすめです。温泉には身体によい成分がたくさん含まれているほか、水圧によるマッサージ効果があるため、肩こりにはとても効果があります。

美肌にも効果がある温泉に行けば、肩こりも軽減されて肌の調子もよくなって一石二鳥です!温泉に行けなくても、お家のお風呂に自分のお気に入りの入浴剤を入れてゆっくり湯船に浸かってみてはいかがでしょうか。炭酸ガスの入った入浴剤は肩こりにとても良い効果があるといわれています。普段シャワーで入浴をすませがちな人も、ぜひ湯船にゆっくり浸かる時間をとってみてください。


方法5:深呼吸をしよう!


呼吸と筋肉は強いつながりがあります。浅くて短い呼吸をしているときは、筋肉に供給される酸素の量が少なくなり、筋肉がこりやすくなります。ストレスを感じているときなどは無意識のうちに呼吸が浅くなりがちだと言われています。

ストレスと肩こりに相関がある原因は呼吸にもあるということができます。 肩の痛みを感じたら、大きく深呼吸をしてみましょう。広い場所があれば、思い切り腕をのばし、身体全体をのばしながら深呼吸をすると良いでしょう。

たくさんの酸素が筋肉に行き届き、身体の中のすみずみまで血行がよくなっていくのをイメージしてください。デスクでも気軽にできますから、仕事の合間を見て定期的に深呼吸をすると良いでしょう。方法1で紹介したストレッチも一緒にやると効果的です。


いかがでしたか?
肩の痛みに悩んでいる人はたくさんいると思いますので、ここで紹介した肩の痛みを簡単に解消する5つの方法をぜひ試してみてください。つらい肩の痛みが少しでも和らぐことを期待しています!

もしも自力で治せないときには、お医者さんの力を借りることも大切です。あまり強い痛みがあるときには無理をせず、整形外科などを受診してみてくださいね。

まとめ

知らないと損!肩の痛みを簡単に解消する5つの方法

方法1:肩まわりのストレッチで気分もスッキリ!
方法2:整体で身体のゆがみを治そう!
方法3:良い姿勢をとるよう心がけよう!
方法4:肩こりには温泉!
方法5:深呼吸をしよう!


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.