ポッコリ下腹をスッキリダイエットできる5つのトレーニング

slim 気がつくとついているお腹のお肉…しかも一度つくとなかなか落ちない!ダイエットしても一番最後までしつこく居座っているのが下腹のお肉です。下腹がポッコリしてくる理由は内蔵下垂や猫背などが原因でもありますが、一番の理由はお腹の筋肉が弱くなったから!お腹の筋肉を鍛え、効果的に、簡単にポッコリ下腹をスッキリさせるトレーニングをお伝えします。



ポッコリ下腹をスッキリダイエットできる5つのトレーニング

 


トレーニング1.毎日簡単「テレビ見ながら」運動を習慣に!


ぼーっとテレビを見ている時間をトレーニングタイムにしてしまいましょう!どれも寝そべってできるので、テレビタイムにもってこいです。

【足上げ】

両手を広げ、足をそろえて寝そべります。上から見ると漢字の「十」のような形です。その体勢から足を直角に上げて、下げます。下腹部を意識しながら10回行います。

【足上げからの足上げ】

先ほどの足上げに慣れてきたら、上げた足をさらに上げ、腰を浮かせます。最初は筋肉痛になるかもしれませんが、これを加えるとさらに下腹に効果的です。

【足上げ腹筋】

床に仰向けに寝そべり、足を揃えます。揃えた足先を床から数センチ浮かせ、ヒザを伸ばしたまま45~60°足を上げます。腹筋に力を入れたまま足を降ろします。これを1セット10~15回を2~3回繰り返します。

仰向けに寝て、手は体の横に置きます。息を吸って、吐きながら足を床から10~30センチ上げます。そのまま30秒間キープ!おへそより下の筋肉を鍛える筋トレです。きちんと腹筋を使えていないと腰に負担がかかるので、腰が痛いと感じたらやめましょう。


トレーニング2.仕事中に椅子に座りながらこっそりダイエット!


デスクの下でこっそりできるトレーニングです。 ・椅子に座る時に背もたれを使わず、浅めに腰掛けます。背筋を伸ばし、ヒザをそろえて床と直角になるようにします。その直角の角度を保ったままヒザを上に上げ、足を浮かせます。そのまま10秒キープ!

仕事中のデスクで、仕事に疲れて体を伸ばしているんだぞ~っと見せかけて、こっそりできるトレーニングです。

・椅子に浅めに座り、足を肩幅に開きます。
・手を肩の高さまで上げ、上体だけを5秒かけてゆっくりひねり、椅子の背もたれをつかみます。
・このまま5秒キープ!そして5秒かけて戻ります。これを左右5~10回ずつします。


トレーニング3.どこでもできる簡単ストレッチで下腹部ダイエット!


どこでもできる手軽なストレッチ法です。家事や仕事の間に軽くストレッチしてみてください。

【ウエストひねり】

足を肩幅に開きます。手は胸の前でクロスし、体の軸をずらさないように上半身を左右にゆっくりひねります。左右10回ずつ。

【腰まわし】

足を肩幅に開きます。ヒザを軽く曲げ、手は腰に当てます。お腹とお尻を引き締めるように力を入れ、ゆっくりと左右に腰を動かします。上半身を揺らさないように注意して!これをゆっくりした呼吸で左右10回ずつ行います。

【猫背解消ストレッチ】

ポッコリ下腹の原因の一つが猫背です。それを解消するストレッチをして、少しでも早くスッキリ下腹を目指しましょう! まず、手を後ろで組み、お辞儀をするように前へ体をおります。そのまま3秒キープ!体を起こします。これを3回繰り返します。


トレーニング4.呼吸がポッコリ下腹に効く?呼吸方法でダイエットになる!


深呼吸を習慣化すると代謝UPにつながります。

【5分間だけ深呼吸】

普段の生活で、深呼吸をする機会って少ないのではないでしょうか?5分でいいので深呼吸を繰り返してみましょう。この時、息を吐くことを意識してみましょう。これだけで意外なほど腹筋を使います。

【深呼吸エクササイズ】

呼吸を意識したエクササイズです。
1.リラックスして仰向けに寝る
2.息を吐き切り、吐き切ったらさらに吐く
3.お腹を凹ませて、さらに吐く
4.そのまま3秒キープ
5.お腹を下に膨らますイメージで息を吸う
6.1~5を1サイクル30秒で6回繰り返す

【腹式呼吸】

1.口からゆっくり12秒かけて息を全部吐く
2.鼻から6秒吸って、おなかを膨らませる
3.おなかを膨らませたまま6秒キープ
4.1~3を10回繰り返す。これを3セット。


トレーニング5.超簡単で効果的!下腹を引っ込めるだけ!!


お腹を引っ込ませようと思ったら、ある程度筋肉がないと引っ込ませることはできません。ということは、お腹を引っ込めるだけでダイエットになる、ということ!ちょっとしたコツでさらにダイエット効果があがります。

1.姿勢を正して、親指と人差し指で逆三角形をつくり、おへそのあたりに添える

2.息を吸い一旦止め、下腹に力を入れて「おへその下の肉が背中につくんじゃないの?」くらいの気持ちで引っ込める

3.これ以上引っ込められない!というところで6秒キープ

4.手でお腹を押さえ、お腹が出ないようにしながら息を吐く

これを3~5回繰り返します。やってみれば分かりますが、かなりお腹の筋肉を使っているのが分かります。

また「ドローイン」と呼ばれている筋トレは、お腹を引っ込ませるだけの筋トレです。お腹と背中をくっつけるイメージでお腹を引っ込ませ、そのまま呼吸を止めずに30秒キープします。お腹を引っ込める時間を増やしたり、回数を増やすことでさらに効果が高まります。30秒引っ込めるだけなので、いつでもどこでもできますね!

 

ポッコリ下腹をスッキリダイエットできる5つのトレーニング」はいかがでしたか?簡単にできるトレーニングばかりお伝えしましたが、一番しなければならないのは、それを「継続」すること!あきらめてやめてしまわない!だからこそ簡単なトレーニングを続けられるように、1日のスケジュールに入れ込んで下さいね。継続は力なり。あなたの下腹は必ずスッキリしますよ!

まとめ

ポッコリ下腹をスッキリダイエットできる5つのトレーニング

トレーニング1.テレビを見ながら、寝そべってダイエットできる!
トレーニング2.仕事中に椅子に座ったままこっそりできる下腹ダイエット
トレーニング3.立ったままできる簡単ストレッチで下腹ダイエットに!
トレーニング4.呼吸だけで下腹がスッキリに!
トレーニング5.いつでもどこでもできる!下腹を引っ込ませるだけでスッキリダイエット!


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.