ヘッドスパとスカルプケアでリフレッシュするための5つのポイント

head-650878_640

最近抜け毛がひどい…という人にぜひとも試していただきたいのが、ヘッドスパです。これらの悩みの原因になっている可能性があるのが、頭皮のコリや疲れなのです。また、髪にコシが無くなってきていたり、ツヤが無くなってきているという悩みも頭皮が原因になっていることが多くあります。

そこで今回は、これらの悩みを解決するためにヘッドスパとスカルプケアでリフレッシュするためのポイントについてお伝えします。誰でも手軽に出来る方法ばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね!



ヘッドスパとスカルプケアでリフレッシュするための5つのポイント

ポイント1.頭皮は緩んでる?まずは状態をチェック!


ヘッドスパを行う前に、まず行っていただきたいのが頭皮のチェックです。現在、自分の頭皮がどのような状態になっているのかを確認することが大切です。下記にすぐにできるチェック方法をご紹介しますね。

●指先を地肌に当てて動かした時に頭皮も一緒に動くか?
●頭皮を触ってみて、適度な弾力があるか?
●両手の指で頭皮を触った時に温かいか?

頭皮の状態を知るには指先で触るのが一番です。頭皮は張っていると指先に力を入れて動かしても動きません。さらに頭皮が薄くて冷たくなっている状態ならかなりマズイ状態になっています。すぐにヘッドスパやスカルプケアをして、頭皮の緊張やハリを緩めましょう。

ポイント2.なぜ、ヘッドスパなどの頭皮ケアは大切なの?


お顔やボディのマッサージは欠かさず行っていても、頭のケア=ヘッドスパはあまりしていないという人が多ようですが、頭皮のケアをすることは美容や髪にとって、とても大切なことなのです。

髪の成長には女性ホルモンが関わっていて、髪の寿命は女性で長くて4~6年です。髪は寿命が終わったものを中心に1日に30~100本程度抜けていきます。そして抜けた場所から新しい毛が生えてくるというサイクルとなっているのです。

生えてくる毛よりも、抜けていく方が多いと薄毛になります。薄毛にならないためや髪の成長のためにも、毛根の先にある髪を作る場所には血液が必要なので、地肌の血行を良くするケアが必要です。週に一度程度は、シャンプー前にクレイジェルなどで毛穴に詰まった皮脂や汚れを取り去るスカルプケアをすることをおすすめします。

その際に、ヘッドスパ感覚でマッサージをしっかりと行うことで髪を常に若々しくキープできるようになります。

ポイント3.頭が大きくなると髪の毛が抜ける


植物は根っこを土でしっかりと囲われていないと、倒れてしまいますよね。実は髪の毛もこれと同じ理由で抜けやすくなります。ストレスなどで脳圧が上がり、頭蓋骨が大きくなると、骨を包んでいる頭皮が引っ張られます。そうなると、毛穴も同時に引っ張られて広がってしまい、髪の毛を抑えていられなくなるのです。

引っ張られた頭皮は風船のようにピンと張りつめて固くなってしまいます。このような状態になると、血行がとても悪くなるので、髪の毛に必要な栄養が行き渡らなりその結果、毛が細くなったり薄くなったりするのです。

健康な髪の毛を守るためにもヘアケア用品にこだわったり、日頃からヘッドスパやスカルプケアをして、頭皮を柔らかく保つようにしてくださいね。

ポイント4.自宅で簡単にヘッドスパ


ここでは、自宅で誰でも簡単にできるヘッドスパの方法をお伝えしますね。今からすぐにできるものばかりなので、ぜひ試してください。

【頭皮のヘッドスパマッサージ】

このマッサージでは、張りつめて固くなってしまった頭皮を緩めます。

①両手のひらを左右の側頭骨にあてて、ゆっくりと力を入れ20秒間押します。
(耳の上の凹んだ部分より1㎝ほど上が側頭骨です)

②その手の状態のまま、両手の指を広げて頭皮をあてて、上下・前後にマッサージを行います。5本の全体に力を入れて頭皮を刺激しましょう。

ポイント5.お風呂に入りながら行えるヘッドスパ法


ここでは、お風呂に入ってリラックスした状態で行えるヘッドスパ方法をお伝えしますね。

【椿オイルを使ったヘッドスパ法】

①乾いた髪の状態で、頭皮に椿油をまんべんなく塗ります。
②額の上、耳の横など顔の前面の髪の生え際を5本の指で軽く押しながら円を描くようにマッサージをします。
③首の後ろ側の髪の生え際を同じく、5本指で軽く押しながら円を描くようにマッサージをします。
④最後に頭頂部から頭皮全体を円を描くようにマッサージしていきます。
⑤髪をまとめて湯船でゆったりとくつろぎます。
⑥10~20分ほどたったら、シャンプーで2度洗いしましょう。


さて、今回のヘッドスパとスカルプケアでリフレッシュする5つのポイントはいかがでしたか?抜け毛やコシのない髪の毛に悩んでいる…という人は、頭皮に原因があるのかもしれません。

頭皮の血行が悪いため、髪に栄養が行き渡らなくなっているため、髪の悩みがつきないのです。そんな人にぜひ試していただきたいのが、頭皮の血行を良くするヘッドスパです。

上記にすぐにできるマッサージ方法や、椿オイルを使った本格的ヘッドスパ法をご紹介しているので、この機会に試してみてください!髪を蘇らせるだけでなく、頭もスッキリとしてリフレッシュできますよ。

まとめ

ヘッドスパとスカルプケアでリフレッシュするための5つのポイント

ポイント1.頭皮は緩んでる?まずは状態をチェック!
ポイント2.なぜ、ヘッドスパなどの頭皮ケアは大切なの?
ポイント3.頭が大きくなると髪の毛が抜ける
ポイント4.自宅で簡単にヘッドスパ
ポイント5.お風呂に入りながら行えるヘッドスパ法


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.