歯周病予防に効果あり!美しい歯を維持するための5つのメンテナンス

Prevention of periodontal diseases

ニコッと笑った時に黒ずんだガタガタの歯だったり、虫歯で本数が減っていては、男女関係なく見た目が残念な感じになってしまいます。美しい歯は、人としての魅力を引き上げてくれるのですね。

そこで今回は、美しい歯をキープするために自宅で出来るお手軽な歯周病予防~歯医者さんで行う本格的なメンテナンス方法をお伝えします。



歯周病予防に効果あり!美しい歯を維持するための5つのメンテナンス

1: 歯周ポケットケアはとても大切!汚れを残さないことにしよう


歯周病は、歯茎の内部で炎症が起きて、痛みや腫れを伴う病気です。歯周病の原因は、歯茎と歯のすき間に汚れが溜まってしまうことですから、予防するためにはその汚れをきちんと落としておく必要があります。

そこで、是非毎日の生活習慣に「歯周ポケットケア」をプラスしてください。まずは超極細毛の歯ブラシを使って、汚れをどんどん掻きだしていきます。その後に歯周病予防の殺菌剤とコーティング剤を使用して、汚れが歯周ポケットに残らないようにするのです。

歯周病を防ぐためには、毎日のケアがとても大切です。面倒くさがらずに、毎日時間を確保して歯周病予防の歯ブラシタイムをしていきましょう。

2: 歯ブラシ選びが歯周病ケアにはとても大事!


歯周病は、毎日の歯磨きタイムをいかに充実させるかによって、大きくその効果が変わってきます。そこで参考までに、オススメの歯ブラシを選ぶポイントをご紹介します。

一番のポイントは、歯ブラシの毛の細さです。歯周病予防には、歯と歯茎の間に入るような、出来るだけ細い毛がオススメです。その他にはヘッドの大きさを自分の口に合うものにしたり、毛は硬すぎない物を使うなど、歯ブラシもこだわりを持って選ぶことが大切です。

ブラッシング方法も大事ですが、まずは自分に合う歯ブラシを見つけることが大前提!上記のポイントを押さえて、歯ブラシ選びに慎重になりましょう。

3: 歯周病予防のデンタルリンスを利用しよう


市販のアイテムを活用して、手軽に歯周病を予防していきましょう。オススメは、デンタルリンスです。使い方はとても簡単です!デンタルリンスを口に含んで、30秒ほどすすぎます。その後に、普通にブラッシングをして下さい。この寝る前のデンタルリンスが、非常に効果的なのです。

なぜなら、就寝中は唾液の分泌量が減って、お口の中で細菌が繁殖しやすくなってしまいます。それに合わせてデンタルリンスをすることで、細菌の繁殖を出来る限り抑えることが出来るのです。細菌の繁殖を抑えると言うことは歯周病予防だけでなく、同時に口臭も防ぐことができるので、とても効果的です。

寝る前にデンタルリンスを使ってお口のケアをするだけで、こんなに簡単に歯周病予防が出来るのですから、ぜひ一度お試しになってはいかがでしょうか。市販のデンタルリンはとてもお手頃な値段で売られていますよ!

4: 歯間ブラシと歯間ジェルは魅力的なアイテム


歯周病に負けない歯を作るためには、毎日のケアがとても重要になります。もちろん、歯ブラシを使ってのケアも効果的ですが、更に効果を高めるためには「歯間ブラシ」「歯間ジェル」を使うことをオススメします。歯間ブラシは歯ブラシでは届きにくい、歯の隙間の汚れもしっかり落とすことが出来ますし、歯間ジェルはブラシの働きをよりパワーアップさせてくれます。

特に歯周病になりやすいのは、奥歯と歯茎の間です。口の構造上、奥に行けばいくほど歯ブラシの毛先も届きにくくなってきますから、このような場合にはL字型の歯間ブラシが役に立ちます。これら2つの魅力的なアイテムを毎日に歯周病ケアに役立ていけば、きっと自宅でのセルフケアのクオリティが増すことでしょう。早速、使ってみてくださいね。

5: 歯周病ケアはプロのテクニックに任せよう


徹底的に歯周病を予防するなら、歯科医院に行きましょう。セルフケアでは落としきれない汚れを、細部まできちんと落としてくれます。

歯科医院では、まずお口の中の状態をチェックして、歯周病になっていないかどうかを判断していきます。歯周ポケットの深さを測り、歯垢や食べカス、歯石が 詰まっていないかを確かめた後に、セルフケアの方法も伝授してくれる歯科医院がほとんどです。是非、気軽に受診してくださいね。


歯周病に効果のあるメンテナンス方法をご紹介しましたが、いかがでした?やはり美しい歯は、毎日のケアにかかっています!ぜひ面倒だと思わずに、きちんと時間を取ってお口のケアに取り組んでみてはいかがでしょうか。

歯周病は痛みを伴う病気ですから、日々のセルケアと定期的なプロケアを組み合わせてしっかり予防していくことが大切です。ぜひ、こちらの記事を参考にして頂き、予防する習慣を身につけてください!

まとめ

歯周病予防に効果あり!美しい歯を維持するための5つのメンテナンス

1: 歯周ポケットケアはとても大切!汚れを残さないことにしよう
2: 毎日のブラッシングが歯周病ケアにはとても大事!
3: 歯周病予防のデンタルリンスを利用しよう
4: 歯間ブラシと歯間ジェルは魅力的なアイテム
5: 歯周病ケアはプロのテクニックに任せよう


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.