コエンザイムQ10の効能とサプリメントが必要な5つの理由

medication-233109_640

女性にとって、いつまでも若々しくいることは、永遠のテーマですよね。そんな若返りや若さキープに役立つ物質として人気があるのが、コエンザイムQ10です。コエンザイムQ10は高い抗酸化力をもっているので、毎日欠かさず適量を摂ることで効率的なアンチエイジング効果を得ることができると評判です。

でも、実際になぜコエンザイムQ10が若返りに効果があるのかを知っている人は、なかなか多くないようです。そこで今回は、コエンザイムQ10の効能とサプリメントが必要な5つの理由をお伝えします。



コエンザイムQ10の効能とサプリメントが必要な5つの理由

理由1.そもそも、コエンザイムQ10とは何?


コエンザイムQ10は人間の体に不可欠ともいえる存在で、若さ維持をするための大切な役割をしてくれている物質です。そもそもコエンザイムQ10は、体の中に元々存在している補酵素です。

補酵素はエネルギーを生み出す役割を持っていて、イキイキした元気の源となっています。また、抗酸化力をもってもいます。抗酸化力をもっているので、老化物質を効率よく外へと排出させ、若さ維持ができます。

コエンザイムQ10は食材の中にも含まれていますが、食材の中に含まれている量はとても少ないので、食材だけで補給するのは難しく、サプリメントで補給することが効率的です。

理由2.知っておきたいコエンザイムQ10の別名たち


さっそく、アンチエイジングや日頃の健康のためにコエンザイムQ10を摂ろう!と急ぐ前に、ぜひ知っておいていただきたいのが、コエンザイムQ10には他の呼ばれ方があるということです。

コエンザイムQ10の別名

ユビキノンン
ユビキノール
CO10
ビタミンQ10

コエンザイムQ10をサプリメントなどで効率よく摂取したいと考えている人は、これらの名前も見落とさないようにしてくださいね。

理由3.疲れにくくなり、肌荒れも老化もストップ!!


実際にコエンザイムQ10を摂ると、どんな嬉しい体感を得られるのか気になりますよね。下記に効率よく体の中でコエンザイムQ10が働いた時の効果をご紹介します。

●疲れにくくスッキリ
なかなか疲れが取れにくいと感じている人に、コエンザイムQ10はおすすめです。疲れが抜けにくくなっているのは、補酵素がうまく働いていないからです。コエンザイムQ10を摂ることで補酵素がスムーズに働き、疲れがたまりにくい体を目指せます。

●肌荒れや老化をストップ
年齢を重ねるにつれて肌悩みが増えていきますよね。この肌老化の原因の一つにコエンザイムQ10の体内量が減っていることが挙げられます。特に40代以降の女性は、コエンザイムQ10を摂ることで老化現象をストップさせて、若々しい肌をキープできるようになりますよ。

理由4.サプリに頼らない派のあなたに


食材に含まれるコエンザイムQ10は少量ではりますが、どんな食材に含まれているか知っておくだけでも、効率よくアンチエイジングを目指せます。また、コエンザイムQ10は熱に強いという特徴があり、加熱調理をしても壊れてしまうことありません。

【コエンザイムQ10を多く含む動物性食品】
いわし、さば、豚肉、牛肉、レバー、もつ、カツオ、マグロ、いかなど…

【コエンザイムQ10を多く含む植物性食品】
ピーナッツ、大豆、ブロッコリー、ほうれん草など…

【その他】
ゴマ油、大豆油、菜種油

コエンザイムQ10は油に溶ける性質があるので、油と一緒に摂ることで、スムーズに体の中に吸収することができます。また、ビタミンEと一緒に摂ることで、抗酸化力がより発揮されます。

理由5.コエンザイムQ10は1日にどれくらい摂ればよい?


女性に嬉しい働きがあるコエンザイムQ10ですが、1日に必要な摂取量も気になりますよね。一般に、コエンザイムQ10の1日の摂取量目安は30~300mgです。なぜこれだけの量の幅があるのかというと、コエンザイムQ10は元々体の中にある物質なので、安全性が高く上限量が決定しにいくからです。

そしてもう一つの理由が、人それぞれの体質や年齢、その時の健康状態、ストレス、内臓の調子などによっても必要量が変わるからです。例えば、運動を多くしている人や高齢者の場合は少し多めの60~100mgが理想的です。また、過労や体調不良の際には200~300mgほどは摂取した方が良いという研究報告もあります。

自分の年齢や体調などを踏まえて自分が必要だと思う量を見極めて摂ることで、効果をしっかりと期待できます。


さて、今回のコエンザイムQ10の効能とサプリメントが必要な5つの理由はいかがでしたか?コエンザイムQ10とはそもそも、体の中にある補酵素で、エネルギーを生み出している私たち人間にとって必要不可欠な物質です。

さらには高い抗酸化力ももっているので、若さ維持にも欠かせません。コエンザイムQ10は食材にはあまり含まれていないので、サプリメントからの摂取が理想ですが、日々の生活の中でも積極的にコエンザイムQ10を摂ることで、常にイキイキとした若さをキープできますよ。

コエンザイムQ10の1日の摂取量の目安は30~300mgですが、その日の体調によって量を調節してくださいね。コエンザイムQ10の力を味方につけて、元気ハツラツを目指してください。

まとめ

コエンザイムQ10の効能とサプリメントが必要な5つの理由

理由1.コエンザイムQ10はエネルギーを生み出す補酵素
理由2.知っておきたいコエンザイムQ10の別名たち
理由3疲れにくくなり、肌荒れも老化もストップ!!
理由4.サプリに頼らない派のあなたに
理由5.コエンザイムQ10は1日にどれくらい摂ればよい?


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.