閉経するとどうなるの?知っておくべき閉経後の5つの変化

menopause2

「どうして女性だけが毎月、こんな辛い想いをしなければいけないの?」「生理って本当に面倒くさい。こんなの早く終わってしまえばいいのに~」と辛い生理痛に耐えていると、ふとこのような事を思ってしまう時もあるでしょう。

しかしながら、女性の身体が本当に色々と変化してくるのは「閉経後」です。閉経を迎えた女性の身体は、ホルモンバランスの乱れによって、本当にさまざまな体調の変化が出てきます。

そこで今回は、閉経をすると女性の身体にはどのような変化が起きるのかを一緒に学んでいきましょう。

すでに閉経を迎えてご自身の体調の変化に悩まれている方も、これから閉経をお迎えになる方も、どちらの方にも参考になる内容となっています。



閉経するとどうなるの?知っておくべき閉経後の5つの変化

変化1.お肌にハリやツヤを感じられなくなる


「更年期を迎えた途端に、肌の質がガクンと落ちてしまった」「閉経後の肌のカサつきが半端ない。どうすればいいの?」という悩みをお持ちの女性は少なくありません。

お肌の健康は女性ホルモンがあってこそですから、閉経して女性ホルモンが極端に少なくなってしまったら、それは肌にも大きな影響が出てしまうというわけです。実は閉経後も5年間は女性ホルモンが分泌されている状態なのですが、どうしてもその量は少なくなっていきます。

そこで閉経後は、保湿に特化した化粧品をお使いになることをオススメします。定期的にパックをしたり、保湿力の高いカバークリームを使って表面が乾燥しないように努めましょう。

変化2. 膣や尿道粘膜の萎縮によるトラブルが増える


閉経後に意外と悩まされている方々が多いのが、膣や尿道粘膜の萎縮によって引き起こされるデリケート部分のトラブルです。これは、女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が大きく関係しています。

閉経することによってエストロゲンの分泌がなくなってしまうと、エストロゲンのおかげで厚さをキープしてきた膣粘膜が極端に薄くなって、抵抗力がなくなってしまいます。

これによって膣部分が炎症を起こしやすくなったり、尿道にバイ菌が入り込みやすくなってしまうのです。

また性器が委縮してしまうので、性交痛も起きやすくなってしまいます。これによって女性の性欲が減退してしまうケースも少なくありません。

変化3.自立神経が不安定になって、イライラや不安感が大きくなる


閉経すると、今まで分泌されていた女性ホルモンがなくなってしまいます。急激にホルモンバランスが崩れることによって、身体だけではなく精神面にも影響を与えるのです。

ですから、閉経後は自分でもびっくりしてしまうほどに精神的に不安定になって、イライラしたり不安感が増してしまうのです。閉経後の体調の変化について行くことが出来ずに、精神的に参ってしまうケースもあれば、精神的な不安感が強く身体にも悪影響を与えている場合も少なくありません。

いずれにしても、閉経後のホルモン変化はフィジカル面・メンタル面の両方に影響を与えるのです。このような場合は、あまり我慢しすぎないことが一番です。自分ではどうしようもない時には、精神科へ行くなど早めに対処してください。

変化4.骨粗しょう症にかかりやすくなる


病気が直接の原因ではなく、閉経や加齢などが原因となり引き起こされてしまう原発性骨粗しょう症という病気もあります。閉経後に女性ホルモンが急激に低下するため、骨密度も低下することで、骨粗しょう症になりやすい状況が起きてしまうというわけです。

規則正しい生活と栄養バランスのとれた食事、そして適度な運動を心掛けることで、日頃から骨粗しょう症を予防することができますし、状態が悪い場合はカルシウムの吸収率をアップさせるような薬を服用するなどの対処が必要になってきます。

まずは牛乳・小魚・ヨーグルト・チーズなどの食品を積極的に食べることをオススメします。

変化5.怖い!心臓・血管トラブルを引き起こしやすい


血圧が正常値になるようにコントロールしていた女性ホルモンが分泌されなくなることで、血中コレステロールの増加を抑える機能が極端に低下してしまいます。これによって、とても恐ろしい病気を引き起こしてしまうことがあるのです。

例えば、血中コレステロールの値が増加して動脈硬化によって脳卒中や心筋梗塞が起きてしまい、最悪の事態を招いてしまう可能性もあるということです。心臓や血管のトラブルは非常に危険な病を招きやすいので、閉経後はご自分で食生活に気を付けるなどの対処が必要です。


いかがでしたか?今回は、閉経後の5つの変化について詳しくご紹介いたしました。

閉経後は体調の変化が目まぐるしく起きてくるので、どうしても精神的に参ってしまう人も少なくありません。しかしながら女性は誰でも通る道ですから、しっかりと正しい知識を頭の中に入れて不安を最小限に抑える努力をしていきましょう。

ぜひ、今回の記事を参考にして頂ければ嬉しいです。

まとめ

閉経するとどうなるの?知っておくべき閉経後の5つの変化

変化1.お肌にハリやツヤを感じられなくなる
変化2. 膣や尿道粘膜の萎縮によるトラブルが増える
変化3.自立神経が不安定になって、イライラや不安感が大きくなる
変化4.骨粗しょう症にかかりやすくなる
変化5.怖い!心臓・血管トラブルを引き起こしやすい


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.