顔痩せに効くエクササイズでスッキリ小顔になれる6つの方法

顔痩せエクササイズ 人の第一印象…まずパッと見るのは顔ですよね。ほっぺたに肉がついていたり、二重アゴだったりすると、それだけで全身が太っているように感じてしまいます。
つまり、顔が痩せて見えれば全身も痩せているように見えてしまうのです!今回は、スッキリ・シャープなフェイスラインの小顔になれる、簡単で道具を使わないエクササイズをご紹介します。



顔痩せに効くエクササイズでスッキリ小顔になれる6つの方法

方法1.顔痩せの重要ポイント「表情筋」とは?


顔の筋肉を「表情筋」と言います。表情筋は口や目を動かしたり、喜怒哀楽の表情を作る時に使われています。普段の生活ではこの表情筋は30%くらいしか使われておらず、表情筋を使わないとどんどん衰えて老化します!

むくみ・たるみ・しわの原因になったり、血行が悪くなって顔がくすんでみえます。また、顔は脂肪がつきやすく、余計な水分もたまりやすいので、二重アゴや顔が大きくなる原因にもなるのです。積極的に表情筋を動かすことが、顔痩せ・小顔の第一歩なのです。

方法2.顔痩せに即効性あり!「あいうえお体操」


やり方は簡単!「あいうえお」と発声するだけです。でも、口の動かし方をかなり大げさにやります。顔痩せのためとはいえ、あまり人に見せられない顔になるかもしれません。

「あ」口を上下に大きく開けます。特にアゴを下にぐーんと下げるイメージで。普段使わないアゴの筋肉が動いて、口を閉じたくなるくらい筋肉が疲れてきます。

「い」口を思いっきり横に引きます。エラが動き、首の筋肉が引っ張られます。首のエクササイズにもなります。

「う」タコのように口をすぼめます。「あ」「い」で引っ張られた筋肉がゆるむ感じがします。

「え」舌をベーッと出して発声します。意外とアゴの筋肉を使います。

「お」「う」のようの口をすぼめます。「う」より少し口を開くので、違う筋肉が動きます。

これを気がついた時にやるようにすると、3日もしないうちに効果が感じられるはずです。

方法3.スッキリさせたいほっぺたとアゴに効く!魔法の言葉「ウイスキー」


前述の「あいうえお体操」と似ていて、筋肉を意識して発声する顔痩せエクササイズです。年齢とともに重力には逆らえずに下がってくる筋肉を持ち上げ、引き締めます。また、アゴにたまっているリンパを流すことで、小顔になれます。 発声する言葉は「ウイスキー」です。

「ウ」口をすぼめ、下アゴを突き出すように。
「イ」アゴを引き、唇の両端を引っ張るように。
「ス」ほっぺたの筋肉を意識して、口をすぼませます。
「キー」首筋の筋肉を意識して、エラを張るイメージで。

お酒飲めない人も、顔痩せには「ウイスキー」と覚えておきましょう!

方法4.「笑顔の練習」が、顔痩せのエクササイズに!


最初は鏡を見ながら、慣れたらどこででも出来ます。 まずは笑顔を作ります。口角を上に引っ張るように意識して、唇の両端を思いっきり引き上げます。そして、目はできるだけ大きく見開きます。このまま3分間キープ!けっこうキツイです。 フェイスラインがスッキリし、むくみがとれます。笑顔の練習にもなる、顔痩せエクササイズです。

方法5.にっくきほうれい線にも効く!口の中で舌のエクササイズ


ほっぺたや口元は、筋肉の衰えが目立ちやすいです。舌のエクササイズをすることで、顔の年齢を一番感じさせるほうれい線を改善させる効果があります。 やり方は簡単!口を閉じたまま、舌で歯の表面をなぞるように1週させます。

これを左右それぞれ20回ずつ、1日3セットします。 このエクササイズは顔痩せやほうれい線改善の効果以外にも、血行が良くなる、美肌効果、シミやしわの改善、アゴのたるみ解消など、いいことずくめ!最初はかなり疲れますが、これはやるしかないですね!

方法6.小顔になれるフェイスエクササイズ=フェイササイズ!


上記にご紹介した内容から、顔の筋肉を大きく動かすことが顔痩せには必要であることがよく分かりますね。この「フェイササイズ」も同様に、普段動かさない筋肉を動かすことで、皮膚を柔らかくしハリが出ます。

1.顔全体を中心にギュッと集めるイメージで顔全体をすぼめ、すぐに思いっきり顔を外に広げるイメージで広げます。目も見開きましょう。これを5回。

2.眉を上下に10回動かします。眉だけを動かすイメージで。上には思いっきり上げ、下には自然に。

3.口角を目尻方向へ持ち上げます。大げさにウインクをするイメージ。左右交互に10回ずつ。

4.口を少し開いてから、口元を思いっきりすぼめます。10秒間キープを3回。

5.1をもう一度やっておしまい。

このメニューは顔全体をくまなく動かせます。大げさに行うことがコツです。

 

さて、顔痩せに効くエクササイズでスッキリ小顔になれる6つの方法はいかがでした?
あまり人前でお見せできる顔ではありませんが、これで顔痩せして見た目がよくなるならこんなステキなことはないですよね!

今回ご紹介したエクササイズはいつでもどこでもできますが、特にトイレに行った時が一番オススメです。1日に何回も行きますし、行くたびに誰にも見られずエクササイズができてしまいます。ぜひお試しを!

まとめ

顔痩せに効くエクササイズでスッキリ小顔になれる6つの方法

方法1.顔の表情筋を積極的に動かすことが、顔痩せになる!
方法2.お手軽にできる顔痩せ体操「あいうえお体操」
方法3.スッキリほっぺとアゴには、魔法の言葉「ウイスキー」
方法4.笑顔の練習は、ステキな顔痩せ習慣に!
方法5.顔痩せだけでなく、ほうれい線にも効く!舌のエクササイズ
方法6.顔全体の筋肉を使う「フェイササイズ」で小顔になれる!


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.