レチノールの美肌効果で、しわやたるみをなくす5つのステップ

retinol
しわやたるみ対策として注目を集めている美容成分、レチノール。海外のセレブや有名人も使っているとのことで、話題になりました。レチノールには、加齢とともに減少していくと言われる、肌内部のコラーゲンを増やす働きがあります。

レチノールが肌細胞に働きかけて、コラーゲンの再生を促すのですって!そんな素敵な成分レチノールと上手に付き合えば、しわやたるみとサヨナラできるのではないでしょうか。今回はそんなレチノールの美肌効果で、しわやたるみをなくすステップについてご紹介しますね。



レチノールの美肌効果で、しわやたるみをなくす5つのステップ

ステップその1:レチノールって、そもそもなあに?

レチノールの正式名称は「パルチミン酸レチノール」。ビタミンAの一種で、肌や粘膜を強化する働きがあると言われています。肌のターンオーバーを促したり、角質層の保湿性も高めますので、アンチエイジング対策化粧品に配合されたりしているのです。

ステップその2:レチノールの嬉しい効果

アンチエイジング的に嬉しい、レチノールの主な効果について列記しますね。

(1)しわが消える!
レチノールには肌内部のコラーゲンを増やす働きがあります。ですから、しわになっている部分に塗るとふっくらしてきてしわが薄くなり、最後には消えてしまうという仕組みです。

(2)たるみがなくなる!
肌のターンオーバーを促しツヤやハリもアップしてくれるレチノールを使えば、当然たるみにも効果的です。

(3)目の周りのクマが消える!
アイクリームとしてレチノールを使用すると、目の周りのクマにも効果があるということが実証されています。もちろん、目のまわりのたるみ対策もバッチリですね。

(4)ニキビが治る!
レチノールには皮脂の分泌抑制効果もありますので、ニキビ予防にも効果的です。また、できてしまったニキビについても、肌のターンオーバーを促すことにより改善することができるのです。

(5)くすみ対策にも効果的
肌のターンオーバー促進効果があるということは、レチノールを使い続ければくすみ対策も万全です。

ステップその3:レチノールって、どこで買えるの?

レチノールは、美容皮膚科や美容外科で処方してもらえます。ニキビの治療の際に処方されることが多いようですが、単純に美容目的で使いたいという理由でも処方はしてもらえるようです。事前に電話で確認しておくと、安心ですね。

また、普通の皮膚科でもレチノールを取り扱っているところがあるかもしれませんが、あくまで美容目的の成分ですので、こちらも事前に確認するようにしてくださいね。

ステップその4:お医者さんはハードルが高い!ならばレチノール配合化粧品

美容皮膚科や美容外科で処方してもらうレチノールよりはやや高額になってしまうかもしれませんが、お手軽にレチノールを手に入れたいならレチノール配合化粧品がよいでしょう。

化粧品ですと、化粧水や美容液、クリーム、パックにいたるまで、さまざまなアイテムが揃います。最初はどれかひとつだけレチノール配合のアイテムを取り入れてみて、肌に合いそうならばライン使いをしてみてもよいのではないでしょうか。メーカーによって、レチノールの配合率や他に含まれている美容成分も違いますので、いろいろ調べたり試してみるのも楽しいものですよ。

ステップその5:レチノールでしわやたるみをなくす方法

それでは、手に入れたレチノールを使ってしわやたるみをなくす方法です。といっても、いきなり消えてなくなるのではありません。今までご説明してきたように、肌内部にコラーゲンを増やす作用やターンオーバーを促進する作用で、徐々に効果が現れてくるのです。

処方されたレチノールであってもレチノール配合化粧品であっても、基本は毎日使い続けることです。ターンオーバーの周期である28日を過ぎたころには、きっと確かな手応えを感じることができるでしょう。


今回ご紹介しましたレチノールの美肌効果で、しわやたるみをなくす5つのステップはいかがでしたか?レチノールは非常に美肌効果の高い成分でありながら、気軽に配合された化粧品を手に入れることができるという、まさにアンチエイジングの強い味方です。

是非、レチノール配合化粧品を手に入れて、しわやたるみを撃退してください。美肌は一日にして成らず。まずはターンオーバー周期である28日、レチノールをがっつり使って美肌を手に入れましょう!

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.