女性でも今から対策!薄毛を知らせる4つの危険信号と5つの対策

Female thinning hair

薄毛は、男性だけの悩みではありません。最近では女性専用の育毛剤や増毛クリニックなども増えていて、薄毛が男女共通の悩みとなっていることが伺えます。

今はまだ髪の毛の質や量に不安を感じていないという方も、数年後はどうなっているか分かりません。一気に髪の毛が抜け落ちるということはないでしょうが、薄毛トラブルが気づかぬうちに進んでいるということも十分あり得るのです。

少しでも早く薄毛のサインをキャッチして、何かしらの対策をとることが大切なのです!そこで今回は、薄毛を知らせる4つの危険信号と5つの対策についてお伝えします。



女性でも今から対策!薄毛を知らせる4つの危険信号と5つの対策

<女性必見!薄毛を知らせる4つの危険信号とは?>


はじめに、あなたに薄毛を知らせる4つの危険信号をご紹介します。
ご自分に当てはめて、是非チェックしてみてください。

危険信号1、髪の毛1本1本が細くなり、髪の毛全体のボリュームが減った

危険信号2、髪の毛をセットしても、すぐにペタンとなってしまう

危険信号3、枕元・洗面所・お風呂場・くしに大量の抜け毛

危険信号4、生え際が広がってきた・地肌の部分が多くなった

以上4つの項目に1つでも当てはまるものがある方は、薄毛のサインが出ています。そのまま放っておいてはいけません。気づいたときが、始めどきです。

早速、今日から出来る薄毛対策をご紹介しましょう。

<女性のための5つの薄毛対策>

対策1、薄毛対策には頭皮の健康維持が一番大切!


薄毛改善には2つのポイントがあります。1つ目は、1本1本の髪の毛を太くすること。2つ目は、今まで生えていなかった新たな髪の毛を生やすことです。この2つのポイントをクリアするためには、健康な頭皮を作ることが1番効果的です。

植物を例に考えると、栄養分を豊富に含んだ土壌が「頭皮」、土壌の栄養を吸い上げてすくすく大きくなる植物が「髪の毛」と言うわけです。ですから頭皮が脂でベタベタしていたり、血流が悪くなって凝り固まっているような不健康な頭皮では髪の毛が育つどころかどんどん抜けていくのです。ですから、薄毛対策の一環として「頭皮マッサージ」を行うことをオススメします。

方法はすごく簡単です!市販の頭皮マッサージオイルを手に取り、良く馴染ませます。そのまま頭皮に揉みこむように、3分程マッサージしていきましょう。だんだんと頭皮が柔らかくなってくると思いますが、これは頭皮の血流が良くなっているサインです。

定期的に頭皮マッサージを行って、元気な髪の毛が育つ頭皮にしておきましょう。

対策2、薄毛の人は、シャンプーにこだわること


「薄毛だから、これ以上抜けないように極力シャンプーは控えている」

「薄毛の原因は、頭皮の皮脂の詰まりだ!だから毎日ゴシゴシと洗っている」

実は、どちらも髪の毛のためには良くありません。シャンプーを意識的に控える必要はなく、毎日キレイに頭皮や髪の毛の汚れは落として頂きたいです。しかしながらゴシゴシ洗いは、頭皮の健康を保つために必要な皮脂までも奪ってしまう可能性があるのでこちらもオススメは出来ません。

薄毛の方は、頭皮や髪の毛に負担がかからないノンシリコンシャンプーを選び、ゴシゴシ洗いではなく頭皮を揉みこむように洗って下さい。薄毛に悩む方はシャンプーの成分・方法にこだわって、髪に優しさを与えましょう。

対策3、薄毛を隠しすぎないこと


女性は、どうしても髪の毛の状態を気にしてしまいます。自分の髪の毛は、他人にどう映っているのか?どのようにしたら、薄毛が隠せるか?1度気にしてしまうと、薄毛のことで頭がいっぱいになってしまう方もいるでしょう。実は薄毛を気にするあまり、髪の毛や頭皮に良くない行動をしてしまう女性がたくさんいます。

例えば、1日中帽子を被っている・整髪料を髪の毛にたくさん塗ってボリュームアップさせているなどの行動は逆効果!帽子によって頭が蒸れてしまったり、整髪料に含まれている刺激成分が頭皮にあまり良くない影響を与えるからです。薄毛を気にするあまり隠しすぎると、薄毛を進行させてしまう原因にもなるので要注意です。

対策4、髪の毛の成長に効果的な食品を食べる


髪の毛や頭皮に外側からいくら栄養を与えても、身体の中に十分な栄養が蓄えられていなければ薄毛は改善されません。そこで、薄毛の方は髪の毛の成長に効果的な食品を積極的に食べるようにしましょう。まず絶対に抑えておきたい成分は、タンパク質とミネラルです。

新しい細胞を作るために必要なたんぱく質は、肉・魚・豆製品・乳製品に多く含まれます。その中でも女性の場合は、低カロリーで美肌効果も期待できる豆製品をオススメします。加えて、ワカメやヒジキなどの海藻類に含まれているミネラルも大切です。女性は料理が得意な方が多いので、是非これらの食品を日々の食生活に取り入れて、オリジナル薄毛対策メニューを考えてみて下さい。

対策5、髪の毛が育つ環境を自分で作る


薄毛で悩まれている方は、髪の毛が育つ環境を自分で作り上げることが大切です。

そこで、髪の毛が育つ環境チェックリストをご準備しました。

・毎日午後10時~12時の間に寝ている

・栄養バランスのとれた食事をとっている

・アルコール・カフェイン・タバコなどの刺激物はあまり口にしない

・紫外線予防を心がけている

・カラーリングは根元以外の部分を染めている

以上5つの項目で、当てはまる数が多いほど、髪の毛にとって良い環境をお持ちだと言えるでしょう。当てはまらない項目がある場合は、出来るだけ近づけるように努力してください。


 

いかがでした?
女性の皆さん、いかがでしたか?「髪は女の命」という言葉があることからも分かるように、女性にとって髪の毛の存在はとても大きなものです。

特に女性はカラーリング・パーマ・スタイリングなどで、男性よりも髪の毛が痛んでしまう傾向があります。ですから手遅れにならないように、日々の薄毛対策に力を入れて行きましょう。日本全国の女性に皆さんに、いつまでも若々しい髪の毛を!

まとめ

女性でも今から対策!薄毛を知らせる4つの危険信号と5つの対策

<女性必見!薄毛を知らせる4つの危険信号とは?>
危険信号1、髪の毛1本1本が細くなり、髪の毛全体のボリュームが減った
危険信号2、髪の毛をセットしても、すぐにペタンとなってしまう
危険信号3、枕元・洗面所・お風呂場・くしに大量の抜け毛
危険信号4、生え際が広がってきた・地肌の部分が多くなった

<女性のための5つの薄毛対策>
対策1、薄毛対策には頭皮の健康維持が一番大切!
対策2、薄毛の人は、シャンプーにこだわること
対策3、薄毛を隠しすぎないこと
対策4、髪の毛の成長に効果的な食品を食べる
対策5、髪の毛が育つ環境を自分で作る


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.