目力が魅力的な印象をつくる!好感度をアップする5つの習慣

目力

目力(めぢから)とは、「目は口ほどに物をいう」ということわざにもあるように、昔から目つきは口で話すのと同じくらい気持を表現することのできる力です。

目力のある人とない人では、第一印象のインパクトも違いますし、実際に活躍している芸能人や俳優、モデルは目力もあって魅力的に人を惹きつける力がありますよね。

そこで今回は目力が物足りないと悩んでいる方に、目力をつけて魅力的な印象を与えるための、自分でできる具体的なノウハウや、マル秘メイクアップテクニックなどの解決策をお伝えします。あなたも目力を味方につけて、魅力と好感度を自分史上最高にしちゃいましょう!



目力が魅力的な印象をつくる!好感度をアップする5つの習慣

1:目の周りのむくみは温冷パックが効果的!

 目力をつけるには、第一に素顔のむくみを解消することが大切です。その為には、冷温パックが効果的ですが、まず、洗顔後に行い、タオルを2枚用意します。 冷タオルは水で濡らすのですが、冬は水道水そのままでよいですが、夏は洗面器か破けない袋に氷水を入れて濡らします。

次に、温タオルですが水で濡らして軽くしぼった後、電子レンジで40秒から1分程温めて蒸しタオルを作ります。(かなり熱くなっているので注意) この冷温タオルを交互に約20秒間3セット程あてます。

2:首マッサージで顔もスッキリ!

 首をマッサージでほぐすことで、血液が顔から体に巡り、顔全体がスッキリします。すなわち目力がつきます。

①首をほぐすようにゆっくり左右に5周ずつくらい回します。次に右に傾けて反対側左にラインをのばします。左も同様に。

②首のリンパ(耳の下から首筋)をさすります。両手で首をつつむようにしてあてます。(指先がちょうど後頭部にくるように)そのままやさしく首の前で手が重なるように10回さすります。

③左手の指の腹全体で、右の耳の後ろから、首のリンパに沿って鎖骨あたりまでをやさしく10回さすります。右手の指の腹で、左側も同様に。

 

3:目の周りのツボを押して目力アップ!

 目の周りにはツボが集まっています。ツボの本場中国では小学校の授業の初めに、目の周りのツボを押す学校もあります。むくみ解消後や、お風呂の時など押せば目力アップだけでなく、リフレッシュにもなります。

①印堂(いんどう) 眉毛の間にあるツボで、指の腹でグルグルと円を描きながらほぐします。目力に大敵なクマに効くだけでなく、眉間がほぐれることで顔全体の力が抜け、表情が柔らかくなります。

②攅竹(さんちく) 左右眉毛の内側の端で小さなくぼみがあるところ。優しく両手中指の腹で、攅竹から両目の骨の際を一周押していきます。目の周りの血流も良くなり、目力アップだけでなく眼精疲労にも効果的です。

③承泣(しょうきゅう) 黒目の下の骨のふちにあるツボで、目の充血や疲れに効果的です。眼球にとても近い位置にあるため、指先が眼球に触れて圧迫しないように注意して優しく両手中指で、ゆっくり5回程指圧します。

以上のツボはできるだけ毎日おすことで、目力効果もでますし気持も良いのでオススメです。

4:マル秘メイクアップテクニックで目力さらにアップ!

 目力が魅力的なメイクと聞いてまっさきに思い浮かぶのは、アイラインではないでしょうか? 目力が魅力的な女優さんのようなメイクの秘策をお伝えします。

<目力アップのマル秘メイクアップテクニック>

① リキッドタイプのアイライナーで本当の目幅よりもやや長めにラインをひきます。そうすることで目に横の広がりを作ることができ、目の印象が強くなり、目力アップへとつながります。

② ラインだけでなく、アイシャドウはグラデーションをつくるようにのせることで立体感が生まれ、目も大きくみえます。このときベースのアイシャドウは、指の腹を使うと程よくのせることができオススメです。

③ 最後にマスカラです。放射状に広げることで目の広がりを表現でき目力アップ間違いなしです。

長さですが、マツエクはもちろんそのままでもよいですが、自まつげ派は、まつげ用育毛剤を使うことによってまつげの伸びを実感できることでしょう。

5:イメトレでなりたい自分になる!

 イメージの力はよく耳にするスポーツ選手だけでなく、すべての人に好影響をあたえるものではないでしょうか。 まず自分がどうなりたいのか(ここでは目力が魅力的な印象をつくり、好感度をアップする!)と実際にシーンをイメージします。

実践例:
① 入社した会社で、大勢の異性を前に自己紹介をしているシーンをイメージ

② 身体的な動作をその場で入れてみます。実際に声に出して自己紹介をしてみる、こうすることでイメージを鮮明にしていくこができます。

③ ②の動作に加えて周りの状況や体感していることをイメージしていきます。興味津々に話を聞いてくれている、自分は緊張して心臓がドキドキする・・・

④ 最後には目力が印象的で周りの異性に好感を持ってもらえた。となりたい自分をイメージして終了。

イメトレを繰り返すことで、眠りについている感覚自体を更新して書き換えることができます。これで目力を手にいれましょう。


さて、今回は目力をアップしてあなたの魅力と好感度を上げる方法についてお届けしましたが、いかがでしたか?

目力をアップさせるためにはまず、温冷パックで目の周りのむくみを解消して、マッサージやツボ押しで血行を良くするなど定期的に自分の体をメンテナンスすることを取り入れてみてください。

次に、体のメンテナンスが整ったらマル秘メイクアップテクニックやイメージトレーニングで、さらに最強の目力を手に入れましょう!! 目力が魅力的になれば、自分への自信もつくこと間違いなしですよ。

まとめ

目力が魅力的な印象をつくる!好感度をアップする5つの習慣

習慣1: 目の周りのむくみは温冷パックが効果的!
習慣2: 首マッサージで顔もスッキリ!
習慣3: 目の周りのツボを押して目力アップ!
習慣4: マル秘メイクアップテクニックで目力さらにアップ!
習慣5: イメトレでなりたい自分になる!


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.