血液サラサラ成分ナットウキナーゼで血栓を溶かして体内浄化する

Nattokinase

血液がサラサラとした状態でいることが、様々な病気の元を断ち切るためには必要です。最近では、脳梗塞などの血液の滞りによって引き起こされる病気にかかる人が多くいますが、これらは不規則の生活や乱れた食生活が主な原因と言われています。

また、重い病気だけでなく、肌トラブルや肩こり、疲れやすさなども血液の流れが悪くなっていることが原因になります。それほど、血液の良い循環は健康を維持するために不可欠な要素になるのです。

ここでは、サラサラ血液を手軽に作り出せる成分として注目されている、ナットウキナーゼについて詳しくお伝えします!



血液サラサラ成分ナットウキナーゼで血栓を溶かして体内浄化する理由

理由1: そもそも、ナットウキナーゼとは?


日本人に馴染み深い食品の一つに納豆があります。朝食に欠かさず食べているという人も多いと思いますが、臭いが苦手という人もいますよね。

実は納豆のネバネバに含まれているのが、タンパク質分解素酵素であるナットウキナーゼです。納豆は、煮た大豆を納豆菌が発酵させることで出来る食品ですが、発酵過程の中でナットウキナーゼなどの様々な栄養素が作り出されています。

理由2: ナットウキナーゼはどんな働きをするの?


ナットウキナーゼには、血栓の主成分であるフィブリンに直接働きかけて分解する働きと、体の中の血栓溶解酵素のウロキナーゼの前駆体であるプロウロキナーゼを活性する作用があります。

さらに、血栓溶解酵素であるプラスミンを作り出す組織のプラスミノーゲンアクチベーター量を増やす働きも持っています。ナットウキナーゼには血栓を溶けにくくする血栓溶解阻害物を分解する作用や、溶解時間を短縮するという働きがあるので、毎日欠かさず摂ることで、スムーズな血液循環を叶えることができます。

理由3: ナットウキナーゼが血栓を溶かす!ドロドロ血液をサラサラに


ナットウは血栓を溶かす成分のナットウキナーゼがたっぷりと含まれている反面、血液を固まらせる成分であるビタミンK2も含まれています。ですから、ビタミンK2が取り出された状態のナットウキナーゼの方が、納豆を食べるよりもスムーズにドロドロ血液を、サラサラ血液に変える力を持っています。

また、血栓系の病気を持つ人に処方される血液を固まりにくくする薬がありますが、納豆を食べるとビタミンK2の固める働きによって、効果が出にくくなってしまうため、納豆を控えるように言われます。ですが、ナットウキナーゼなら、そのような病気を抱えている人でも安心して取り入れることができます。

理由4: ナットウキナーゼの様々な嬉しい効果♪


ナットウキナーゼは血管の壁にできる血栓を除去して、血液の流れをサラサラにする働きがあります。そのため、血液中のコレステロールや中性脂肪を減らすなどの効果も得ることができます。

また、糖尿病や生活習慣病の予防・改善にも効果が得られるというメリットもあるので、ぜひとも欠かさず摂りたいものです。下記にナットウキナーゼの様々な効果をご紹介させていただきます。

<心筋梗塞の予防>

血栓を溶かして、血液の循環をスムースにするので、血栓症や動脈硬化、心筋梗塞などの予防に役立ちます。

<脳梗塞の予防>

脳梗塞の原因の一つである、血中コレステロール値の上昇を抑制します。

<生活習慣病の予防>

糖尿病や高血圧の原因と言われているのが、活性酸素。ナットウキナーゼは活性酸素を抑制する抗酸化作用があります。

<便秘解消>

腸内の善玉菌を増やして、悪玉菌を減らすという働きがあるので、慢性的な便秘解消にも役立ちます。

<美肌効果>

血液の流れをスムースにするため、体全体に酸素や栄養が巡りやすくなるので、気になる肌のくすみやクマなどの解消を目指せます。

理由5: ナットウキナーゼの効果をより一層得られる摂り方


ナットウキナーゼはサプリメントなどで摂ることができます。では、どんなタイミングで摂ることが一番良いのかということが知りたいですよね。血栓は深夜から早朝にかけてできやすいと言われているので、ナットウキナーゼを摂るタイミングは夕食や寝る前がベストです。

例えば40代以上のストレスが多い人、血圧が高い人、高脂血症や糖尿病などで血液粘性が高い人は特に、夜に継続して摂ることをおすすめします。


さて、今回の血液をサラサラにしてくれる成分、ナットウキナーゼで血栓を溶かして体内を浄化するいう内容はいかがでしたか?ナットウキナーゼとは納豆に含まれている成分の一つで、血液をサラサラの状態にしてくれる優れものです。血液の流れをスムースにしてくれたり、コレステロール値の上昇を抑制する働きがあるので、脳梗塞や心筋梗塞、生活習慣病、肌荒れ、便秘などの改善に役立ちます。

そして、ナットウキナーゼの効果をしっかりと得るための摂るタイミングは、夕食後や寝る前。サプリメントなどで継続して摂るようにしましょう。そうすることで、無理なく血液循環のよい体作りを目指すことができます。ぜひ、上記の項目を参考にして、病気知らずの巡りの良い体と美肌を叶えてください。

まとめ

血液サラサラ成分ナットウキナーゼで血栓を溶かして体内浄化する理由

理由1: そもそも、ナットウキナーゼとは?
理由2: ナットウキナーゼはどんな働きをするの?
理由3: ドロドロ血液をサラサラにする
理由4: ナットウキナーゼの様々な嬉しい効果♪
理由5: ナットウキナーゼの効果をより一層得られる摂り方


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.