アンチエイジングサプリでいつまでも若さを保つ5つのオススメ

アンチエイジングサプリ 女性はいつまでも若々しく、そしてキレイでいたいものですよね。そのために老化を防ぐ、アンチエイジングサプリを摂取することによって、若さを保つという手段があるんです!アンチエイジングサプリと言っても、様々な種類がありますので、ここではサプリの種類、効果、また飲み方などについて紹介して行きたいと思います。



アンチエイジングサプリでいつまでも若さを保つ5つのオススメ

オススメ1:
体調と相談して決めるアンチエイジングサプリの種類

自分の肌や体調のコンディションに合わせてサプリを選ぶのもいいですね。初めはお試しなどで、安価に手に入れて、効果を感じれば飲み続ければいいと思います。わかりやすい例えですが、「肌のコンディションは体のコンデションを表す」とも言われているんです!肌がぼろぼろならば、体も疲れきっていて、いいコンディションではないということですね。

そこで、体に不足している成分などをアンチエイジングサプリで補うのです。代謝を助けるビタミンB群や抗酸化能力のあるビタミンE、美容に欠かせないビタミンCなどを、食生活で十分に補えない分、サプリで補うといいでしょう。また、これらのサプリと合わせてプラセンタやコラーゲンの美容成分を摂取するのも効果的ですね。

オススメ2:
水道水で呑んじゃダメ!?アンチエイジングサプリの飲み方

基本的にサプリは朝摂取することが理想的です。出来れば、水道水ではなく、ミネラルウォーターで飲むほうが更にいいですね。何故なら、水道水の中には、消毒・殺菌をするために塩素を使用しており、その塩素が、ビタミンを破壊してしまう恐れがあるのです。特に、ビタミンのサプリを摂取するのならば、ミネラルウォーターで摂取したいですね。

お茶やジュースで摂取してもいいのかというと、そうではありません。また、常備薬を飲んでいらっしゃる方には、常備薬とサプリは別に摂取したほうがいいでしょう。常備薬が食後ならば、サプリは食前や食中に摂取するといいです。また、病院のお薬を常に飲んでいらっしゃるような方は、薬剤師にアンチエイジングサプリとお薬との飲み合わせが悪く無いかどうか、訪ねて見ることをオススメします。

オススメ3:
30代が飲みたいアンチエイジングサプリ

お仕事をされている方や、育児をされている方は毎日が忙しくて、肌のケアにあまり時間をさくことが出来ない30代。

でも、そんな30代だからこそ、気にしたいアンチエイジング。30代からのアンチエイジングのポイントは「くすみ・シミ・たるみ」の解消で20代のような見た目をキープすることが重要です。お肌に年齢を感じさせてしまうものが「くすみ・シミ・たるみ」です。これらを気にしていて、毎日のケアをしている人としていない人では大きな差が出てきます。美容クリームなどで、ある程度はカバーできますが、本来の目的は、体の内側から若々しく見せること。20代の頃には気にならなかった、くすみやシミは年齢とともに新陳代謝が低下し、ターンオーバーがうまくいかないことが原因なんです。

アンチエイジングサプリとしてオススメはコラーゲンやヒアルロン酸がまず上げられますが、実は20代からでも始めてほしいサプリがあります。それが、プラセンタです。プラセンタの元は赤ちゃんを守り、育てる胎盤の事です。医療分野でも注目されていますが、プラセンタのサプリならば比較的安価に続けていけるので、オススメです。
また、副作用もなく他のサプリや薬品と併用しても副作用がないので、安心なのも嬉しい点ですね。

オススメ4:
40代の方にオススメなアンチエイジングサプリ

40代といえば更年期を迎えた時代。肌の老化、アンチエイジングという言葉にも敏感になってくる年頃ですね。見た目年齢と気持ちはいつまでも若々しくありたい、と思うような女性に一番有効なのがプラセンタです。
プラセンタの効果には、
・小じわの改善
・保湿力アップ
・シミ・くすみの改善
・コラーゲンの生成
・新陳代謝のアップ
などなど、若々しい肌をキープするためには必要な効果がたくさん含まれているんです。
プラセンタだけでは肌の改善や体質の改善が十分ではない方には、他のサプリも併用して飲むことをオススメします。

サプリメントの摂取の目的は、
・食事で摂取しきれない栄養素を補うこと。
・自分の目的にあった成分のものを摂取すること。
にあります。

食事で摂取しきれない栄養素を補うためには、まず、美容と健康に欠かせないビタミンとミネラルが上げられます。ビタミン・ミネラルなど食事のバランスが気になる方にはマルチビタミンなどのサプリを摂取するのもいいでしょう。体づくりがアンチエイジングの基本になります。年齢とともに減っていく体内酵素は消化・吸収・新陳代謝に欠かせません。新陳代謝のアップを目指すのならば、酵素のサプリがいいですね。「女性のための果実」とまで言われるざくろは女性ホルモンの働きをサポートしてくれます。

ところで、美肌成分のサプリとして「コラーゲン」も上げられますが、コラーゲンはそのものを摂取しても実は体の中で一度分解されてしまうため、コラーゲンの元となるアミノ酸の摂取が肝心です。プラセンタの構成物質にはアミノ酸もたっぷり入っているので、実はプラセンタの方がオススメなのです。また、コラーゲン生成時にはビタミンCが必要となるために、同時にビタミンCのサプリやドリンクなどを摂取といいですね。

オススメ5:
アンチエイジンサプリ、最低どのくらい続けたらいい?

皮膚のターンオーバー(新陳代謝)は28日周期と一般的には言われていますが、実はターンオーバーは毎日行われているのはご存知でしたか?一つの細胞のターンオーバーが28日周期であるということであって、細胞一つ一つは毎日のようにターンオーバーしているのです。アンチエイジングサプリの効果は、毎日のように少しづつ効果を発揮しているといえるでしょう。

しかし、一般的に肌が綺麗になった、シミが薄くなった、たるみが無くなった、シワが薄くなったなどと感じるのはやはり、一般的に言われている28日を過ぎた頃からですね。28日を過ぎると、すべての肌の細胞がターンオーバーされ、新しい細胞に生まれ変わっているからです。

さてさて、アンチエイジングサプリでいつまでも若さを保つ5つのオススメのポイントをご紹介しましたが、いかがでした?
試供品のサプリや、お試しサイズのサプリなどはすぐに始められるものもありますし、ネット販売ではなくドラッグストア等でもサプリは手に入れることができます。

アンチエイジングはエイジング化粧品だけではなく、アンチエイジングサプリも取り入れてみてください。アンチエイジングサプリならば、体の内側から綺麗にしてくれますよ。この記事をお読みになって、少しでも興味をお持ちになった方は、ネットやドラッグストアで、ご自分が気になったアンチエイジングサプリなどを直ぐに購入してお試しになってみてはいかがでしょうか?

まとめ

アンチエイジングサプリでいつまでも若さを保つ5つのオススメのポイント

オススメ1:自分に不足しているアンチエイジングサプリを知ろう。
オススメ2:アンチエイジングサプリの正しい摂取方法を知ろう。
オススメ3:何かと忙しい30代。だからこそ、摂取したいアンチエイジングサプリ。
オススメ4:いつまでも若々しくあるためのアンチエイジングサプリ。
オススメ5:アンチエイジングサプリとターンオーバーの関係。

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.