肌のくすみの予防と対策で、美肌を維持する5つの習慣

肌のくすみ

肌のくすみは、実年齢より老けてみえたり、疲れて見えたり、良いことないですよね。出来ることならパッと明るい肌でいたいというが全ての女性の願いですよね。今回は、肌のくすみの原因と予防対策を紹介します!



肌のくすみの予防と対策で、美肌を維持する5つの習慣

習慣1
紫外線対策を見直して肌のくすみを予防する!

紫外線対策をきちんとしていますか!?紫外線は肌のくすみの大きな原因です。紫外線と肌のくすみには、メラニンとターンオーバー(肌の生まれ変わり)が深く関係しているんですよ。肌が紫外線の刺激を受けると、肌を守ろうとしてメラニンが生成されます。

その際、健康的で若い肌ならば、約28日周期で肌のターンオーバーが行われるのでメラニンが出来ても、自然に排出されるのですが、年齢を重ねるごとにターンオーバーの周期が遅くなっていく傾向にあるのです。それ故、メラニンが作られても排出されずに肌の奥に蓄積されてしまい肌のくすみにつながるのです。紫外線は一年中降り注いでいるので少しのお出かけや洗濯を干すときにも紫外線対策を怠らないようにしましょう。

習慣2
加齢によるくすみを食い止めろ!

年を重ねるにつれて、肌の新陳代謝が低下して、老廃物などが排出されにくくなってしまうことも肌のくすみの原因です。加齢によるくすみを予防するためには、スキンケアだけでなく体の内側からのケアが大切になってきます。まず、新陳代謝を促進する生活習慣を心がけましょう。

<肌の代謝を上げる食品を取り入れましょう>
・ビタミンA(肉、魚、卵、バター、牛乳など)

<抗酸化力の高い食品を取り入れましょう>
・ポリフェノール(緑茶、バナナなど)
・リコピン(トマト、スイカなど)
・ビタミンC(ブロッコリー、小松菜など)
・ビタミンE(かぼちゃ、ほうれん草など)

<午後10時から午前2時の間の睡眠>
この時間に睡眠をとることで肌が生まれ変わって美肌を保つことができます。

習慣3
血行をスムーズにして肌のくすみを改善しよう!

冷え性の人、運動不足の人、ストレスをためる人、便秘気味の人、このような人は血行やリンパの流れが悪くなっている可能性があります。血行が悪くなると、毛細血管に栄養が行かなくなるので肌がくすんで見えます。

一方、リンパの流れが悪くなると、老廃物が排出されず肌のターンオーバーも上手くいかなくなるので肌がくすむ原因となります。血行不良を予防するためには、冷え、運動不足、ストレス、便秘などの原因の改善に努め、血行が良くなっている入浴後などにマッサージする習慣を見つけるといいかもしれません。

習慣4
肌のくすみの原因は、お化粧の洗い残しかも!?

今のクレンジング方法や洗顔方法でしっかりお化粧を落とせていますか?お化粧が落とし切れていないと、毛穴や肌に化粧汚れや皮脂がたまって肌がくすんで見えますよ!肌が乾燥しているのに皮脂の分泌が過剰にあり、黒っぽくテカっているような人は、今一度自分のクレンジング、洗顔を見直しましょう。

・クレンジング剤を多めに手に取り、擦らずになじませるようにしてお化粧を落とす。
・洗顔料は必ず泡立てて、泡で汚れを落とす意識で洗顔する。
・ふき取りタイプのクレンジング洗顔は便利ですが、お化粧がきちんと落とせないことも多いので、日常使いには使用しない。

また、洗顔の後にふき取り化粧水などを利用するとさらにすっきりしますよ。イオン導出などを使ってふき取りをすると、たばこや大気汚染などの目には見えない汚れを吸着してくれるので効果倍増です。

習慣5
甘い物、アルコールの取りすぎで肌がくすむ!?

「糖化」という言葉を聞いたことはありますか?糖分を含む甘い物やアルコールなどを過剰に摂取する人は要注意ですよ!糖化とは、体の中のコラーゲンなどのたんぱく質が糖質と結びついてAGEという褐色の物質が増えることを言います。

そうなると、コラーゲンもAGEの影響を受けて黄ばんでしまい肌のくすみにつながるんですね。特に、血糖値が急激に上昇した時に糖化が進むとも言われているので、空腹時に甘いものをたくさん食べる習慣がある人は改善していきましょう。また、糖質が多い食事を摂取するだけでなく、紫外線を浴びることでも糖化の原因となるので、紫外線対策にも気を付けましょう。

<糖化を防いで肌のくすみを改善する方法>
・糖分を含む甘い物の摂取を最低限に抑える
・アルコールを控える
・白米、パンなどの炭水化物の摂取を控えめにする
・血糖値の急上昇を防ぐために、食後10分間のウォーキングを習慣にする
・紫外線対策
・AGEの生成を抑える食品を取り入れる(カモミールティ、緑茶、ウーロン茶、どくだみ茶など)

 

さて、今回は肌のくすみの予防と対策で、美肌を維持する5つの習慣を紹介しましたがいかがでしたか?明るい肌は若々しく綺麗に見える秘訣です!肌のくすみの原因に思い当たる点があった人は、くすみを予防する習慣を身に着けて美肌を維持しましょう!

まとめ

肌のくすみの予防と対策で、美肌を維持する5つの習慣

習慣1:一年を通して紫外線対策を徹底して肌のくすみを予防しましょう。
習慣2:代謝を上げる食品、抗酸化作用のある食品を取り入れて加齢による肌のくすみを食い止めましょう。
習慣3:入浴後のマッサージを習慣にして美肌を維持しましょう!
習慣4:あなたのクレンジング、洗顔をもう一度見直してみて!
習慣5:「お腹空いたらケーキを食べる!」その習慣が「糖化」を招きますよ!

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.