週末だけでOK!リバウンドしないファスティングダイエットのための6つの方法

Fastenings diet

飲み会続きで、気がついたらウエストが締まらない!そんなときに短期間で痩せられるのが「週末ファスティング(=断食)ダイエット」。断食というと厳しい修行のようですが、自宅で簡単にできて体質改善もできるのです。

とは言ってもファスティングダイエットをする時には、正しいやり方を守らないと逆効果になってしまう事もあり得ますので、これからご紹介する正しい方法でファスティングダイエットに挑戦してリバウンドしないスリムな体を手に入れましょう!



週末だけでOK!リバウンドしないファスティングダイエットのための6つの方法

方法1: 準備期間をしっかりとる


ファスティングダイエットに備えて好きな物をたくさん食べておこう!という気持ちは解りますが、実は、ファスティングダイエットでリバウンドを防ぐ為には、絶食期間と同じくらいの準備期間をとる事が大事なポイントです。週末の2日間、食事を抜く予定なら木曜日から、徐々に食事の量を減らしていきましょう。

ファスティングダイエット初心者なら、金曜日を準備期間にして、土曜日の食事を抜き、日曜日から回復食を摂るプランからはじめるとよいでしょう。

方法2: 食事を摂らない期間は3日以内にする


食事を全く摂らなければ一時的に体重が減るのは当たり前です。ですが、長期間食事を摂らないでいると、体は飢餓状態と判断して今まで以上にたくさんの食事を摂ろうとしてしまいます。食事を摂らない期間が長ければ長いほど、その欲求は高まります。

急いでたくさんの体重を落とそうとして急激なファスティングダイエットをした人に限って、それ以上のリバウンドをしてしまう人が多いようです。ですので、食事を全く摂らない期間は長くても3日以内にしましょう。

方法3: 水分をこまめにとる。


ファスティングダイエットの大きな魅力は、何と言ってもデトックス効果です。暴飲暴食をしてしまいがちな人はもちろん、食生活に気をつけている人でも、食品に含まれる環境ホルモンや食品添加物、農薬等の有害物質を完全になくす事は難しいですよね。

長年体内に溜まった毒素は脂肪に蓄積されてしまっているのですが、ファスティングをする事で、有害物質の浸入なくすだけではなく、食事をしない事で、足りなくなったエネルギーを体内から補充しようと、脂肪を分解し始めます。脂肪が分解されると同時に、蓄積されていた有害物質も溶け出して、体外へ排出されるのです。このとき、水分をこまめに摂る事で、排出が高まります。

絶食中は、普段の食事に含まれている水分の分も補うように、一日に2リットル以上は常温のお水を飲むようにしましょう。

方法4: お腹がすいたら野菜ジュースや具なしのお味噌汁を飲もう


週末だけのファスティングダイエットとはいえ、初めての人にとっては、空腹を我慢するのは結構辛いかもしれません。そんなときには、具の入っていないみそ汁や、野菜ジュースで空腹を満たしましょう。何も食べない方が効果があると思い込んで食べ物の事ばかりを考えながら絶食していると、ファスティング明けに食欲がとまらなくなり、結果的にリバウンドしてしまいます。

実は、ファスティングダイエットでリバウンドしてしまう人の多くは、ダイエット中に食べ物の事ばかり考えていた人なのです。野菜ジュースを飲む時は、自分でジューサーで作るか、青汁等の糖分の入っていない物を選びましょう。生野菜に含まれる酵素が、便秘解消や新陳代謝促す効果もありますので、痩せやすい体を作ってくれます。

方法5: 散歩などの適度な運動をする


散歩やストレッチなどの軽い運動は、ファスティングダイエットの効果をより高めてくれます。食べ物を一切口にしていないので、激しすぎる運動や体調が優れない時は無理に体を動かさない方がよいですが、絶食をしている時の、一時的な体温の低下や基礎代謝の低下を防ぎ、ダイエット効果をより高めてくれます。

特に、散歩やウォーキングは、体に新しい酸素を取り入れ、気分転換にもなりますのでオススメです。このときも、水分補給を忘れずに、飲み物を持って出かけましょう!

方法6: 回復食の摂り方に気をつける


実は、ファスティングダイエットにおいて一番重要なのは、絶食後に食べる回復食です。回復食の内容や量、食べ方で、いままでの努力が水の泡になってしまう可能性もあるのです。絶食をしたあとは、その期間と同じだけの日数、回復食を摂りましょう。

いきなり普段通りの重たい食事を摂ってしまうと、いままで休んでいた胃腸に負担がかかってしまい、胃腸が荒れてしまいます。せっかくデトックスして整っていた腸内環境も、回復食を正しく摂らないとダイエット前よりも悪化してしまい、便秘しやすい体や、太りやすい体に逆戻りしてしまいます。

絶食後の食事は、肉や魚、油物等は避けて、白米の重湯から始め、具なしのお味噌汁などを中心に、徐々に増やして行くようにしましょう。


 

今回お届けしました「週末だけでOK!リバウンドしないファスティングダイエットのための6つの方法」はいかがでしたか?

体内の毒素を排出してくれる効果のあるファスティングダイエットは、痩せるだけでなく、免疫力アップや美肌にもつながります。

正しいやり方を守れば、健康でスリムな体を手に入れられますよ。週末だけの簡単なダイエットなので、毎月一回の習慣にしてもよいと思います!

まとめ

週末だけでOK!リバウンドしないファスティングダイエットのための6つの方法

方法1: 準備期間をしっかりとる
方法2: 食事を摂らない期間は3日以内にする
方法3: 水分をこまめにとる。
方法4: お腹がすいたら野菜ジュースや具なしのお味噌汁を飲もう
方法5: 散歩などの適度な運動をする
方法6: 回復食の摂り方に気をつける


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.