禁煙を成功させてアンチエイジングするための8つの秘策

no-smoking
なかなか止められないタバコ…。何度も禁煙に挑戦してみても失敗してしまっているという人は多いと思います。タバコは病気の引き金になったり、肌老化を促進させることをご存じですか?

禁煙が成功すると、体調がとても良くなるだけでなく、見た目年齢も引き下げられるという嬉しい若返り効果があります。

今回は、禁煙を成功させてアンチエイジングする秘策をお伝えします。



禁煙を成功させてアンチエイジングするための8つの秘策

秘策1:たばこが肌に与える影響とは?

タバコを吸っていると、肌ダメージを促進させて、周囲に老けた印象を与える顔になってしまいます。

●女性ホルモン(エストロゲン)の減少

女性の喫煙は美容への影響もさることながら、女性ホルモン(エストロゲン)生成に必要な酵素を抑制して、卵巣機能不全による生理不順や、卵子や胎芽が減少による不妊症の原因にもなり、非喫煙者との比較では閉経が平均で1〜2年以上早く、閉経により、さらにエストロゲンが減少して骨量が減少します。

また、女性ホルモンの減少の影響は、シワや肌のハリの衰えを引き起こし、非喫煙者と比べると実年齢より10歳以上も老けて見える『タバコ顔』になってしまいします。つまり、喫煙による女性ホルモンの減少により、圧倒的なスピードで老化が加速されてしまうのです。

●シワ

タバコを吸うとニコチンという成分が血管を収縮させるため血行不良になります。その影響から真皮の機能が低下し小じわが出来やすくなります。また、タバコを吸うと活性酸素が多く発生するため、コラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力を司っている部分を損傷させます。これらが深いシワの原因になります。

●シミ

タバコを吸うと体内のビタミンCが破壊されます。 ビタミンCはメラニン色素の生成を抑制する成分ですが、タバコにより体内のビタミンCが不足することで、シミができやすい状態を作り出してしまいます。また、ニコチンにより新陳代謝が低下し、肌のターンオーバーが遅くなることで、できてしまったシミをうまく排せつできなくなります。

●くすみ・乾燥

ニコチンによる血管収縮により、スムーズな血液循環ができず、体の隅々まで栄養や酸素を届けることができなくなります。そのためくすみや乾燥を招きます。

●毛穴・ニキビ

タバコを吸っていると毛穴が開いたままになり、そこにタールが付着し毛穴の黒ずみを作り出します。また、煙の影響から皮脂腺が刺激されるので、皮脂分泌が多くなり毛穴を塞いでしまうこともあり、そこからニキビができやすくなります。

●キメ

タバコを吸うと、皮脂腺の働きがバランスを崩し、必要以上に皮脂を分泌してしまうため、キメの粗い肌になります。また、ビタミンC不足のコラーゲン量減少に伴い、なめらかさまでもなくなってしまいます。

秘策2:たばこの依存度をチェック

あなたのたばこ依存度はどれくらいでしょうか?下記の項目に当てはまる個所が多いほど、依存度が高いという結果になります。

●気づかないうちにたくさんの本数のタバコを吸っていることがある
●今まで禁煙、または量を減らそうとしたが失敗したことがある
●禁煙しようとした時にどうしてもタバコが欲しくなる
●禁煙しようとした時に、イライラ感や集中力の低下、落ち着かないなどを感じた
●たばこを大病を招くと分かっていても吸ってしまう
●たばこを吸うことで精神障害を引き起こす可能性があると分かっていても吸ってします。
●自分でたばこに依存していると感じることがある

[結果]
0~3個当てはまる人は、タバコ依存症の可能性が低いと言えます。
4~7個当てはまる人は、タバコ依存症の可能性が高いと言えます

秘策3:禁煙外来を利用する

一人では意志が弱くなって、禁煙に失敗してしまうという人は禁煙外来を利用するのも良いでしょう。禁煙外来では、お医者様によるカウンセリングを受けたり、禁煙補助薬を処方してもらいながら禁煙を目指ざせます。

禁煙補助薬はニコチンを含んでいませんが、飲んでいるとニコチン切れの状態を軽くしたり、たとえタバコを吸ってしまっても、美味しくないと感じたりします。健康保険が適用される条件があれば自己負担分3割で治療が受けられます。

秘策4:いざという時、どこでも食べられるニコチンガム

ニコチンガムは、ニコチンを含んでいるため噛むことで、タバコを吸いたいという気持ちを抑制することができます。 費用として、約3か月分で15,000円程度が一般的です。

秘策5:シールを貼ってタバコを吸いたい気持ちを抑制させる

ニコチンパッチというニコチンを含んだシールを体に貼ることで、タバコ欲求を抑えることができます。 費用としては、約25,000円程度が一般的です。

秘策6:運動で気分転換をする

運動をするようになって禁煙が実現できたという人が意外に多くいます。 ヨガやピラティスなど、深い呼吸を意識した運動を行うと臭いに敏感になるため、タバコ臭を受けつけない体になれます。

秘策7:タバコの煙が充満している場所に行ってみる

バチンコ屋や、喫煙ルームなどのたばこの煙が充満しているところに行くことで、強い臭いが嫌に感じられ喫煙の第一歩を踏み出すことができます。 ですが、そこでもタバコを吸いたい気持ちになるようであれば、逆に自然の多い公園などで、澄んだ空気をたっぷり吸い込みます。キレイな空気が体の隅々に届き、体の内側からエネルギーが湧いてくるのを感じると、タバコは不要なものと思えるようになります。

秘策8:大切な人の写真を見る

仕事場のデスク上の写真や、スマホの待ち受け画面を家族の写真や、自分が大切だと感じる人にしておくことで、気持ちが和らぎ、禁煙を決意した気持ちを思い返すことができます。 また、大切な人に禁煙を宣言することで、約束を果たすという新たな目的もでき禁煙が実現しやすくなります。


いかがでした?
止めた方が良いと分かっていても、ついつい吸ってしまうタバコ。禁煙することで、体が軽くなったりコリがなくなったり、または肌がキレイに若返ったりとたくさんのメリットを得ることができます。上記の項目を参考に、今度こそ禁煙を実現してください!

まとめ

禁煙を成功させてアンチエイジングするための8つの秘策

秘策1:たばこが肌に与える影響とは?
秘策2:たばこの依存度をチェック
秘策3:禁煙外来を利用する
秘策4:いざという時、どこでも食べられるニコチンガム
秘策5:シールを貼ってタバコを吸いたい気持ちを抑制させる
秘策6:運動で気分転換をする
秘策7:タバコの煙が充満している場所に行ってみる

秘策8:大切な人の写真を見る

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.