本気で痩せたい人のための代謝を上げてリバウンドしない痩せ体質の作り方

The best weight loss tips for you !
The best weight loss tips for you ! / Tanvir Sajib

何度もダイエットにチャレンジしているけど、なかなかスムーズに痩せられず、理想体重や体型を叶えられないでいるという人や、ダイエットには成功したものの、食事の量を元に戻した途端に、リバウンドしてしまった…。という人は、ダイエット中に痩せ体質を作り出せなかったことが失敗の原因になったと思われます。 『今度こそ、本気で痩せたい!』という人のために、代謝を上げてリバウンドをしない痩せ体質の作り方をご紹介します!



本気で痩せたい人のための代謝を上げてリバウンドしない痩せ体質の作り方

代謝が良いとはどんな体のことをいうの?

ダイエットに関して代謝の良い体の状況とは、食べたものが効率よくエネルギーに変わり、順調に体重が落ちていくことを言います。この働きの重要になる点が、体温を上げる、脂肪燃焼を促進する、運動後の疲れを速やかにとる、食事で摂った脂肪を体に溜めこまないといった体を作りだすことが、本気で痩せたい人のための効率よくダイエットに成功する代謝の良い体作りのポイントになります。 ですが、年齢と重ねるとこれらの筋肉量が減ったり、体の回復力が低下することで、この機能自体が衰えてくる=太りやすくなるのです。

朝食を食べることが痩せる代謝スイッチをONにする!

人間の体は昼間は活動的に過ごし、夜は休息するという体内時計を持っています。そして、食事は朝昼夜の1日3食が理想とされてきましたが、最近では時間がないという理由や、朝食抜きダイエット法などが流行り、朝食を摂らない人が増えてきました。

体内時計は、食事や睡眠の時間が決まっており一定に保つことで体調を整えています。ただし、現代人の多くは仕事の帰りが遅くなったり、食事の時間がまちまちになり体内時計が乱れている人が多くいます。この体内時計の調節をするのが、朝日を浴びることと、朝の6時~7時の間に朝食を摂ることなのです。

毎朝決まった時間に起床・朝食を摂る習慣をつけるだけで、体は自然と、日中の活動を活発にできるように働きだすと同時に、体に蓄積されている脂肪や糖分もどんどん分解され、エネルギーとして効率良く燃焼されるようになります。本気で痩せたいのであれば、朝の時間を利用して代謝スイッチをONにするとをおすすめします。

本気で痩せたい人必見!代謝の良い体を作りだす体内時計の整え方

本気で痩せたい人必見の体内時計を整えるための食事内容と、生活習慣です。ぜひ、参考にしてください。

<体内時計を整える食事と生活習慣>

●起床後はカーテンを開け、日光を浴びる
●朝6~7時に朝食を摂る
●日中はできるだけ、活動的に体を動かすよう心がける
●お昼12~13時に昼食を摂る。この時間はある程、脂肪分が多い食事をしても太ることはありません。
●夜7時頃に夕食を摂る。食事内容としては、脂肪や炭水化物を少なめにし、食物繊維が豊富な軽めの食事をとるようにしましょう。
●就寝前には、部屋の照明を落とし、自然な眠けがやってくるように工夫をします。
●パソコンやスマホなどを寝る前、脳が冴えてしまい深い睡眠を得られなくなるので見ない。

正しい姿勢が代謝の良い痩せ体質

普段の姿勢や悪いクセで体が歪むと、肩こりや腰痛などの不調が起こりやすい代謝の悪い血行不良状態を作り出してしまうので、下記のチェック法を行ってみて歪みがあるようならば、正しい姿勢を意識的に行うようにしましょう。

[体の歪みチェック法]

両足のかかとをつけて立ち、両目を開けて片足を上げ1分間立ち姿勢をキープします。歪みがあると、すぐにバランスを崩して体が前後左右に揺れたり、ねじれや重心がある方に傾いたりします。

歩き方次第で脂肪の燃えやすい体を作り出せる!

ダイエット効果を高めるためには、1日8000~1万歩のウォーキングを習慣づけると良いとされています。ですが、歩き方次第で、効率よく脂肪を燃焼できなくなってしまいます。 本気で痩せたい人が目指すべく、脂肪の燃えやすい体を作る歩き方とは、息がはずむ程度の苦しくないペースでリズミカルに歩くことです。毎日20分程度でも、自然に体重が落ちていく痩せ体質を叶えることができます。

[脂肪を燃焼させる歩き方のポイント]

●視線はまっすぐにします
●腕は力を抜いて軽く振ります
●背筋を伸ばして、お腹を引っ込めるようにする
●ひざはできるだけまげないようにする
●つま先を上げてかかとから着地する
●歩幅を大きくとる

椅子を使って代謝をスムーズにする筋力アップができるエクササイズ

足腰や背中の筋肉を集中的に鍛えることで、筋肉量を増やしエネルギッシュで基礎代謝の高い体を作り出すことができます。自宅で5分程度で出来るエクササイズなので、本気で痩せたいけど運動が苦手という人にもおすすめです。

[椅子を使った筋力アップエクササイズ]

※全て椅子の背もたれを掴み体を支え、自然な呼吸をしながら行います。
①片手を軽くおき、片側の脇腹を十分に伸ばし10秒キープします。反対側も同様に行います。
②両手を軽くおき、両足を前後に開き、後ろ足で床を押しながら、アキレス腱を伸ばした状態で10秒キープします。反対側も同様に行います。
③両手で体を支えながら、上体を前へと倒し、ひざを曲げないようにしながら背中とお尻を伸ばした状態で10秒キープします。
④両膝を左右に軽くひらき、おなかを引き締めながら、ゆっくりと腰を落とした状態で10秒キープします。
⑤つま先立ちになった状態で10秒キープします。
⑥背筋を伸ばし、膝を曲げずにかかとで立った状態で10秒キープします。
⑦床から少し足を浮かせて、片足をゆっくり後ろに伸ばし10秒キープします。これを左右交互に数回行いましょう。
⑧最後に、椅子に座り片足をまっすぐ前に伸ばして、つま先を上にむけ10秒キープします。これを左右交互に数回行いましょう。

さて、今回の本気で痩せたい人のための代謝を上げてリバウンドしない痩せ体質の作り方はいかがでしたでしょうか? ダイエットに成功せず、リバウンドを繰り返してきたという人は、代謝の良い体作りができていなかったことが原因かもしれません。

本気で痩せたいと願うのであれば、朝には日光を浴びてしっかりと朝食をとる、常に歪みのない正しい姿勢を心がける、代謝をアップして脂肪燃焼を促進する歩き方を徹底する、筋力アップができるエクササイズを取り入れるなどです。ぜひ、上記の項目を参考にして、今度こそ痩せ体質を作りだし理想体重と体型を叶えてください!

まとめ

本気で痩せたい人のための代謝を上げてリバウンドしない痩せ体質の作り方

痩せ体質の作り方1.代謝が良いとはどんな体のことをいうの?
痩せ体質の作り方2.朝食を食べることが痩せる代謝スイッチをONにする!
痩せ体質の作り方3.本気で痩せたい人必見!代謝の良い体を作りだす体内時計の整え方
痩せ体質の作り方4..正しい姿勢が代謝の良い痩せ体質
痩せ体質の作り方5.歩き方次第で脂肪の燃えやすい体を作り出せる!
痩せ体質の作り方6.椅子を使って代謝をスムーズにする筋力アップができるエクササイズ

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.