100%成功確実!ダイエットスープで食べながら痩せる5つの方法

Diet soup

ダイエット成功者が続出していると話題になっているダイエットスープ。中では、7日間で8キロも痩せたという強者もいるほど、効果が高いダイエット法です。

このダイエット法で食べるスープは3ℓで700カロリー程度しかないため、1日3食置き換えてみても1000キロカロリーほどの摂取量になるので、誰でも手軽に痩せることができるのです。

そこで今回は、100%成功確実!ダイエットスープで食べながら痩せる5つの方法をお伝えします!



100%成功確実!ダイエットスープで食べながら痩せる5つの方法

方法1: 知りたい!スープダイエットの方法とは?


スープダイエットの方法はいたって簡単です。決まったレシピを元にスープを作って、スープダイエットのルールを守りながら、1週間それを食べながら過ごすだけ。ルールと言っても、スープは好きな時に好きな分だけ食べてOKです。食べるごとに代謝が上がって、脂肪が燃えるとされているので、効率よくダイエットを進めることができます。

また、飲み物については、お水やお茶、ブラックコーヒー、100%果汁ジュースを飲むことができます。1週間をクリアすると、普通の食事に戻し、ダイエットを再開した場合は2週間以上空けてからチャレンジするようにします。

 

方法2: スープに入れるおすすめの材料


スープに入れるベストな食材は下記です。脂肪燃焼を促進させてくれる強い味方ばかりです。

・キャベツ…粘膜を丈夫にするビタミンUが豊富。火を通すことで活性酸素を除去する効果が5倍にもなります。また食物繊維も豊富なので、便秘改善にも役立ちます。

・玉ねぎ…血液サラサラ効果があるので、めぐりの良い体を作り出すことができます。

・セロリ…カリウム、カルシウムなどのミネラルが豊富。葉の方がビタミンが豊富なので、細かく刻んでスープに入れましょう。

・トマト…抗酸化作用の高いリコピンが豊富です。血液サラサラ効果もあります。

・パプリカ…ビタミンCが豊富で、肌のハリ、シミを予防する作用があります

 

方法3: スープダイエット1週間のスケジュー


1日目…【スープ+果物】

フルーツはバナナ以外ならOKです。ただし、キウイとパイナップルにはタンパク質分解酵素が多いため、摂り過ぎると筋肉を減らしてしまう可能性があるので、避けることをおすすめします。メロンやすいかは体内の余分な水分を排出する機能を持っているので、むくみが気になる人にはおすすめです。

2日目…【スープ+野菜】

油を使わない調理法で作った野菜なら自由に食べられます。ベイクドポテトもOKです。ただし、豆類、とうもろこし、アボカドはNGです。

3日目…【スープ+果物+野菜】

スープ、果物、野菜を好きな時に好きな分だけ食べてOK。ただし、この日はベイクドポテトはNGです。3日目あたりから体重が減り始める人が多くいます。

4日目…【スープ+バナナ】

バナナ3本と無脂肪ミルク500mlを食べます。スープは好きな時に好きな分だけ食べてOK。それに加えてお水を多めに飲むように心がけます。4日目になると、体にカリウム、炭水化物、タンパク質が必要になってきます。

5日目…【肉+トマト+スープ】

350g~700g程度のお肉と、6個程度のトマトを食べます。お肉は鶏肉を茹でる、もしくは焼いたもので、皮は食べません。お肉が苦手という人は煮魚でもOKです。スープは最低1杯は食べるようにします。

6日目…【牛肉と野菜+スープ】

6日目はお肉を好きなだけ食べて良い日です。2~3枚のステーキを食べてもOKです。スープは最低1杯は食べるようにします。

7日目…【玄米+野菜+スープ】

玄米、野菜、フルーツジュース(100%果汁)を食べます。満腹になるまで食べてもOK。スープは最低1杯は食べます。

 

方法4: スープダイエットの守りたい7日間のルール


スープダイエットは誰でもできるとっても簡単なダイエットですが、1週間の間にルールを守ることが成功させるための大切な条件になってきます。下記のルールをきちんと守ることで、脂肪燃焼&体重減少をより効率的に促進させることができます。ダイエット効果をしっかりと得るために必ず守ってくださいね。

・お酒は絶対NG。(お酒を飲んだ後は24時間以上空けてから開始する)

・砂糖などの甘味料を摂らない。

・清涼飲料水は絶対NG。もちろん、カロリー0というものもダメ。

・飲み物は、お水、お茶、ブラックコーヒーを飲む

・パンやうどん、揚げ物など小麦粉を使ったものは食べない

・5日目のお肉は茹でる、もしくは焼いたもの鶏肉を食べる(煮魚でもOK)

・1、3、7日のみ100%果汁ジュースがOK。市販のものには甘味料が入っていることがあるので、手作りがベスト

方法5: スープダイエットのデメリットとは?


スープダイエットを行うと下記のような不調を感じる人がいます。でも、一時的なものなので、体の調子を見ながら継続してくださいね。

・便秘

4日目あたりから便秘がちになる人もいますが、今まで溜まっていた便が排出されただけ。スープダイエット終了から2~3日たつと普通の便通に戻ります。

・頭痛がする

体の中の毒素を外に排出する際に、頭痛となって症状があらわれることがあります。この場合は、ゆっくりとお風呂に使ったり、たっぷりの水を飲んで不要なものを一気に外に排出しましょう。


 

さて今回の100%成功確実!ダイエットスープで食べながら痩せる5つの方法はいかがでした?
スープダイエットはたった1週間で数キロ確実落とすことができるダイエット法です。毎日スープや他食材をしっかりと食べながら行えるので、空腹と戦うこともありません。

スープダイエットを成功させるためには、まず1週間のメニュールールに従って行うこと、そして甘味料を摂らないなどの規則をきちんと守ることがキーポイントになります。もちろん、選ぶ食材にも注意するようにしてください。

デメリットとしては、頭痛や便秘になる人もいますが、これは一時的なものなので、無理のない範囲で続けましょう。ぜひ、上記の項目を参考にして1週間後のスリムで美しくなった自分と出会ってくださいね!

まとめ

100%成功確実!ダイエットスープで食べながら痩せる5つの方法

方法1: 知りたい!スープダイエットの方法とは?
方法2: スープダイエット1週間のスケジュール
方法3: スープダイエットの守りたい7日間のルール
方法4: スープに入れるおすすめの材料
方法5: スープダイエットのデメリットとは?


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.