ニオイの原因はこれだった!頭皮からの加齢臭を防ぐ6つの方法

頭皮加齢臭

加齢臭というと、おじさんの臭いというイメージがありますが、最近では年を重ねた女性も自分の臭いが気になる…という人が多いです。その中でも特に頭皮の加齢臭が気になるという声を聞きます。

満員電車やエレベーターの中など、人と接近する場所では余計にニオイっていないか?と気になりますよね。そんな人のために今回は、頭皮からの加齢臭を防ぐ方法を伝えします!



ニオイの原因はこれだった!頭皮からの加齢臭を防ぐ6つの方法

1.なぜ年を取ると嫌な臭いが出やすくなるか?

若い頃には気にならなかったけど、年を重ねるごと強くなっている気がするのが体臭ですよね。特に加齢臭は嫌な臭いの象徴でもあります。加齢臭が一番気になる年代とは40代~50代と言われていて、その原因はノネナールという物質がたくさん分泌されるようになるからなのです。

男性の場合は40代から始まり、女性の場合は閉経後から多く分泌されようになります。女性の加齢臭があまり気にならない理由は女性ホルモンが皮脂分泌を抑える働きを持っているからです。

ですが、年齢を重ねていくたびに女性ホルモンの分泌が少なくなるため、皮脂が自然に増えてきます。これが気になる頭皮の加齢臭の原因なのです。

2.なぜ頭皮の臭いが気になるの?

加齢臭が分泌される原因は上記でご説明しましたが、臭いが強くなる理由がもう一つあります。それは、分泌した皮脂が酸化することで、臭いが強くなります。

特に頭皮は元々皮脂分泌が多い場所。ですから、余計に頭皮の臭いが他の部位よりも気になるのです。また、若い時期には酸化に対する抵抗力を持っているので、あまり臭いが気になりませんが、年齢を重ねるとその抵抗力が弱まってくるのも臭いが強くなってします理由でもあります。

3.まずは、酸化しない生活を心がけよう

上記の項目でお話ししたように、年齢を重ねると酸化に対する抵抗力が弱まってくるため、皮脂の酸化速度がはやくなります。

また、老化だけでなく抵抗力を弱めてしまう生活習慣があります。生活習慣を整えるだけでも、皮脂の酸化を減らすことができ、頭皮の加齢臭も軽減することができます。

下記が体が酸化傾向になってしまう悪習慣です。今日からぜひ改めてくださいね。

●油分や糖分の多い食事、またはバランスの悪い食生活
●紫外線ケアが出来ていない
●睡眠不足
●アルコールの過剰摂取
●喫煙
●過剰なストレス
●運動不足

 

4.頭皮をキレイにキープする

一番簡単に誰でもできる頭皮の加齢臭ケアと言えば、シャンプーです。でも、毎日ちゃんと洗っているのに、加齢臭が気になる…という人もいるかもしれませんが、もしかするとシャンプーのやり方が問題かもしれません。頭皮の加齢臭ケアは頭皮を清潔にキープするということが大切なポイントになります。

下記に正しいシャンプーの方法をご紹介させていただきますので、ぜひ今日から実践してくださいね。

①まずはお湯で頭をよくすすぎ、シャンプーを使う前にお湯だけで髪、そして頭皮を洗います
②次にシャンプーを軽く手のひらで和立てて、髪に馴染ませ丁寧に揉み洗いしていきます
③頭皮を指の腹をつかってしっかりと頭の下から上に向かって洗っていきましょう。爪を使うと頭皮を傷つけてしまうので、注意してくださいね
④最後はシャンプーが残らないようにきっちりと洗い流します

 

5.加齢臭専用のシャンプーを使う

きっちりと加齢臭対策をしたい!という方には、加齢臭専用のシャンプーを使うことをおすすめします。これらのシャンプーには加齢臭の元となっているノネナールという物質をしっかりと落とす作用があります。

例えば、柿タンニンという成分がノネナールを除去できると言われているので、この成分を含むシャンプーを選ぶと良いでしょう。柿タンニンには、防菌、防臭がとっても高く、さらには悪臭成分と融合して別の物質へと変化させるという効果もあるので、嫌な臭いの元から取り去ることができます。

そのため一度使うだけでもかなり頭皮の臭いが気にならなくなるという声が多いのです。正しいシャンプーの方法を実践してみても、頭皮の加齢臭が気になるという人は、ぜひ柿タンニンを含んだ加齢臭専用のシャンプーをお使いください。

6.頭皮にニオイ専用のハーブミストを使う

ちゃんとシャンプーをしても、頭皮に汗をかいてしまうと、どうしても頭皮のニオイが気になりますよね。
そこで製薬会社との共同開発で作られた、頭皮ケア専用の美容液『クリアハーブミスト』をご紹介します。

使い方はとっても簡単。
朝晩2回『クリアハーブミスト』を頭皮に吹きかけて軽くマッサージするだけ。
生薬のエキスがホルモンバランスを整えて、頭皮の皮脂を抑えてくれるので、夕方以降もシャンプーのいい匂いが持続しますよ!
↓↓詳しくはこちら↓↓

バナー原稿imp


さて、頭皮からの加齢臭を防ぐ方法がいかがでした?

年齢を重ねるごとに頭皮からの臭いが強くなっていると感じている女性は多く、閉経後にそのように感じる方が多いのが特徴です。頭皮の臭いの原因は、皮脂の酸化によるものです。若い頃は酸化に対する抵抗力がありますが、年齢を重ねると抵抗力が弱くなります。

そのため、頭皮の皮脂の酸化も早くなるのです。また、間違ったシャンプーの方法も頭皮の加齢臭が気になる原因に…。きちんと頭皮の加齢臭をカットしたいと考えている人は柿タンニンなどを含む専用シャンプーを使うことで、一気にニオイを軽減することもできます。ぜひ上記の項目を参考に、頭皮の加齢臭ケアを実践してくださいね。

まとめ

ニオイの原因はこれだった!頭皮からの加齢臭を防ぐ6つの方法

方法1.なぜ年を取ると嫌な臭いが出やすくなるか?
方法2.なぜ頭皮の臭いが気になるの?
方法3.まずは、酸化しない生活を心がけよう
方法4.頭皮をキレイにキープする
方法5.加齢臭専用のシャンプーを使う

バナー原稿imp


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.