オキシトシンでストレスを和らげて穏やかな毎日を過ごすポイント

オキシトシン

「オキシトシン」というホルモンをご存知ですか?「オキシトシン」は、別名「愛情ホルモン」「幸せホルモン」などと呼ばれ、ストレスを緩和して自分を癒し、幸せを感じることができるのです!

今回はこのオキシトシンの知識や増やし方のポイントをお伝えします。



オキシトシンでストレスを和らげて穏やかな毎日を過ごすポイント

ポイント1.オキシトシンとは?

オキシトシンとは、自分で作り出す脳内物質です。

オキシトシンは分泌されると「愛情」「幸福感」「安心感」「信頼感」などがもたらされます。そのため、オキシトシンは別名「愛情ホルモン」「幸せホルモン」などと呼ばれているのです。 ストレスなどによって起こるマイナスの気分やホルモンを、オキシトシンのプラスの感情で打ち消すことができるのです。

ポイント2.オキシトシンのプラス効果がすごい!

オキシトシンには、様々なプラス効果があります。体にも心にも効くホルモンなのです。 また、自分が満たされるため人に優しくなれます。そのことから人間関係の改善にも役立つのです。

【体へのプラス効果】

自立神経を整える、免疫力アップ、体温の上昇、美肌、睡眠を促す、便秘や肩こりの解消、痛みを和らげる、認知症予防、自閉症改善

【心へのプラス効果】

ストレスをなくす、不安や恐怖を減らす、幸福感、安心感、リラックス、怒りを和らげる、アルコールやニコチンへの依存を緩和する

【人間関係へのプラス効果】

人に対する信頼度が高まる、絆を深める、社交的になる、寛容になる、コミュニケーション力が高まる

ポイント3.現代社会は、オキシトシン不足?

現代は昔に比べると、人とのコミュニケーションが不足していると言われています。 なぜか?現代はネット社会だからです。 顔を合わせて話すより、パソコンに向かってメールのやり取りをしている時間の方が長いのではないでしょうか?

メールだと言葉や論理だけのコミュニケーションになりがちで、感情のニュアンスが伝わりにくいです。 それではオキシトシンが分泌されません。感情が動かないからです。

人間関係が希薄になるのは当然で、オキシトシンが不足するのもまた当然なのです。

ポイント4.オキシトシンの増やし方~自分一人でできる方法

オキシトシンは「これを食べたら増える」というようなものではありません。 ある行動をすることによって、脳内で作られるのです。

【人に親切にする】

他者のために行動したり、損得にとらわれずに親切なことをすると、オキシトシンが分泌されます。 例えば、 ・ドアを開けてあげる
・人を褒める
・ゴミを拾う
・靴をそろえる
・献血をする
・席をゆずる
などです。「一日一善」を心がけてみましょう!

【五感に刺激を与える】

目で見る、耳で聞く、匂いを嗅ぐ、食べる、触る…など、五感で感じる気持ちのいいことをすることで、オキシトシンがたくさん分泌されます。 例えば、
・きれいな景色を見る
・好きな音楽を聴く
・いい香りを嗅ぐ
・美味しいものを食べる
などです。
他にも、
・ペットと遊ぶ
・朝日を浴びる
・散歩をする
・プレゼントを選ぶ
・感動する映画やドラマ、本などに触れる
なども、オキシトシンを増やす行動です。

【新しいことに挑戦する】

好奇心はオキシトシンを分泌させてくれます。 新しいことというと難しく考えがちですが、日常のちょっとした変化も効果があります。

例えば、
・新しいレシピに挑戦する
・メイクを変える
・着たことのない色の服を着る
・会社帰りの道を変える ・行ったことのない店に寄る
などです。

ポイント5.オキシトシンの増やし方~相手が必要な方法

相手が必要ですが、その相手が重要です。好意の抱く相手でないと、オキシトシンは分泌されないのです。 好きな人、好きな友達、好きな家族、好きな芸能人…など、心地よく触れ合える人との交流が一番オキシトシンが分泌されます。

【スキンシップをする】

手をつなぐ、ハグ、キス、セックス、握手、肩もみ、マッサージ、頭をなでる、背中をさする…などがあります。

「恋人もいないし、一人暮らし。会社との往復しかしてないし、どうすればいいの?」という方は、マッサージ店やエステ店に行ってみては? おしゃべりもできて、筋肉や肌も緩んで、気持ちよくなりますよね。まさにオキシトシンを分泌させる場所です。

【おしゃべり】

女性同士がよく井戸端会議をしていますよね。あれはストレス発散と同時に、オキシトシンを分泌させているのです。 内容はなんでもOK。ただただおしゃべりする、という行為がいいのです。

挨拶をする、同僚とランチに行く、友達や同僚と飲みに行く、など人と積極的に関わる行動が、実はストレス発散できる行動なのです。

ポイント6.オキシトシンの増やし方~増やした分だけまた増える法則

オキシトシンが分泌されると、体内ではその近隣の細胞も刺激され、行動をしなくてもオキシトシンが分布されます。 つまり、オキシトシンを増やせば増やすだけ増えていく…という、ハッピーなスパイラルが起きるのです! 毎日オキシトシンを増やす行動をしていれば、自然と日々増えていくのです。


 

オキシトシンでストレスを和らげる原因や、オキシトシンの増やし方はお分かりになりましたか?

ネットの台頭で、コミュニケーションが減っている現代。対人関係において、オキシトシンは重要です。 対人関係はストレスも生みますが、それ以上にストレス発散効果が高いです。 まずは、自分でオキシトシンを分泌させる行動をして、自分がハッピーな状態で人と接して、ハッピーの和を広げていきましょう!

まとめ

オキシトシンでストレスを和らげて穏やかな毎日を過ごすポイント

ポイント1.オキシトシンは、別名「愛情ホルモン」「幸せホルモン」!
ポイント2.オキシトシンは、心身ともにプラスの効果が満載!
ポイント3.現代社会は、オキシトシン不足!
ポイント4.自分でできるオキシトシンの増やし方
ポイント5.相手と一緒にできるオキシトシンの増やし方
ポイント6.オキシトシンは、増えれば増えるほど増えていく!



免責事項

Copyright (C) 2013-2017antiaging-life.info All Rights Reserved.