ハーブの効能でパワーあふれる日常を手に入れるための7つのステップ

Herb Collage
Herb Collage / alice_henneman

ハーブは昔から医療や化粧品、香料など様々なシーンで役立てられてきたという歴史がああることをご存じですか?また最近では、アロマテラピーやハーブティーを自宅で楽しんでいる人も多いと思います。今回は、ハーブが持つ様々な効能を上手に活用して、パワーあふれる日常を手に入れるための7つのステップをお伝えします。



ハーブの効能でパワーあふれる日常を手に入れるための7つのステップ

ステップ1.そもそも、ハーブにはどんな効果があるの?

ハーブを使った民間療法は古くから知られており、ハーブには自然の力で心と体のコンディションを整え、元気にしてくれるという効果があります。何よりも素晴らしいのが、植物そのものを利用できる点にあり、作用が穏やかなため妊娠中や肌の弱い人でも使えるというメリットがあります。また、医療や美容だけでなく料理や部屋の脱臭にも使えるなど様々な用途があります。

ステップ2:質の良い眠りでしっかりエネルギー充電

寝不足になると、肌トラブルが現れたという経験は誰しもあると思います。眠っている間には細胞の修復・再生作業が行われていることをご存じですか?このように、美肌と睡眠には深い関係性があります。質の高い睡眠へ導いてくれるのがハーブティー。ハーブの中には眠りの質を向上させてくれるものがたくさんあり、眠る前にリラックスしながら飲むことで熟睡効果が高まり、すっきりとした目覚めと、内側からあふれるエネルギーを感じることができます。

質の高い眠りに導くハーブティの種類

・メリッサ(レモンバーム) 
・リンデン(ボダイジュ) 
・マジョラム 
・セントジョーンズワート 
・カモミール 
・ホップ 
・カノコ草 
・ラベンダー 
・オレンジフラワー

ステップ3.便秘をすっきりと解消!

便秘で悩んでいる女性は多くいますが、便秘は肌や健康に不調をきたします。腸内に長期間溜まった便は有害ガスを発生させ、このガスは血液に乗って体の隅々にまで行きわたります。その結果、疲れやだるさ、コリ、偏頭痛、乾燥肌やニキビなどの不調を引き起こす原因となりますので、便秘とは早く手を切ることが、健康&美肌の近道なのです。ハーブには便秘解消効果の高いものがたくさんあります。日頃から、お茶代わりに飲むことで、毎朝自然なお通じが訪れるようになります。

便秘に効果を発揮するハーブの種類

・コリアンダー 
・ダンデリオン 
・フェンネル 
・ローズヒップ 
・バラ 
・セルピルム 
・西洋ノコギリ草 
・マロウ(ウスベニアオイ)

ステップ4.若さ維持には欠かせない女性ホルモンをアップ

女性ホルモンは、肌の弾力や潤いをアップさせるコラーゲンやエラスチンを生成する指令を出す役割があります。肌や髪をイキイキとさせたり、自律神経のバランスを取るなどの女性らしさと若さを司っている重要なホルモンです。ですが、女性ホルモンは年齢とともにだんだん減少していきます。この老化を食い止めるには女性ホルモンを活発化させること。ハーブの中にも女性ホルモンにしっかりと働きかけて、若さキープを目指せるものがあります。ハーブティーにして、おやつタイムや食後などのリラックスタイムに飲むと良いでしょう。

女性ホルモンをアップさせるハーブの種類

・フェンネル(ウイキョウ) 
・ホップ 
・セージ(サルビア) 
・ボダイジュ(リンデン) 
・マジョラム 
・ラベンダー

ステップ5:目の疲れを取り去ってキラキラ瞳に!

PC仕事が多くなったことで、目に慢性的な疲れを感じている人が増えています。そんな疲れ目を解決できるのが、カモミールのティーバックです。ティーバックをお湯に漬けて軽く絞ります。そして、目の上に載せて10分ほど置きます。同時に、カモミールのやさしい香りに癒されて、心までリラックスできます。

ステップ6:コリや痛みを緩和するハーブ湿布

肩や首などのコリが気になる時には、ハーブ湿布がおすすめです。ペパーミントや、ラベンダー、ジェニパーベリーなどの血行を促進するハーブに熱湯を注ぎ、濃いめの液を作ります。この液にタオルを浸して、人肌程度まで冷ました後、肩や首などのコリや痛みが気になる所に当てます。次第にコリがほぐれてすっきりしていくのを感じられます。ドライハーブがない場合は、精油を代用しても同じ効果を得ることができます。

ステップ7:エネルギーの充電場所の自宅でもハーブを有効活用

ハーブは体や肌に取り入れるだけでなく、お家の中でも大活躍します。

●キッチンの虫除けに

クローブやシナモンなどの虫が嫌うハーブを小皿に置き、戸棚の隅に置くだけ!ベイリーフは、米びつや小麦粉に入れておくと虫が付きません。

●靴の消臭に

シダーウッドのチップを靴箱などのニオイが気になる所に入れておくだけで消臭・抗菌作用があります。森の中にいるような香りがするので、芳香剤も不要になります。

 

さて、今回お届けしたハーブの効能でパワーあふれる日常を手に入れるための7つのステップはいかがでした?ハーブは健康、美容、生活の中で様々な嬉しい働きをします。不調を感じると薬に手を出してしまいがちですが、自然の力で体に負担をかけずに健やかな状態へと導くことができるのがハーブの力です。
ハーブを上手に使って、ナチュラルな美しさとエネルギー溢れる毎日をぜひ手に入れてください。

まとめ

ハーブの効能でパワーあふれる日常を手に入れるための7つのステップ

ステップ1.そもそも、ハーブにはどんな効果があるの?
ステップ2:質の良い眠りでしっかりエネルギー充電
ステップ3.便秘をすっきりと解消!
ステップ4.若さ維持には欠かせない女性ホルモンをアップ
ステップ5:目の疲れを取り去ってキラキラ瞳に!
ステップ6:コリや痛みを緩和するハーブ湿布
ステップ7:エネルギーの充電場所の自宅でもハーブを有効活用

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.