グラノーラとアンチエイジング食品の組み合わせレシピ6選

granola

朝食やヘルシーおやつとして女性に人気があるグラノーラ。グラノーラには食物繊維たっぷりのオートミールが入っていることから、便秘解消に効果を得ることができます。

さらに、コレステロール値や血糖値の上昇を抑制する働きもあるため、生活習慣病の予防も期待できる健康フードとも言えます。そんなグラノーラを食べる際に抗酸化力を持つ食品をプラスすることで、手軽に健康だけでなく、若返り作用も得ることができます。

そこで、今回はグラノーラとアンチエイジング食品の組み合わせレシピ5選をご紹介します!



グラノーラとアンチエイジング食品の組み合わせレシピ6選

 

1選.グラノーラの含まれるオートミールとは、そもそもどんなもの?


オートミールには、マグネシウムやビタミンB1、食物繊維などの栄養成分が豊富に含まれています。特に注目したいのが、食物繊維の量。なんと白米の20倍、玄米の3倍も含まれているのです。食物繊維は、便秘解消効果だけでなく腸内に溜まった老廃物を絡めとるデトックス効果や、善玉菌を増やして腸内環境を正常な状態に整える効果を得られます。

また、食物繊維には不溶性のβグルカンという成分も含まれているのですが、これは胃で消化されず、腸までしっかり届くという性質があり、コレステロールを吸着して体の外へ排出する働きもあります。

腸内環境が整うことで、血液循環が良くなり代謝が上がります。そのため、気になる冷え症を改善できたり、太りにくい体質を叶えることができます。さらに、スムーズに循環する血液に乗って酸素や栄養を運べるようになるため、美肌の底上げをすることができます。 ですから、オートミールを豊富に含むグラノーラを摂ることで、内&外からの美容効果を同時に得ることができます。

2選.グラノーラと一緒に摂ることでアンチエイジング効果を得られる食材


グラノーラは食物繊維がたっぷりと含まれているため、健やかな腸内環境をキープすることができます。そんな便秘知らずの腸内環境になると、栄養吸収力も高まります。そのため、グラノーラと共に高いアンチエイジング効果を持つ食材を摂ることで、それらの食材が持つ若返り作用をより効果的に得ることができます。下記の3、4でご紹介する食材が、今注目されているアンチエイジング食材です。ぜひ、グラノーラを食べる際に一緒に食べて、若い肌などボディーをキープしてください。

3選.若返りのビタミンがたっぷりと含まれるココナッツオイル!


ココナッツオイルには、高いアンチエイジング力を発揮する若返りビタミンとも呼ばれる、ビタミンEが豊富に含まれています。毎日欠かさず摂ることで、肌の酸化の抑制、血行促進という嬉しい効果を得られます。そのため、正常なターンオーバーを取り戻すことができ、シミやくすみのない透明感ある肌を作りだすことができます。

また、ココナッツオイルには、母乳と同じ成分であるラウリン酸という成分が含まれています。このラウリン酸は、殺菌作用、免疫力を強化するという働きがあります。そのため、ニキビや炎症を起こしづらい強い健やかな肌叶えることができます。

ココナッツオイルを選ぶ際には、ヴァージンエキストラココナッツを選ぶことがポイントになります。ヴァージンエキストラココナッツオイルとは、低温圧搾法で抽出されている余計な添加物を含まないピュアなオイルです。ヴァージンエキストラココナッツオイルなら、ココナッツオイルが本来持つ美容、栄養成分を余すことなく取り入れることができます。

4選.高い栄養価&アンチエイジング作用のある抗酸化力たっぷりのアサイー!


グラノーラと一緒に食べたいアンチエイジング作用の強い食品がアサイーです。アサイーが持つ最大の特徴は、高い抗酸化力。そして、アサイーは、ポリフェノールやアントシアニンなどの抗酸化作用を持つ成分をたっぷりと含んでいます。

また、抗酸化作用とは老化の原因になる活性酸素を除去する働きのことを言い、シワやシミなどができにくい肌状態を目指すことができます。

さらに、アサイーは新陳代謝をアップさせる効果もあるので、代謝の良い痩せやすい体質を作り出すことにも役立ちます。

また、アサイーは栄養価が高いことでも知られており、便秘解消に効果がある食物繊維はごぼうの6倍、むくみ解消作用があるカリウムはバナナの約3倍、体バランスを整えるために欠かせないマグネシウムはブロッコリーの約10倍、貧血予防に効果がある鉄分はプルーンの約10倍、アンチエイジング効果があるポリフェノールはココアの約4.5倍といった、驚異的な高い栄養価なのです。

ですから、アンチエイジング効果だけでなく、健康・美容と言ったトータル的なサポートをしてくれる強い味方と言えます。

5選.プチ贅沢気分を味わえる!アンチエイジングパンケーキレシピ


グラノーラにココナッツオイルを加えて、そのまま食べたり、ヨーグルトにトッピングして食べても美味しいですが、ちょっと手を加えるだけで美味しい食事にも早変わりします。

【プチ贅沢気分を味わえる!アンチエイジングパンケーキレシピ】
●材料(ミニパンケーキ5枚分)
・★薄力粉 100g
・★コーンスターチ 10g
・★ベーキングパウダー 5g
・★砂糖 大さじ2
・★塩 少々
・●たまご 1個
・●牛乳 110cc
・サラダ油 大さじ1/2
・エキストラヴァージンココナッツオイル 大さじ1/2
お好みのフルーツグラノーラ 好みの量
・無糖ヨーグルト 好みの量
・はちみつ 好みの量

●作り方
①.ボールに★を全ていれて混ぜ合わせる。
②.●を別の容器で白身を切るように混ぜます。
③.混ぜた●を①の★に少しずつ入れて混ぜ合わせます。その後、サラダ油とココナッツオイルを入れて再度混ぜ合わせます。
④.③を温めたフライパンで両面焼いたら完成です。

6選.ハワイ発!グラノーラでアサイーボールレシピ


ハワイで人気が出て日本に渡ってきたアサイーボール。ここではグラノーラとアサイー、そしてフルーツをたっぷりと摂れるレシピをご紹介します。

【ハワイ発!グラノーラでアサイーボールレシピ】
●材料(1人分)
・アサイーパック 1袋
・リンゴ 1/4個
・ブルーベリー 少量
・アボカド 1/3個
・パイナップル 少量
グラノーラ 好みの量
・キウイ 1/2個
・バナナ 1本
・セロリ 少量

●作り方
①バナナ半分とアボカド、りんご、アサイーパックをジューサーにかけて、お皿に盛りつけます。
②その上にグラノーラを好みの量かけたら完成です。

 

さて、今回のグラノーラとアンチエイジング食品の組み合わせレシピ6選はいかがでしたでしょうか?グラノーラには、食物繊維がたっぷりと含まれているため、便秘解消&腸内環境を正常に整えることができる女性にとっての嬉しい食材です。

また、コレステロール、血糖値を正常にする働きもあるので、生活習慣病の予防にも効果的です。 そのグラノーラとアンチエイジング効果を発揮する今話題のココナッツオイルや、アサイーを一緒に食べることで、健やかな腸内環境をキープできるだけでなく、若々しい肌とボディを叶えることができます。ぜひ、上記の項目を参考にして、健康&高いアンチエイジング効果を得てください。

まとめ

グラノーラとアンチエイジング食品の組み合わせレシピ6選

1選.グラノーラの含まれるオートミールとは、そもそもどんなもの?
2選.グラノーラと一緒に摂ることでアンチエイジング効果を得られる食材
3選.若返りのビタミンがたっぷりと含まれるココナッツオイル!
4選.高い栄養価&アンチエイジング作用のある抗酸化力たっぷりのアサイー!
5選.プチ贅沢気分を味わえる!アンチエイジングパンケーキレシピ
6選.ハワイ発!グラノーラでアサイーボールレシピ


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.