ホルモンバランスを整えて不調を一掃!毎日続ける快調への5つの習慣

stress-391657_960_720

「最近、病気でもないので体調が優れない」「身体は言うこときかないし、何だか最近では心の調子も良くない気がする。どうすればいいの?」というあなた。

体調が良くなかったり、どうしても気分が上がらないのは、もしかしたら「ホルモンバランスの変化」のせいかもしれません。特に女性は、ストレス・生理・妊娠・出産などでホルモンバランスを崩してしまいがちです。

今回は、ホルモンバランスを整えて、日々の体調を整える習慣をまとめてみました。ぜひ、参考にしてくださいね。



ホルモンバランスを整えて不調を一掃!毎日続ける快調への5つの習慣

習慣1.バランスの良い食事がホルモンバランスを整える


「食は命」ですから、ホルモンバランスを整えて健康を維持するためには、毎日の食事を整えていく必要があります。1日3回の食事内容を、きちんと栄養バランスの整ったものにすることが大切です。

ホルモンバランスを整えるためには、まずビタミンを積極的に摂るようにしましょう。特に、ビタミンB6、ビタミンEには女性ホルモンの分泌促進&ホルモンバランスを整える作用があるのです。

ビタミンB6が豊富に含まれている食材は、まぐろ・さんまなどの魚類、ビタミンEは美容食材と注目されているアーモンドやヘーゼルナッツなどのナッツ類が挙げられます。

ホルモンバランスの乱れを改善するために、これらの食材を積極的に摂取するようにしましょう。

習慣2. ストレスはその日のうちに解消


あなたは、日々のストレスを溜め込んでいませんか?ストレスを侮ってはいけません。実にさまざまな病気を引き起こしてしまうのです。人間はストレスを感じると交感神経が高ぶり、さまざまなホルモン変化を引き起こします。自立神経の乱れが、ホルモンバランスを崩す原因となってしまうのです。

「ストレス解消は、その日のうちに!」を合言葉に毎日を過ごしていくようにしましょう。

自分なりのリラックス方法を見つけるのがよいですね。例えば、ハーブティーを飲んだり、カラオケに行って大声で歌って発散するなどの方法もオススメです。1日で溜まったストレスをその日のうちに解消することで、ホルモンバランスが整うので、不調が快調に変わるでしょう。

習慣3. 早寝早起きに変えるだけで快調へ


私達の身体には、朝起きて日中活動をして、夜に寝るというサイクルが備わっています。ですから、夜遅く寝たり睡眠時間が極端に少ないなどの睡眠リズムが狂ってしまうと、同時に自立神経が乱れてホルモンバランスも崩れてしまうのです。

早く寝られる日もあるでしょうが、中には育児や残業などで睡眠リズムが崩れがちな方もいると思います。そのような時には、短時間でも質の良い睡眠を心掛けましょう。寝る2時間前には飲食を止めること、携帯電話やパソコンなどから発せられるブルーライトを浴びないことなど、意識的に環境を整えていくことが大切です。

お肌の調子を整えるためにも、身体の不調を快調へと変えていくためにも、早寝早起きを習慣にしてください。

習慣4. 喫煙やアルコールはほどほどに


タバコやアルコールは、身体のためにもほどほどにするのが一番です。過度の喫煙やアルコールは女性ホルモンの乱れを引き起こしてしまうので、生理不順になったり、中には不妊の原因になっている場合もあるのです。

ホルモンバランスが崩れて心も身体もイマイチ調子が上がらないと、ついタバコやアルコールで紛らわせようと考える人がいますが、過度の摂取はますます負のスパイラルへと導くだけですので、控えることをオススメします。ストレス解消のために、タバコやアルコールを頼りすぎるのは厳禁!あくまでも、たしなむ程度にしておきましょうね。

習慣5. 脳を休ませよう!


大事な会議の後、疲れているのに不思議と眠ることが出来なかったり、勉強に集中して脳はグッタリ疲れているのに、なかなか寝付けないという経験はありませんか?

実は、脳が常にフル回転の状態では、身体の疲れは取れないのです。ですから仕事や勉強を頑張ることも大切ですが、オンとオフのメリハリをしっかりと付けて、意識的に脳を休ませるように努力しましょう。

寝る直前まで作業をするのは止めたり、1時間に1度休憩を取るなど、脳にもオフの時間を与えてあげることがホルモンバランスの乱れを防ぎます。


いかがでしたか?今回は、ホルモンバランスを整えて、身体の不調を快調に変えていく方法をご紹介しました。特に女性は、妊娠や出産などでホルモンバランスが崩れてしまいがちになるので、日々の生活を送る中で意識的にホルモンバランスを整える習慣を身に付けて行く必要があります。

一日だけでは、意味がありません!出来るだけ毎日続けて、習慣化させることが非常に大切なのです。ぜひ、今回ご紹介した内容を参考にしてくださいね。

まとめ

ホルモンバランスを整えて不調を一掃!毎日続ける快調への5つの習慣

習慣1.バランスの良い食事がホルモンバランスを整える
習慣2. ストレスはその日のうちに解消
習慣3. 早寝早起きに変えるだけで快調へ
習慣4. 喫煙やアルコールはほどほどに
習慣5. 脳を休ませよう!寝る前スマホは厳禁


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.